FC2ブログ






高校日本代表決定 奥井くん順当

Collage_Fotor201mmm_convert_20190211073743.jpg

早朝雪とあるがどんより曇り空でチョー寒い!

今日はどうもこの予報じゃ見えないかな。
今晩西の空で、半月と火星が並んで輝く。
火星は明るいので肉眼でも簡単に見えると。



208poi_convert_20190208072947.png


211llk_convert_20190211073607.png

■この季節「ほたるいか」がうまい
 /富山県ほたるいか協会より

ホタルイカは軟体動物類のホタルイカモドキ科に
属する深海性のイカで。コイカあるいはマツイカ
ともよばれ、胴長は雄4cm~5cm雌5cm~7cm
重さ10gと小さい。

日本でホタルイカが生息しているのは新潟県沖
から山陰沖にかけてです。ホタルイカは回遊性の
1年魚で富山湾には産卵の時期にやってきます。
数百万匹の大群で海岸近くまで押し寄せるのは
富山湾独特の珍しい現象。

3〜6月に群れをなして富山湾に押し寄せるのは
そのほとんどが腹に卵をもった雌、雄は数千尾
に1尾しかいないといいます。雄は雌よりやせ形
で華奢11月〜2月に交接を済ませると雌よりも
早く死んでしまう。

産卵期の雌は昼は水深200mの海底付近で生活し
夕方から夜中にかけて浮上し産卵します。未明
には潮の満ち引きによって沖に戻れなくなった
ホタルイカが波打ち際にたくさん打ち上げられ
ていることがありこれを地元ではホタルイカの
身投げと呼んで春の風物詩に。

ホタルイカといえば富山湾産と考えがちですが
実際は日本海を回遊しているホタルイカを底曳
網で漁獲した県外産のものも多く市場に出まわ
っています。富山湾産のホタルイカは産卵のため
に湾内に入ってきたホタルイカを定置網で漁獲
しているので他県産にくらべて大きくまた漁場
が近いので鮮度も抜群。

まとめ)富山湾産「ボイルホタルイカ」の見分け方

①産卵直前だから大きくて丸まると太ってる
②漁場が近いので鮮度抜群。
 胴が丸く、つやがある。
③「いかのみみ」がくるっと裏返り。裏面が
 白くなっている。

2018040701[1]_convert_20190211073647


■全国高校ラグビーで初の日本一大阪桐蔭
 新主将に“怪物フランカー”こと奥井章仁
 /日刊スポーツより

同校の主将は全選手のよる投票で決まる。
綾部正史監督が奥井に決まりましたと明かした。
奥井は目標は花園で2連覇をすることです。
FW陣がチームを引っ張っていきたい。野球部が
センバツに出場できない分春も自分たちが優勝を
勝ち取る気持ちが強いですと話した。
同じく高校日本代表のプロップ江良颯、SO嘉納
一千が副将を務める。

…そう、まずは熊谷での春の全国大会を制する
こと。今年は初めてその模様をフォローします!
そして奥井新キャプテンは江良くんとともに高校日本
代表に選ばれました\(^o^)/(/・ω・)/(∩´∀`)

football_a07[1]_convert_20170702142315

■2018年度ラグビー高校日本代表今後の活動

①セレクション合宿後に高校日本代表を決定
以下のとおり。
2月18日から21日天理大学で強化合宿。
18;15:00~17:30 トレーニング 白川グラウンド
19;6:00~6:40 S&Cトレーニング  〃
   9:00~11:00 トレーニング
  15:00~17:30 トレーニング
20;6:00~6:40 S&Cトレーニング 立命館大
   9:40~11:20 トレーニング
  14:30~17:00 トレーニング
21;6:00~6:40 S&Cトレーニング 白川グラウンド 
   9:00~11:00 トレーニング

3月13日から16日まで直前合宿を天理大学で。

②3月17日よりウェールズ遠征
19日,23日,27日に試合を行います。

*2年生の候補者の結果は
江良 颯 大阪桐蔭 171cm107kg→合格
為房 慶次郎 常翔学園 180 115→落選
奥井 章仁 大阪桐蔭高校 177 106→合格
廣瀬 雄也 東福岡高校 178 80→落選
山田 響 報徳学園高校 174 73→合格

