FC2ブログ






欧州CL19-20決勝トーナメント1回戦組合せ

Collage_Fotor1207sdsuii_convert_20191207105920.jpg

早朝 カラスの鳴く声が定常化 うるさすぎる
うえに 路上でのフンが散在 困ったもの
さて今日は初めて「吉幾三ショー」へ

6時現在気温9℃湿度96%雨
9時現在気温10℃湿度95%くもり
12時現在気温14℃湿72%くもり
15時現在気温15℃湿度78%くもり
18時現在気温12℃湿度96%雨


■昨日の経済指数

日経平均 23952.35→好調上昇
NYダウ(ドル) 28235.89→絶好調
上海総合 2984.39→やや上昇
ドル(円) 109.56→円安つづく
ユーロ(円) 122.09→同様
長期金利(%) -0.025→超低金利
NY原油(ドル) 60.24→停滞から上昇
ビットコイン(円) 755148→下落



20191216_convert_20191220061540.png

■尖閣沖の接続水域 中国海警局の船4隻航行
 /NHK NEWS WEBより

第11管区海上保安本部によりますと沖縄県の尖閣
諸島の沖合で中国海警局の船4隻が日本の領海の
すぐ外側にある接続水域を航行しています。

4隻は16日午後3時現在尖閣諸島の大正島の北北
東およそ33キロを航行しているということで、
海上保安本部が領海に近づかないよう警告と
監視を続けています。

825(# ゚Д゚)

…今年は昨年に比べてに非常に多く、そのうえ
超長期連続であらわれるのだ💢
12月にはいってもなおつづく
すでにもう8日連続
「中国海警局の武装船団」

"中国人民武装警察部隊海警総隊"の船だが
海上交通安全業務や海上捜索救助業務が任務外
であるなど諸外国の沿岸警備隊と異なる点を
持ち、中国共産党直下のもとにある。

しかも
30ミリ連装機関砲を積んだ武装船で
執拗なまでに領海侵入をも繰り返す極悪非道の
『 China kinpay's 武装船団 』


いつまで どこまで居座るつもりなのか!
(# ゚Д゚怒髪衝天💢
令和にはいっても わが日本国尖閣周辺は
大変なことになっています。

加えて
常に「連装機関砲船」と対峙している無防備の
海保の皆さんの緊張感はどれほどのものか!

1020plpooii_convert_20191030093844.png

Chinaの狙いは
尖閣から「カエルの楽園」化に違いない!
なのに
産経/netやNHK NEWS WEB以外の新聞
マスゴミは一切無視、
64日間連続(最長更新)で航行しているのに!

相も変わらず地上波TVもまったく報道しない!
特に、この間
NHKは朝のニュースで1分程度1回のみの報道、
よくも公共放送ってどの面さげていうてんねん
Σ(# ゚Д゚&)(,,#゚゚):∴;'・,;`:

なぜかnetも音無しのかまえで見かけない
この異常な尖閣周辺状況への興味関心が希薄化
されていくことが非常に恐ろしいこと。
Chinaの巧妙なサラミ戦術にはまってはダメだ

尖閣諸島周辺を航行そして領土侵入が常態化。
中国が実効支配しているのだと内外にアピール
するため。これをわが国は許してはならない。

尖閣諸島周辺はわが国固有の領土だから、
日本が実効支配していることを証明すること!


J_convert_20190604163055.jpg

*防衛省統合幕僚監部Twitter

12/16中国海軍艦艇4隻が沖縄と宮古島の
間を北上し東シナ海に向け航行したことを
海上自衛隊が確認しました。防衛省自衛隊は
中国海軍艦艇の我が国周辺海域における
動向について引き続き注視し警戒監視活動等
に万全を期してまいります。
・ミサイル駆逐艦155
・フリゲート578
・フリゲート601
・補給艦890


…この状態では断じてキンペイの国賓待遇
来日を許すわけにはいかない(# ゚Д゚怒髪衝天💢


TPtD0PsV_400x400[1]_convert_20191002085346


*ゲキサカより

16日UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)
19-20決勝トーナメント1回戦の組み合わせ
抽選会が行われた。欧州サッカー連盟の
公式サイトがそれぞれの対戦成績を公表し
ている。

