FC2ブログ






■「健康寿命」について考える シリーズ「健康寿命ランキングから見えてくるもの」その1

IMG_3638_convert_20181110044148.jpg

さて今朝から広島に移動である。
時間があれば「宮島の紅葉狩り」行ける?
まずは支度を急げ!


1110asa_convert_20181110043948.png


1109ppp_convert_20181109095426_convert_20181109095511.png


■自民・下村改憲推進本部長 改憲議論しない
のは国会議員の職場放棄 /産経より

自民党の下村憲法改正推進本部長は9日の
TBSのCS番組収録で衆参両院憲法審査会で
憲法改正について率直な議論をすることさえ
しないのは国会議員の職場放棄ではないかと
述べ憲法審開催に応じようとしない立憲民主党
などに苦言を呈した。

…しのごのいわず自民党員も国会論戦の場に
早く議論を持ち上げよ(# ゚Д゚)

足立康史議員もTwitterで
いま安倍政権に本質的挑戦を挑むべきテーマは
・移民政策
・消費増税
・憲法9条
いま戦わずして、いつ戦うのか。
戦わない野党は解散した方がマシ。


1109tat_convert_20181109163518.png

■尖閣沖の接続水域に中国海警局船3隻
 /NHK NEWS WEBより

第11管区海上保安本部によりますと沖縄県の
尖閣諸島の沖合で中国海警局の船2隻が日本の
領海のすぐ外側にある接続水域を航行して
います。2隻は9日午前9時現在尖閣諸島の
久場島の北西およそ36キロから37キロを
航行していて海上保安本部が領海に近づかな
いよう警告と監視を続けています。

…5日連続、武装した中国海警船。

尖閣諸島周辺を航行そして領土侵入が常態化。
中国が実効支配しているのだと、内外にアピール
するため。
これをわが国は許してはならない。
尖閣諸島周辺はわが国固有の領土であるから!


Collage_Fotor1018asa_convert_20181017082626.jpg


■「健康寿命」について考える 
シリーズ「健康寿命ランキングから見えてくるもの」
その1

健康上の問題で日常生活が制限されることなく
生活できる期間のことを指す「健康寿命」。

その健康寿命の長さには住む地域や男女差に
かなりの差があります。
ただそれらの明確な理由についてはまだ分から
ないことが多いようです。


Collage_Fotor1109tat_convert_20181109162303.jpg

まず総務省統計局データから「高齢者」を
おさらいしてみることに、

1)高齢者の人口
我が国の総人口(10月1日現在)は2005年に戦後
初めて減少した後2008年にピークとなり2011年
以降継続して減少しています。2018年9月現在
の推計では1億2642万人と前年比27万人の減少

一方65歳以上の高齢者(以下高齢者といいます)
人口は1950年以降一貫して増加し2012年に
3000万人を超え、2018年9月現在の推計では
3557万人と前年比44万人の増加。

高齢者人口を男女別にみると男性は1545万人
女性は2012万人。人口性比(女性100人に対
する男性の数)をみると15歳未満では104.9、
15~64歳では102.4と男性が多いのに対し、
高齢者では76.8となっています。

総人口に占める高齢者人口の割合は28.1%と
なり前年比0.4%増と過去最高。
男女別にみると男性は25.1%、女性は31.0%
年齢階級別にみると70歳以上人口は2618万人
で団塊の世代(1947年~1949年生まれ)が
2017年から70歳を迎え始めたことが原因。
また75歳以上人口は1796万人、80歳以上
人口は1104万人。


2)高齢者の就業
2017年の高齢者の就業者数は14年連続で前年
に比べ増加し807万人と過去最多。
2017年10月1日現在高齢者の有業率(24.4%)
を都道府県、男女別にみると男性は長野県及び
山梨県(共に41.6%)が最も高く次いで東京都
(39.0%),福井県(38.3%),岩手県(37.3%)
などの順となっています。
 
一方女性も長野県及び山梨県(共に21.6%)が
最も高く次いで岐阜県(19.9%),福井県(19.8%)
栃木県(19.7%)などの順となっており男女共に
甲信・北陸地方などで高くなっています。
2012年と比べると男性は46都道府県で上昇、
女性は全ての都道府県で上昇しています。

Collage_Fotor1109srw_convert_20181109162542.jpg

3)高齢者の家計
高齢者世帯について2017年の消費支出の10
大費目別構成比を世帯主が65歳未満の世帯
と比較すると、保健医療が1.69倍と最も高く
なっています。

高齢者世帯の貯蓄現在高は2017年は1世帯
当たり2386万円。貯蓄額の低い世帯から高い
世帯へ順番に並べた際にちょうど中央に位置
する世帯の値(中央値)をみると1560万円.。

4)国際比較でみる高齢者
2018年の高齢者の総人口に占める割合を比較
すると日本(28.1%)は世界で最も高く次いで
イタリア(23.3%)ポルトガル(21.9%)ドイツ(21.7%)。
女性の人口に占める高齢者の割合(31.0%)は
世界の女性の人口に占める高齢者の割合
(9.9%)の3倍以上。


つづく…
これから、詳しく47都道府県にみていくことに
シリーズが長くなりそうです
(^^♪♪ ┐('~`;)┌ (^^) !


1109ret_convert_20181109162118.png



[ 2018/11/10 04:50 ] からだの身の上話 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する