Collage_Fotor1119get_convert_20181119055612.jpg

…江良・奥井くんおめでとう。思う存分
暴れてください(/・ω・)/(∩

おまけ)日本ラグビーフットボール協会より
セレクション合宿最終日のひとこま

底冷えの早朝5時30分に昨日までの疲労もある
中、引き締まった表情で選手たちは準備を始め
ます。6時スタートのS&Cセッションいつもの
様に10分前には全員が集合しトレーニングに。

近畿大学様のトレーニングルームをお借りして
本日はPULL系を中心に行いました。そしてもう
一つこのチームが大切にしているのはウォーク
スルーです。たとえ僅かな時間でも集中して
丁寧に取り組みます。

附属高校食堂へと移動し朝食を頂きます。3日
栄養バランスの取れた美味しい食事を提供いた
だいた食堂の皆様ありがとうございました。

短いレストの後附属高校の演習棟教室をお借り
して練習前ミーティング。薬師寺監督各コーチ
から昨日のセレクションマッチのレビューと
今日のプレビューでいよいよ最終セッション。

第44期高校代表のGOALであるウェールズ遠征
に於いてU19ウェールズ代表に勝利すること
“BEAT WALES”に向かってこの合宿期間中は
徹底的にDFの強化に取り組みました。最終
セッションもそれを貫きました。セレクション
という難しい環境の中でライバルとしてチーム
メイトとして互いを認め合い高め合う姿が見て
取れました。
>

211ppp_convert_20190211073520.png



[ 2019/02/11 08:21 ] 高校ラグビー | TB(-) | CM(0)

第70回近畿高等学校ラグビー 新人戦

Collage_Fotor201mcew_convert_20190203080402.jpg

昨晩はまとまった雨が降っていた。
どんより雨雲が残ったまま朝を迎えたー

節分のあくる日きょう2月4日は「立春」。
二十四節気の最初の節で古くは立春を1年の
始まりとしたため、この日から数えて88日目が
若葉がしげる八十八夜、そして210 日目に台風
が襲来する二百十日。
暦ではこの日を境にして春になると考えられて
いますが実は年間とおして最も冷え込む時期。

が、今年は大寒波なく春をむかえそうらしい。



201aot_convert_20190201074056.png


204saw_convert_20190204060409.png

■吉村市長の行政手腕はキレキレ!(´;ω;`)
Twitterより
1/31
昨年6月違法民泊撲滅チームを大阪府市で立ち上げ
警察OB30名を含む70名の体制で実行部隊を
組織した。
結果立ち上げ前の違法民泊の解決率25%に対し
立ち上げ後の解決率は75%。確実に実績が出て
いる。G20までを一つの目標に違法民泊を撲滅
させる。

…生活保護費を不正受給にもメスを入れかつて
誰も手を付けることができなかった大改革を断行
平松のおっさんとは雲泥の差!

2/1
公明が改憲に後向きです。しかし連立与党です。
なので自民が改憲を本当に「党是」とし本気で
やりたいなら連立をどうするか位の腹で公明に
迫るべきです。が、迫ってません。国民の改憲
機運を醸成する!とか言って自民が逃げてます。
自公+維で衆参3分の2以上あるのに国民に発議
されない。残念です。

Collage_Fotor201nvp_convert_20190204065029.jpg

…そうなんですよ、全く御意(/・ω・)/(∩
ところがこの公明は大阪が牙城、叩き潰すには
自維連立しかなく、まずは自民大阪支部の幹部
一新しかない!
そのためにはどうするかー青山ギィ~ンを支部長
に抜擢するんですよ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

2/2
規模等の詳細はこれからだが万博、IR予定地の
夢洲の北側に客船拠点をつくる。関空、神戸と
直行だ。美術、美しい島がある瀬戸内とも繋げ
たい。淀川等の河川も使って大阪市内中心部、
京都方面とも繋げたい。夢洲は海に囲まれた島。
川も多い水都大阪。その強みをフル活用だ。

おさらい)Wikipediaより
吉村 洋文プロフィール;1975年6月17日生れ
弁護士,税理士,大阪市長,大阪維新の会政務調査
会長。河内長野市出身。
大阪府立生野高等学校から九州大学法学部へ。
家族は妻,長女,次女(双子),長男
やしきたかじんの元弁護士で剣道初段

主な業績一部、
市民の健康寿命を延ばす協定を締結。効率的な
住民サービスのためには科学的な根拠や知見を
踏まえた政策決定が重要だと。特別養護老人
ホームの建設費の助成に37億6500万円を計上。
真に支援を必要とする人々への重点支援策の
具体的な内容を明らかにしている。

…赤字自治体大阪を大改革しみずからも給料カット
名実ともに日本のNO2都市におし立てたのは
橋下、松井、そして吉村の「維新三羽烏」。
しかも世界的にはTOKYOの知名度に足元にも
及ばなかったOSAKAはメジャーになった。
決定的だったのは「万博」誘致!

