FC2ブログ






ごはんと味噌汁シリーズ4 お米おすすめランキング

IMG_2253_convert_20191202170120.jpg

早朝一番電車にのりバス乗り継ぎ伊丹へ
今日から3日間「大分」へ 半年ぶり
Gが2日 あとは食と温泉に ほっこりと

なので変則のBlog投稿になります

6時現在気温3℃湿度74%くもり
9時現在気温7℃湿度67%くもり
12時現在気温11℃湿度51%くもり
15時現在気温12℃湿度48%くもり
18時現在気温8℃湿度51%くもり


■昨日の経済指数

日経平均 23379.81→好調
NYダウ(ドル) 27443.74→絶好調から調整局面
上海総合 2875.81→停滞
ドル(円) 108.56→円安へ
ユーロ(円) 120.31→同様
長期金利(%) -0.030→超低金利
NY原油(ドル) 56.24→停滞
ビットコイン(円) 798356→下落


077_convert_20191121151323.jpg


*門田隆将さんTwitter

パナマ文書公開で有名な国際調査報道
ジャーナリスト連合(ICIJ)が暴露した中国の
ウィグル人虐待文書。約100万人のイスラム
教徒を収容所で思想改造。
「中国は人権を守れ」と米、英、独、仏。
波紋は広がるばかりだ。人権弾圧でしか国家
を維持できない中国共産党の宿命が哀しい。

箸が転んでも安倍批判」との野党・マスコミ
を突いたレポートが面白い。論理の跳躍、ゴール
ポスト(論点)の移動などお手のもの」の大騒動
お陰で国会の重要案件は吹き飛んだ。
だが野党の支持率は上昇せず
「こんな人達に政権は任せられない」と国民は
逆に再確信。

_convert_20180314081855_convert_20191019124238.png

…はしゃぎまわるクソ野党に主水1両握りしめ

一かけ、二かけ、三かけて、
仕掛けて、殺して、日が暮れて、
橋の欄干腰下ろし、遥か向うを眺むれば、
この世は辛~い事ばかり・・・
片手に線香、花を持ち、
おっさん、おっさん、どこ行くの?
あたしは必殺仕事人、中村主水と申します・・・

「それで今日は、維新を除くサクラ祭野党を
殺ってくれと おっしゃるんで?」


013_convert_20180314082354_convert_20180413101621.jpg


◆玄米と白米

玄米はぬかがついたままで茶色い色。
玄米を精米して表面のぬかを取り除いたら白米。
白米はご飯を炊く前に水で研ぎますがこれは
通常の精米ではまだ残っている「肌ぬか」という
層を洗い流すため。肌ぬかが残っていると臭いが
残り炊き上がりがパサパサしてしまうから。

無洗米はあらかじめ肌ぬかを取り除いているもの
で肌ぬかには米を酸化させる成分が含まれるため
それを取り除いた無洗米は劣化しにくく長持ちし
やすい。ただ無洗米はちゃんとしたものを買わな
いとくず米を使っているところもあります。
くず米とは未成熟のお米でお米の粒が凄く小さく
割れているものなどがある。


921kmkitwq_convert_20190921150319.png

◆平成30年産「お米おすすめ」ランキング
*goo

1位 魚沼産コシヒカリ5kg3450円(税込)
 特A受賞歴1年ぶり28回 特A返り咲き
2位 北海道産ゆめぴりか5kg2980円(税込)
 8年連続8回め ねっとりもっちり甘い
3位 山形県産つや姫5kg2740円(税込)
 9年連続9回め あっさり
4位 佐渡産朱鷺と暮らす郷5kg3600円(税込)
 14年連続26回め 世界農業遺産
5位 会津産コシヒカリ5kg2480円(税込)
 5年連続22回 東北屈指

6位 岩手県産ひとめぼれ5kg1946円(税込)
 23回め あっさり
7位 北海道産ななつぼし5kg2119円(税込)
 9年連続9回め ほどよい粘りで万能
8位 秋田産あきたこまち5kg2200円(税込)
 7年連続15回 粘りとふっくら
9位 福井県産コシヒカリ5kg2555円(税込)
 7年連続7回め 安定
10位 宮城県産ひとめぼれ5kg2049円(税込)
 2年連続4回め オールラウンダー

11位 佐賀県産さがびより5kg2480円(税込)
 9年連続9回め 硬めであっさり
12位 但馬産コシヒカリ5kg4092円(税込)
 6年連続6回め 無農薬無化学肥料特別栽培米
13位 青森県産青天の霹靂5kg3000円(税込)
 4年連続4回め 青森県産初特A
14位 岐阜県産はつしも5kg2595円(税込)
 2年ぶり4回め 特別栽培米
15位 福岡県産夢つくし5kg2580円(税込)
 3年連続3回め やわらかく控えめな粘り


IMG_5623_convert_20180203085811_convert_20191019120819.jpg

注釈)
1位
日本を代表する美味しいお米。長年コシヒカリの
中でも特別とされていたのが言わずと知れた
魚沼産のコシヒカリです。平成29年度の評価では
残念ながら特Aを逃してしまいましたが今回特A
返り咲いています。歴史に裏打ちされた新潟魚沼
産ブランドの品質は今年も安定の品質でしょう!

