FC2ブログ






ふりかえりたくない あの民主党をふりかえる

IMG_3670_convert_20181107093602.jpg

昨日は深酒で眠れず、3時起き。
お久しぶりの黎明もソラ、やや雲があるが
元気玉は威風堂々おでましなろう( ´艸`)


Collage_Fotor1107asa_convert_20181107093414.jpg

超快晴。あったかい。風がない。
が前場株価は冴えない!覇気ない!様子見か。


1107pop_convert_20181107093223.png

1105ffg_convert_20181105092629.png


1107dsd_convert_20181107093346.png

■尖閣沖の接続水域に中国海警局船4隻
 /NHK NEWS WEBより

第11管区海上保安本部によりますと沖縄県の
尖閣諸島の沖合で中国海警局の船4隻が日本の
領海のすぐ外側にある接続水域を航行して
います。4隻は6日午後3時現在尖閣諸島の
魚釣島の北西およそ32キロから33キロを
航行していて海上保安本部が領海に近づかな
いよう警告と監視を続けています。

…2日連続、武装した中国海警船。

尖閣諸島周辺を航行そして領土侵入が常態化。
中国が実効支配しているのだと、内外にアピール
するため。
これをわが国は許してはならない。
尖閣諸島周辺はわが国固有の領土であるから!


Collage_Fotor1018asa_convert_20181017082626.jpg


■あの民主党のふりかえり /時事通信より

2009年8月末の衆院選で自民党を破り政権交代
を果たした民主党。3年余りの政権運営は迷走の
連続で首相はこの間に2回も代わった。民主党
政権への期待は高かっただけに既成政党に対
する有権者の不信が増幅。結果として第三極を
目指す政党の乱立を招いた。

◇日米同盟損ねる
脱官僚依存の政治を実践し無駄遣いを一掃する。
政治主導,国民主権,真の意味での地域主権の
世の中をつくり上げていく。09年9月16日の鳩山
首相の就任記者会見は政権交代の高揚感で
満ちていた。

各種世論調査で鳩山内閣発足時の支持率は軒
並み6割を超え党運営の実権をあずけた小沢
幹事長との「小鳩」体制は強い追い風を
受けてスタート。

しかし年末10年度予算編成は財源確保が難航
早くも試練となった。財源対策として小沢氏の
主導でマニュフェストの柱の一つだったガソリン税の
暫定税率撤廃が見送られたが子ども手当や高校
無償化などを盛り込んだ結果一般会計総額は初め
て90兆円を突破。予算の組み替えや無駄削減で
年度までに16.8兆円の財源を捻出するとしていた
マニュフェストの弱点が浮き彫りになった。

外交の未熟ぶりはより深刻だった。米軍普天間
飛行場の移設問題で鳩山氏は政権交代前の
最低でも県外との自らの発言に執着。09年11月
オバマ大統領に「トラストミー」と早期決着を約束
しながら調整は難航。

結局新たな移設先は見つけられず自民党政権
時代に固まっていた名護市辺野古に回帰した。
鳩山政権は米国の信頼を失い県外に一時沸い
た沖縄県民にも見放される形となった。

小沢氏の元秘書が政治資金をめぐる事件で
逮捕され小鳩の求心力は一気に低下。迫る
参院選への影響を懸念する声が民主党内で
強まり鳩山氏は10年6月小沢氏を道連れに
辞任した。

Collage_Fotor1107asr_convert_20181107093449.jpg

◇震災対応が混乱
後を継いだ菅直人首相は7月の参院選前に
唐突に消費増税を表明したが低所得者対策
などをめぐる発言のぶれが批判を浴び参院選
は大敗。ねじれ国会が再現した。9月尖閣諸島
沖での漁船衝突事件で中国人船長を逮捕・
送検しながら中国側が対抗措置を強めると
船長を釈放。ちぐはぐな対応は野党の追及の
的となった。