自民、公明、その他クソ野党では今日のOSAKA
がなかったのは明々白々!


football_a07[1]_convert_20170702142315

■第70回近畿高等学校ラグビーフットボール
2019.2.3 決勝 花園ラグビー場第2G 観戦記

1 大阪桐蔭97vs摂津7
主将はNO9萩原、奥井・江良が出番なしでこの
大差。FWスクラム強力も、ボルをまわしてトライget
キックもなし「王者の風格貫禄」つけいるスキナシ!
穴は196cm新屋ぐらいか。

2 朝鮮10vs関大北陽45
今年の朝校は得意のキック力弱く迫力なし

3 常翔学園120vs浪速5
主将はNo13岡野、NO3為房はセレクション明けで
休養かな?メンバー票にもなし。
桐蔭と互角のFW破壊力・スピード・パワー全て
申し分なし。この2校が図抜けている!
「集中」「集中」「パワーポジション」と
声かけも統率されていた。完璧です!」

4 東海大仰星52vs大産大附属21
あの仰星はどこいった?前半12-21で全く
王者の姿ナシ。しかもキックに頼りパス回し少ない。
これじゃ連続で花園OUTだと思いきや
さすがにハーフタイムで監督にカミナリを落とされたか
40-0で後半は立て直して完封。
しかしこんな試合展開では今年も危ない!
明らかに桐蔭・常翔との力の差は歴然だった。
こんな体たらくじゃ4月熊谷の全国でシュウリョー



203aaw_convert_20190203080638.png



[ 2019/02/04 07:02 ] 高校ラグビー | TB(-) | CM(0)

第98回全国高校ラグビー大会ちょい観戦記⑥ by花園

Collage_Fotor108aaa_convert_20190108102339.jpg


105llo_convert_20190105081201.png


108oir_convert_20190108102102.png


108pot_convert_20190108102249.png

■尖閣沖の接続水域に中国海警局船1隻航行
 /NHK NEWS WEBより

第11管区海上保安本部によりますと沖縄県の
尖閣諸島の沖合で中国海警局の船1隻が日本
の領海のすぐ外側にある接続水域を航行して
います。1隻は6日午後10時40分ごろ魚釣島。
船は7日午前9時現在南小島の東南東およそ
44キロを航行していて海上保安本部が領海に
近づかないよう警告と監視を続けています。

…新年早々のべ5日、武装した中国海警船。

尖閣諸島周辺を航行そして領土侵入が常態化。
中国が実効支配しているのだと内外にアピール
するため。これをわが国は許してはならない。
尖閣諸島周辺はわが国固有の領土だから!


前年比較は、中国武装船の多寡ではなく1隻
でも、わが国領土を脅かす事実が問題!


Collage_Fotor1018asa_convert_20181017082626.jpg


12/26に第98回花園優勝を予想したーー

「では、ずばりいきましょう優勝校は大阪桐蔭!
BEST4残りは東福岡、常翔学園、桐蔭学園
花園最終のたたかいは大阪決戦;常翔 vs 桐蔭」


Collage_Fotor106ddd_convert_20190106101739.jpg

第98回 全国高校ラグビー大会
1/7(月)決勝戦 14:00KO
天気;くもりのち晴れ、最高気温9℃

大阪桐蔭 26-24 桐蔭学園で「大阪桐蔭初優勝」


大阪桐蔭
1江良2中川3安達4井道5稲留6奥井7河村
8堤田9萩原10嘉納11野村12高本13松山
14三島15伴井

桐蔭学園
1床田2紀伊遼3鈴木4紀伊雄5今野6西山7渡邊
8佐藤9小西10津田11佐々木12江川13小田原
14西川15伊藤

大阪桐蔭勝った勝った
やったああーーやったああーやったああ


Collage_Fotor108ppp_convert_20190108102505.jpg


決勝戦は大学の早明戦を見ているようだった。
もちろん「大阪桐蔭が重量FWで前への明治」
そして「桐蔭学園がバックス陣によるパスアタック」

両チームともキックを使わず得意のアタック、低いタックル、
ブレイクダウンの激しい攻防は見ていてハラハラドキドキ
決勝戦に相応しい最高のゲームでした。

後半17分、逆転したのはモールからの奥井のトライ。
やはりこの男は何かをもってる!26-17となり
この9点差は大きかった。そして時計は30分
(ロスタイム1分)で大阪桐蔭の勝利を決定づけたのは

高本(前大会決勝でノッコンを犯し敗れた)による
執念の「鬼のタックル」が炸裂し、ターンーオーバー。
FWのサイド攻撃で時間を使いノーサイド!