王者リバプール(イングランド)はアトレティコ
・マドリー(スペイン)と対戦。両者はこれまで
欧州CLの舞台で4度顔を合わせておりその
戦績は1勝2分1敗となっている。決勝トーナ
メント1回戦屈指のビッグマッチとなったレアル
マドリー(スペイン)対マンチェスターシティ
(イングランド)はこれまで4度行われており
レアルは2勝2分でシティに負けていない。

決勝トーナメント1回戦のそれぞれの対戦成績
は以下の通り。グループリーグ1位と2位の
クラブが対戦する決勝トーナメント1回戦は
同国のクラブ同士に加え同一グループリーグ
のクラブとは対戦しない。
第1戦は2月18,19,25,26日、第2戦は
3月10,11,17,18日に行われる。


IMG_E2149_(1)_convert_20191125082100.jpg

@sakuzaの勝ち抜け予想は----

①ドルトムント vs パリSG
→パリSGから見て、2試合2分1得点1失点
…順当にPSGやな

②R・マドリー vs マンチェスター・C
→マンCから見て、4試合2分2敗3得点5失点
…絶対DAZNで生観戦必須!
大会屈指の好カードであり監督采配が見もの
デブライネがハイパフォーマンスならマンC

③アタランタ vs バレンシア
→初対戦
…戸田和幸さんはバレンシアの守備力を評価
してるのでややバレンシアに

④A・マドリー vs リバプール(前回優勝)
→リバプールから見て4試合1勝2分1敗4得点
4失点
…これも生で観戦したい見逃せない試合
クラブチームでも抜きんでる情報収集に加え
名将クロップの戦術がズバリはまりそう
でも1点を争う接戦であることには違いない

⑤チェルシー vs バイエルン
→バイエルンから見て4試合1勝2分1敗8得点
9失点
…今の両チームコンディションではバイエルン
が順当

⑥リヨン vs ユベントス
→ユベントスから見て4試合3勝1分5得点
2失点
…セリエAでも好調のユベントスに分あり

⑦トッテナム(前回準優勝) vs ライプツィヒ
→初対戦
…冴えさえモウリーニョのトッテナム順当

⑧ナポリ vs バルセロナ
→初対戦
…これも大会屈指の好カード、リーグではパッ
としないがCLでの戦いは素晴らしいがやはり
勝つのはメッシバルサ


soccer_a07[1]_convert_20170702142713

[グループA]日程&結果
1.☆パリSG(16)+15
2.☆R・マドリー(11)+6
3.★クラブ・ブルージュ(3)-8
4.ガラタサライ(2)-13

[グループB]日程&結果
1.☆バイエルン(18)+19
2.☆トッテナム(10)+4
3.★オリンピアコス(4)-6
4.レッドスター(3)-17

[グループC]日程&結果
1.☆マンチェスター・C(14)+12
2.☆アタランタ(7)-4
3.★シャフタール(6)-5
4.ディナモ・ザグレブ(5)-3

[グループD]日程&結果
1.☆ユベントス(16)+8
2.☆A・マドリー(10)+3
3.★レバークーゼン(6)-4
4.ロコモティフ・モスクワ(3)-7

[グループE]日程&結果
1.☆リバプール(13)+5
2.☆ナポリ(12)+7
3.★ザルツブルク(7)+3
4.ゲンク(1)-15

[グループF]日程&結果
1.☆バルセロナ(14)+5
2.☆ドルトムント(10)0
3.★インテル(7)+1
4.スラビア・プラハ(2)-6

[グループG]日程&結果
1.☆ライプツィヒ(11)+2
2.☆リヨン(8)+1
3.★ベンフィカ(7)-1
4.ゼニト(7)-2

[グループH]日程&結果
1.☆バレンシア(11)+2
2.☆チェルシー(11)+2
3.★アヤックス(10)+6
4.リール(1)-10




[ 2019/12/17 08:10 ] サッカー | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する