FC2ブログ






ファット・アダプテーション食事法

Collage_Fotor514iuiuiuii_convert_20190514104721.jpg

朝は快晴もだんだんと下り坂に 満月が
見れないか
昨日は病院へも顔出し 濃蜜な1日
食べすぎ/飲みすぎ/はしゃぎすぎ 
睡眠不足は電車内で爆睡( ´艸`) 

今日も再び神戸でごわす ヘェーΣ(゚ロ゚ノ)ノ 



518lpoiuytt_convert_20190518071959.png

■尖閣沖接続水域 中国海警局の船4隻
 /NHK NEWS WEBより

第11管区海上保安本部によりますと沖縄県の
尖閣諸島の沖合で中国海警局の船4隻が日本
の領海のすぐ外側にある接続水域を航行して
います。

4隻は18日午後3時現在尖閣諸島の大正島の
北東から北北東およそ31キロから36キロを
航行しているということで海上保安本部が
領海に近づかないよう警告と監視を続けて
います。

407poiuyii_convert_20190407094759.png

…今年は昨年に比べて異常異様に多い💢
しかもなんとなんと超長期連続航行!!
異常異様な状態がつづいている。
米中貿易戦争への腹いせかい。

どうなっとんねん‼
China武装船37日間連続で尖閣沖航行💢


いつまで居座るつもりか異常事態がつづく
令和にはいっても わが日本国尖閣周辺は
大変なことになっています。

Chinaの狙いは
尖閣から「カエルの楽園」化┐('~`;)┌
産経/net nhk以外の新聞マスゴミは一切無視

相も変わらず地上波TVはまったく報道しない
特にNHKは朝・夜のニュースも伝えぬ存ぜぬ
Σ(# ゚Д゚&)(,,#゚゚):∴;'・,;`:
なぜかnetでも騒がれていません💢


尖閣諸島周辺を航行そして領土侵入が常態化。
中国が実効支配しているのだと内外にアピール
するため。これをわが国は許してはならない。

尖閣諸島周辺はわが国固有の領土だから、
日本が実効支配していることを証明すること!


Collage_Fotor406kksue_convert_20190407110328.jpg


■長友選手の専属シェフ
 /footbollistaより

食材や食べ方、食が生み出す効果に関して
半端ないこだわりを持つ長友佑都を
「専属シェフ」として2年半前からサポートする
のが加藤超也氏。アスリートの体作りにも適合
し回復力や持久力を向上させるとともにケガの
予防に効くという『ファット・アダプテーション
食事法』とは。

これは医学界では認められているのですが、
一般にはまだ浸透していないんです。この食事
法は北里研究所病院の山田医師によっても、
アスリートにとって適合している持久力の効果
アップに繋がる、ケガの予防になる、体の酸化
を予防する取り組みにもなる、といった効果が
認められています。

つまりタンパク質、糖質、脂質を3:3:4の比率
で取り入れるのが特徴で、脂質をエネルギーと
して活用する仕組み。
一般的には糖質をエネルギーとするのが基本
だが加藤氏は糖質はどれだけ摂取してもエネ
ルギーになる量が決まっていると説明。糖質を
消費した後、脂質を使ってエネルギーを補う
ことが大切といい。

この食事法を取り入れることで90分を走りきる
体力や、マラソンを走りきる持久力を手に入れ
られると語った。長友選手はこの食事法を取り
入れてからそれまで年3回ほど起こしていた
肉離れなどの故障がなくなった。

特に良質な脂質を含むイワシやサバ、マグロ
などの生魚はランニング後の回復に最適で、
長友選手も試合後には鉄火丼を食すという。
外食時でも主菜を2品にしてご飯を減らすこと
で、“長友流”の食事法を再現できる。
また、動後30分以内遅くとも1時間以内に
エネルギーを摂取することが好ましいという。

soccer_a07[1]_convert_20170702142713

…長友選手のサッカー哲学はプロとして一流クラブ
でしかも第一線で長く活躍できること。
突きつめた結果、自身の体幹強化+食の強化
+精神(心)の安定/家庭=This is プロフェッショナル
を完成させた。
しかもビジネス(経営者)として成功させている
ことが凄い(/・ω・)/(∩

あれほどドイツで活躍できた香川選手との違い
はここにある!


Collage_Fotor502saswergy_convert_20190504080444.jpg


■NHKから国民を守る党の“怪”進撃

「NHKから国民を守る党」が本気で狙う
国会議席(デイリー新潮)

それだけNHKに不満を持っている人が多いって
こと。NHKも民放と同じように自らスポンサー
を探せ。国民一人ひとりはNHKのスポンサー
ではない。

これほどの“怪”進撃を遂げるとは誰が予想した
だろう。NHKの受信料支払い拒否を政策に掲げ
るNHKから国民を守る党」先の統一地方選で
26議席を獲得した。

元NHK職員の立花孝志氏が代表を務める政治
団体でNHKをぶっ壊す!などの発言で知られて
います。受信料を払った人だけが視聴する
スクランブル放送化の導入を訴えています
.
さらに参院選での候補者擁立を表明。東京選挙
区に7名比例で立花氏を含め3名を立候補させる
という。目標は得票率で2%を獲得し政党要件を
満たすことですと立花代表。、

無料配布している“NHK撃退シール”の注文が
以前は1日100枚だったのが今は300枚ほどに
増えています。議席を得れば放送法を改正すべ
く政権与党に働きかけます。

元NHK職員でアゴラ研究所所長の池田信夫氏
は「受信料を払いたくない人に迎合するだけで
彼に理念はない。受信料未納の人は都市部に
多いとはいえ全国津々浦々で2%をとれるとは
思えません。国政には届かないでしょうと手厳
しい。立花氏は、
テレビが取り上げてくれれば風も吹く。NHKは
参院選でうちをどう扱うか頭を抱えているそう
ですよ。やっかいすぎる候補者が現れた。


…国政でも一大旋風巻き起こせ!


519popoutr_convert_20190519055931.png



[ 2019/05/19 06:10 ] サッカー | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する