Collage_Fotor108pop_convert_20190108102854.jpg


これまでの大阪桐蔭はサインプレーを多彩に駆使し
ハイパント攻撃を主体とし、つなぐラグビーはあまり
多用していなかったチーム。
しかし今回の
このチームはFWを全面にだしながらBK陣もつなぐ
ラグビーを徹底させカタチづくり、しかも
奥井、松山キャプテン、高本という超高校級の選手ら
を擁した非常にバランスのとれたチームだった。

勝敗を分けたのは前大会(惜しくも準優勝)の
忘れ物を取りに行くという選手監督ら魂の執念。

松山キャプテンもTwitterで「あと1つ。去年の忘れ物
とりにいくぞ。おまんら。」が準決勝戦後で
「日本1は最高の景色やったな。だいすきやぞ。
おまんら。」と

奥井選手は「去年はここで悔し涙を流した、
今年はここで嬉し涙を流せた 1年間頑張って
よかった」と。

一方、桐蔭学園も持ち前のスピードラグビーを見せ
バランスのとれた総合力のある素晴らしいチーム
だった。選手ではSO津田の確実なキック力には
驚き、また1年生NO8佐藤の大活躍は奥井の
1年次とウリふたつ来年での花園活躍が楽しみ
でもある。

Collage_Fotor108sap_convert_20190108103050.jpg


大会を生観戦(28,30,1,3,5,7)して思うことは
今年も強いモノが勝つという原則は崩れていない
ということ。第99回大会への準備は大会終了と
同時に始まっている。つまりは厳しい寒さのなか
の練習を着実にのりこえたチームが、今春の全国
高校選抜大会で実績を出す。そしてその戦績と
夏合宿で花薗優勝への可能性が導きだされて
いくのである。


108pte_convert_20190108102205.png



[ 2019/01/08 10:46 ] 高校ラグビー | TB(-) | CM(0)

第98回全国高校ラグビー大会ちょい観戦記⑤ by花園

Collage_Fotor105dda_convert_20190106095205.jpg

今日はくもり空。それでも
冬のぴんとした空気が頬を刺す。
昨日の花園、予想どおりすばらしい試合だった。


105llo_convert_20190105081201.png


106oio_convert_20190106095041.png


105hhgh_convert_20190108060118.png

■尖閣沖の接続水域に中国海警局船4隻
領海侵入!
 /NHK NEWS WEBより

第11管区海上保安本部によりますと尖閣諸島
の魚釣島の沖合で中国海警局の船4隻が5日
午前10時18分ごろから相次いで日本の領海
に侵入しました。
4隻は約1時間半にわたって日本の領海内を
航行したあといずれも正午ごろまでに領海を
出たということです。
4隻は午後3時現在南小島の南東約32キロの
領海のすぐ外側にある接続水域を航行している
ということで海上保安本部が再び領海に入ら
ないよう警告と監視を続けています。


…年始早々から接続水域にはいり、しかも
武装した中国海警船が領海侵入!
許すまじき行為だΣ@(# ゚Д゚#)@

尖閣諸島周辺を航行そして領土侵入が常態化。
中国が実効支配しているのだと、内外にアピール
するため。これをわが国は許してはならない。
尖閣諸島周辺はわが国固有の領土だから!