内閣支持率がじりじりと下がる中、菅氏は政権
浮揚を狙って脱小沢に動いた。11年1月小沢氏
が政治資金規正法違反罪で強制起訴されると
自発的離党を要求。小沢氏との距離をめぐって
党内対立が深刻化した。

3月に発生した東日本大震災は菅政権を根底
から揺さぶった。菅氏をはじめ首相官邸は東京
電力福島第1原発事故の対応に追われ政府内
の指揮命令は混乱。被災者支援や復旧復興の
遅れが指摘された。

菅降ろしの機会をうかがっていた小沢氏は野党
提出の内閣不信任決議案に賛成する構えを見せ
党内で同調者を募った。このため菅氏は6月
不信任案の採決に先立ち震災対応に一定のめど
を付けた後の退陣を表明せざるを得なかった。
8月特例公債法など成立を受け菅氏は退陣した。

◇民自公で消費増税
民主政権で3人目の首相となった野田佳彦氏は
就任当初「親小沢vs反小沢」で繰り返される
党内対立にノーサイドを訴えた。小沢氏に近い
輿石氏の幹事長起用は党内融和を重視する
決意の表れだった。
 
だが野田氏が消費増税路線を鮮明にすると
小沢氏のグループがマニュフェスト違反との主張を
強め党内抗争が再燃した。野田氏は消費増税
に政治生命を懸けると明言して退路を断ち、
自民公明両党と連携する路線に傾斜。近いうち
の衆院解散と引き換えに自公の協力を取り付
け消費増税法を成立させた。同法の採決で
小沢氏をはじめ多くの議員が造反。
離党者が相次ぎ民主党は溶解状態に陥った。

外交では野田氏も苦しんだ。9月の尖閣諸島
国有化をきっかけに中国各地で反日デモが発生。
日中関係は国交正常化以降で最悪といわれる
ほど深刻な事態を招いた。日本製品に対する
不買運動で日本経済にも影響が出ている。
李大統領による竹島上陸も外交力の限界を
印象付けた。第三極を目指す日本維新の会
石原代表は民主党外交を弱腰と批判。

政権交代前に時計の針を戻して古い政治に
戻るのかどうか問われる選挙だ。衆院解散後
野田氏はこう叫んだ。しかし有権者の選択は…

Collage_Fotor1107lol_convert_20181107093520.jpg

…「小沢+財務省」に踊らされ牛耳られた
鳩ポッポ→イラ管不良管→ドゼウ野田の3バカトリオ。

経済では反リフレ政策で、デフレ日本をさらに奈落の
底に陥れ、
外交では沖縄普天間基地移設、尖閣問題など国家
安全保障は置き去りに、
危機管理では大震災、原発対応にテンヤワンヤのト
゙タバタ劇。

その原発対応では管政権はあわや「日本沈没」
予見していたのではないかと思いあたるフシがある。

辻元清美は当時総理補佐官であったからその状況
をつぶさに把握していた。そして、
上野千鶴子をゲストに招き議員会館会議室で国政
報告会をやるというので一市民として聞きに行った。

はなしが東北大震災に及んだとき、
「福島原発の建屋爆発で発した放射能の影響が
首都圏まで及ぶ危険性があったとーー」淡々と
語るのである。まるで他人事のような語り口
┐('~`;)┌
お前は側近として当事者やったんだぞ。と思わず
ツッコミを入れたくなるほど小生は怒りの頂点に。

名ばかりのパフォーマンスだったマニュフェスト、行政刷新
会議、事業仕分け、公共事業の縮減、経済政策
などなど大失政だらけであった民主党。

政権選択をしたのはわれわれ国民側の責任と認め
るものの安倍政権をたたきまくるマスコミに責任
はないのか。
無私公平に検証してもらいたいものだ


1107fdf_convert_20181107093318.png



[ 2018/11/07 10:04 ] あれこれ気になること | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する