非常に高い食味評価のお米です。その美味しさは
口に含んだ時の粘りと炊き上がりの香りと噛めば
噛むほど甘味があふれる点にあります。そして冷
めても美味しく時間が経っても美味しさが損なわ
れない。ブランド米を食べたことがない方なら
魚沼産コシヒカリがおすすめです。口コミでも
とても艶があり冷めても美味しいと高評価です。

2位
北海道産ゆめぴりかは北海道で育成された
ブランド米で比較的新しい銘柄です。その評価は
高く連続して特Aに輝いています。今や北海道を
代表のブランド米と言えるでしょう。ゆめぴりか
は冷めてもほとんど味が落ちないとして全国から
注目されているお米です。お弁当やおにぎりなど
にも最適です。

従来寒い地域でも作れる品種は食味に劣ると
評価されてきました。しかし北海道の代表品種で
あるきらら397にコシヒカリあきたこまち系品種
を掛け合わせて美味しいお米が誕生しました。
それがゆめぴりかです。味の特徴はとにかく甘み
が先に感じられます。その美味しさはコシヒカリ
を凌ぐとも言われるほど。ANAの国際選のファ
ーストクラスでも採用されています。

3位
つや姫は山形県で生まれた品種のブランド米。
2008年には山形県の奨励品種に指定され今では
島根,大分,長崎,宮城などでも栽培されていますが
現在のところ最も美味しいつや姫を作る産地は
山形県だと言われています。

山形県産のつや姫は甘みや旨味が強く艶があって
粒が揃っているなどとても高い評価を獲得してい
ます。しっかりとお米の弾力を感じられるあっさり
タイプのお米。炊き方次第で粘りもで出るため
もっちり系という人も多いです。口コミでも非常に
満足度が高くリピーターも多い人気銘柄です。

4位
新潟県の佐渡ヶ島は絶滅危惧種である朱鷺が
野生で暮らす島です。日本初世界農業遺産にも
認定されています。トキの野生復帰をめざすため
里山の環境や機能を再生すること多様な生き物
が生息する田んぼの姿を取り戻すことに力が注
がれました。

その為佐渡産コシヒカリは化学肥料や農薬を減
らして栽培されています。豊かな自然環境だから
こそ作り出せるしっかりとした食感に噛みば噛む
ほど口の中に広がる旨みが特徴です。魚沼産
コシヒカリと比べるとややさっぱりめの食感。
もっちりよりさっぱりがお好きな方におすすめ。

5位
会津高地越後の山々に抱かれ只見川阿賀野川
の豊富な水の恵みで育まれた会津産コシヒカリ
は特Aに22回も認められた魚沼地区同様に評価
は高いお米です。魚沼地域と隣接しており気象
条件が近いことも受賞の要因といえるでしょう。

コシヒカリらしく程よくもちもちして粘りがあり
冷めても美味しいお米でしかも安くてお買い得。
ブランド米がこの価格で購入できるのでコスパが
良く口コミでもとても人気のお米です。

227_convert_20171029162540_convert_20191104083550.jpg

6位
ひとめぼれは現在岩手での生産量が最も多い
お米です。見た目の美しさと食べておいしさに
ひとめぼれ。という由来があります。由来の通り
ツヤと適度な粘り気バランスに優れた品種です。
コシヒカリ譲りの味の良さを持ちコシヒカリに次
ぐ規模となっている人気の品種です。

ソフトな味わいと優しい食感が特徴で粘りが強
くて旨味がガツンとくるタイプではありません。
粘り、艶、旨味、香りのトータルバランスが良く
あっさりしているので様々な料理に合います。ク
セの無い味わいなので和食全般との相性も抜群。

7位
ななつぼしは2004年北海道で開発されたお米
同じ北海道のゆめぴりかと比べるとさっぱりと
したサラリと楽しめる味が特徴のお米です。
知名度はそれほど高くないですが今年も特A
を受賞し9年連続で特Aの最高評価を獲得し
ている実力派。

味の特徴はもっちりし過ぎず程よい粘りと艶が
あり尖った特徴の少ないバランス系です。おかず
の味を引き立ててくれて全てのジャンルの料理に
相性が良いです。甘みは強く冷めても甘みが残る
のでお弁当にもおすすめです。特に女性や子ども
からも人気があり価格もリーズナブルで普段使い
にもおすすめのブランド米です。

8位
あきたこまちは1984年から生産されている秋田
を代表する老舗ブランド米。コシヒカリに迫る
人気品種として栽培は他県まで広がっているため
よく知られている品種です。父親がコシヒカリと
いうエリートの子供です。

味の特徴は粘りがありふっくらしている点です。
炊きあがりの光沢香りもありごはんが固くなりに
くいためお弁当などにも最適です。ただあきた
こまちは若干吸収性が悪いのでお米のとぎ方が
悪いとあまり美味しく炊けません。少し長めに水
に浸すのがおすすめです。

002_convert_20171029161159_convert_20191016092452.jpg

9位
福井県産コシヒカリは緑豊かな山川と湿潤な
気候により稲作栽培に適した自然環境で育って
います。7年連続特Aを受賞しており最近産地
としての安定性が増しています。関東圏以外に
はあまり流通しないお米ですのでネットで購入す
るのがおすすめです。

コシヒカリの特徴である光沢粘り弾力はもちろん
噛めば噛むほど甘みも強くなります。価格もお手
頃で安くて美味しいと口コミでもとても人気の
コシヒカリです。

10位
宮城県で生まれた品種であるひとめぼれは
コシヒカリと初星を交配することで誕生した。
全国各地で栽培されていますがやはり誕生した
宮城をはじめ東北地方産のお米の評価が高い
傾向にあります。

宮城のひとめぼれはコシヒカリの特徴を受け
継ぎ粘り,ツヤ,旨み,甘味,香りのトータルバランス
がよく色々なごはんに合うオールマイティなお米。
こちらは特別栽培米であり農薬や化学肥料の
使用量が慣行農業の5割以下で栽培されており
安心して食べられるお米です。



[ 2019/12/04 04:11 ] ごはんと味噌汁 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する