Collage_Fotor1016llk_convert_20181015182244.jpg


IMG_8659_convert_20190106095354.jpg

12/26に第98回花園優勝を予想したーー

「では、ずばりいきましょう優勝校は大阪桐蔭!
BEST4残りは東福岡、常翔学園、桐蔭学園
花園最終のたたかいは大阪決戦;常翔 vs 桐蔭」


Collage_Fotor106ddd_convert_20190106101739.jpg

🏉第98回 全国高校ラグビー大会🏉
1/7(月)決勝戦
<決勝戦>
14:00 大阪桐蔭 vs 桐蔭学園

決勝戦は春の選抜決勝(46-26桐蔭学園勝利)
と同カードで大阪桐蔭と桐蔭学園“桐蔭対決”
となった。前年大会では準決勝で激突この時は
12-7で大阪桐蔭が勝利。


1545628887OlvhTPP2fYB1keX1545628682.gif


【決勝対決のみどころは】
①FW対決
②タックルの精度・決定力
③ブレイクダウンの主導権
④サインプレーの成功率
⑤ハーフ団のゲームプランニング力
⑥個々の選手のゲーム支配判断力への意識
⑦笑顔で闘っているか


15456917925W2DMTXuoAJzMDz1545691645.gif


IMG_8663_convert_20190106095631.jpg


■準決勝 試合結果

*大阪桐蔭31-17流通経大柏

大阪桐蔭
1江良2中川3安達4井道5稲留6奥井7河村
8堤田9萩原10嘉納11野村12高本13松山
14三島15伴井

スポニチより
昨年準優勝の大阪桐蔭2大会連続2回目の決勝
進出を果たした。大阪桐蔭の高校日本代表候補
松山千大主将は昨年に続き1月5日の誕生日を
白星で飾った。

試合前の円陣ではコンビを組む高本幹也が
「最高の誕生日にしようぜ」とチームメートを
代表して声を上げてくれた。そして試合後には
応援スタンドから「ハッピーバースデー」の
大合唱が降ってきた。

「泣きそうになりました」松山は少し充血した
目で笑って見せた。前半8分に今大会で初めて
先制を許したが大阪桐蔭に焦りはなく同12分
には敵陣ゴール前5mスクラムからボールを
入れた奥井章仁がダミーで右に走るサイン
プレーで敵を誘い出しボールを左に展開して
野村将大が同点のトライを挙げた。以降は

徹底したFW戦で流通経大柏のスタミナを徐々
に削り取り後半は2トライ。前半はイーブンで
いいと思っていました。ボールを動かしていけ
ば相手が疲れてくる。綾部監督のプラン通り
流通経大を突き放した。

「次のファイナルで日本一になるために一年間
しんどい思いをしてきました。最後を勝ちき
って笑顔で締めくくりたいです」と松山主将。
花園8強の長兄元太(大体大3年)から受け継い
だ色あせたヘッドギアに大阪桐蔭魂を込めて
最後の一戦に挑む。


IMG_8664_convert_20190106095832.jpg

…流経の試合前練習の気合はハンパない。
円陣を組んでの声かけコールもこれまでの試合
以上に鳴り響く。ご父兄も負けじと円陣を組んで
何やらミーティング、それら一体となった気迫が
試合前練習場で感じとれた。

その勢いどおり、流経は立ち上がりから圧倒した
が、大阪桐蔭にまったく焦りはなかった。前半
終了まぎわに流経がキックチャージし14-12となった
がすぐにPGで5点差ひろげて前半終了。

大阪桐蔭は終了まぎわに3安達を交代させたのみ
今日のメンバーがBestか、綾部監督の期待どおりの
選手の活躍だった。
さ、あとは桐蔭学園を昨年につづき花園で倒せ!


IMG_8665_convert_20190106095742.jpg


IMG_8669_convert_20190106095504.jpg

*桐蔭学園46-38東福岡

桐蔭学園
1床田2紀伊遼3鈴木4紀伊雄5今野6西山7渡邊
8佐藤9小西10津田11佐々木12江川13小田原
14西川15伊藤

スポニチより
初の単独優勝を目指す桐蔭学園が花園では過去
1分け3敗だった東福岡とのAシード対決を制し
3季ぶり6度目の決勝進出を決めた。

前半9分までに2トライ2ゴール1PGで17-0と
リードしながら後半4分に24-24と同点とされ
同6分には一時勝ち越しのトライを許す気の
抜けない大接戦。そんな中で大きな働きを見せ
たのが西山周作、渡辺誠人の両フランカーだ。

ともに後半に1トライずつを挙げたがそれ以上に
大きかったのがディフェンスでの献身。前半
25分には西山後半15分には渡辺のタックルを
起点にターンオーバーしその後のトライに結び
つく活躍。西山が「自分はビッグプレーは
できないし体もデカくない。泥臭く最後まで
走って最後は倒れてもいいと思っていた」と
言えば渡辺も「個人的にタックルが目標だった」
と話した。

8年前の松島のような飛び抜けたスター選手は
いない今年度の桐蔭学園だが大会登録メンバー
30人の総合力では当時を上回る。
悲願の単独優勝そして1997年度の国学院久我山
以来となる東日本勢による単独優勝へ機は熟した。


…東はFWの個のパワーが例年になくひ弱だった。
だからシード権のない高校のようなモール頼りの戦法
しかなかった。ブレイクダウンも迫力なし。
BK陣も頼りは志気選手のみ、来年に期待したい。

桐蔭学園は春先からの安定した力を持続、ラグビー
をよく知っている選手が多い超クレバー集団。
大阪桐蔭同様選手交代は後半終了まぎわの
フランカー7のみだった。
明日は白熱した好ゲムを期待しましょう。


106fup_convert_20190106095123.png



[ 2019/01/06 10:45 ] 高校ラグビー | TB(-) | CM(0)

第98回全国高校ラグビー大会ちょい観戦記④ by花園

IMG_3884_convert_20190104073520.jpg

早朝冷え込む、とにかく寒い。超快晴。

1231ppp_convert_20181231164930.png


104aer_convert_20190104073141.png

"2018X'mas Shock ヾ( ̄0 ̄;ノ(∩´∀`)∩"
から
"2019New Year Shock Σ┐('~`;)┌oh my God


■日米中株下げ連続Shock 経済体温凍死寸前?

107円台と円高地滑り、CME日経平均先物は
19375円前日比-440円で4日大発会を迎える!
そして、11:15現在日経平均は前日比-667円
やはり波乱の幕開け2019年

・時事通信は
不安定な値動きが続く米国株式市場や外国為替
市場は、新年最初の取引も荒い値動きとなった。
投資家心理は落ち着く気配がなく大発会を迎え
る東京株式市場では多くの関係者が波乱の幕開
けになりかねないと警戒。東京外国為替市場でも
円高進行への懸念が高まっている。

・早見雄二郎さんTwitterは
おそらく安倍首相も政府関係者も考えていなか
ったであろう急速な経済情勢の変化だ。
それでも消費税増税を強行するなら大変な事態
になるだろう。


無題

12/26に第98回花園優勝を予想したーー

「では、ずばりいきましょう優勝校は大阪桐蔭!
BEST4残りは東福岡、常翔学園、桐蔭学園
花園最終のたたかいは大阪決戦;常翔 vs 桐蔭」



第98回 全国高校ラグビー大会
1/5(土)準決勝 組合せ
12:45 大阪桐蔭 vs 流経大柏
14:30 東福岡 vs 桐蔭学園

ああ常翔あと一歩、相監督マジックに負けたな。
今年のヨーソロー流経は手強い、初のBest4おめでとう。

しかししかし、決勝はどう見ても逆さに見ても
「東西桐蔭」対決でしょう!!!


Collage_Fotor104opr_convert_20190104073306.jpg



■準々決勝 試合結果

長崎北陽台 12-40 東福岡
東福岡
1木原2福井3川崎4吉永5森山6小島7長田
8西濱9友池10吉村11高本12広瀬13原口
14志気持15古里

東は2年生6人がスターティングメンバー、その中でも
WTB志気陸王の華麗なるステップワークが光って
いた。特に7分の独走トライが圧巻。
北陽がモールで攻めるも東の固い粘り強いディフェンス
にはねかえされていた。しかし後半10分すぎ迄
は北陽も大健闘していた。流れを変えたのは
やはりNo14だった。

今年の東はなぜかドライビングモールにこだわっていた
が近年の戦術であまり見たことがない。つまり
①FWのスクラムが例年になく弱い。
 FWに個で際立つ選手がいない
②ハーフ団が全くゲームをコントロールしていない、
できていない。
案の定、後半SOが交代(FB登録の選手に)
東は代表候補選手を多く抱えるも試合の流れを
変える選手が見当たらなかった。これでは桐蔭
学園を倒すのは至難の業。


大阪桐蔭 38-17 報徳学園
大阪桐蔭
1江良2中川3安達4江金5稲留6奥井7河村
8堤田9萩原10嘉納11野村12高本13松山
14三島15伴井

桐蔭は2年生6人がスターティングメンバー。この試合も
怪物奥井の突破力で前半6分に早くも先制トライ。
そした敵陣から独走トライ、107kgもありながら。
報徳をよく熟知しているので危なげない。後半は
綾部監督が最も成長したと褒めちぎる江良がたて
続けにトライ。ゴール前迫ったとき決定力があるから
彼に託すわけか。しかし後半終了間際手を抜き
2トライ献上したのはいただけない。集中力が切れ
ていた。監督からカミナリが落ちるぞ!
なぜならまだ次の試合があるのだから!

またスポーツ報知によると
プロップ江良颯とフランカー奥井章仁の2年生コンビが
2トライずつを決めた。綾部正史監督は
「しっかり圧力がかけられた。試合を通して
ブレイクダウン(接点でのボール争奪戦)で優位に
立てた。60分間の中で集中力が高かったと満足
そうに振り返った。
センターの松山千大主将は「日本一まであと2つ。
大事に勝ち切って優勝したい。見ている人が
楽しいラグビーをしたい」と初Vに向けて
意気込んだと。

昨日TVで見た。松山選手は3兄弟の末っ子だが
(みんなラガーマン)最も芯が強そう。またお母さん
想いのところが画面からよく伝わってきた。
去年の悔しさを一番よく分かっている男なので
まずは相監督が手塩に育てた難敵流経をたたき
つぶそう!

Collage_Fotor104dwe_convert_20190104073346.jpg

天理 29-44 桐蔭学園
桐蔭学園
1床田2平石3鈴木4紀伊5今野6伊藤7渡邊
8佐藤9小西10津田11佐々木12江川13小田原
14西川15伊藤

前半天理の入りはチームが躍動し素晴らしかった。
ラインブレイクしたあとのバックス展開などほぼ天理
ペース。このままの勢いでいくかと思われたが、
さすが王者桐蔭後半こまかな修正が出された
のであろう。
8分までにたてつづけに2トライ奪いさらに試合中盤
のPGで37-19と突き放した。その後天理も粘り
37-29までつめたが万事休す。

選手交代は前半17分フランカーと終了間際のハーフ
のみ。
つまり選手は戦術を理解し動揺してなかった。
直近Best4、決勝戦を知り尽くした「経験知」
の差がでた。

最後ゴール右中間にトドメを刺したNO8佐藤は1年
昨年度のスーパー中学生らしい。しなやかで力強い
ランとフィジカル、クレバーなプレーは来年からの花園スター
の臭いプンプン。


流経大柏 19-14 常翔学園
常翔学園
1山本2山田3為房4梁本5木戸6岩本7原
8石田9前田10石井11山川12北田13岡野
14高井5竹内

手に汗握る最後まで勝敗の分からない好ゲーム
だった。またNO8吉平,NO9翔哉は超高校級
選手だったと確信した。
次の試合も見たかったのだがーー悔しい!

前半、後半15分までは完璧な常翔ペース。
このままいくかと思われたが大きく試合の流れ
が変わったのはフルバックと交代ではいった選手が
タックルされ苦し紛れに出したパスからだった。

インターセプトした流経がゴール左中間にとびこんだ。
このあと常翔はNO6,13を交代させた。バックス
陣のタックルが甘くなり、ボールをつなぎフェーズを
重ねる流経。反則のアドバンを有効に使いトライ。
12-14。
夏の7人制優勝の地力をみせる流経24分
ペナルティをどう選択するかが勝敗の分水嶺だった。

相監督はGを狙え(15-14となる)と指示を出し
た。が、主将No1葛西はラインアウトを選択した。
結果ラインアウトモールから逆転トライ、なんとゴール成功で
19-14後半26分で逆転。
ただ1トライで再逆転される点差、まだまだドラマは
つづく。

そしてロスタイム2分加えて常翔に残された時間は
「3分半」!
常翔はボールをどう奪うか、じりじりと時間が
消化されるなか、なんと残り1分半にハイタックルの
ペナルティを流経はやっちまった。
あああとため息の歓声がグランドに響きわたる。

流経はタッチキックを使わずボールを回し時間を使う
作戦をとったがボールをキープできず、ここで
よもやのノットリリースの反則をとられる。

なんというドラマが用意されていたのか。
さあ本当にラストチャンス!
時計は1分を切っていた。
常翔が選択したのはスクラムだった。

そしてお約束どおり吉平が飛び込んだがブロック
され、攻撃つづけるもボールが流経にわたり
万事休し。激闘の戦いの終わりを告げる
ホイッスルがグランドにひびきわたった。


104loi_convert_20190104073225.png



[ 2019/01/04 11:31 ] 高校ラグビー | TB(-) | CM(0)