FC2ブログ






沖縄県知事選

_MG_3217_convert_20180928091712.jpg

早朝冷え込みました、元気玉登場し超快晴。
これから神戸へ。


0928kgr_convert_20180928091632.png

■シンゾーとの友情 トランプ氏車関税かけず
…強硬策防いだ安倍晋三首相 /産経より抜粋

安倍晋三首相は今回の訪米で日米物品貿易
協定の交渉開始に応じること自体をカードとした。
じらしたうえでの交渉開始を日本側の譲歩という
形に見せ11月米中間選挙を前にトランプ大統領
に花を持たせるとともに米国が中身で強硬策に
出るのは防いだ。貿易問題でこれ以上具体的な
対応を引き延ばせば北朝鮮の非核化や拉致問題
への日米協力にも悪影響が出かねないとの判断
もあった。

トランプ政権は韓国,EU,メキシコと通商の枠組
みを見直してきた。この流れの中で日本だけが
いつまでもゼロ回答とはいかない。その中で
今回の会談の結果日本は自動車関税強化を
回避できた。

シンゾーとの友情があるから自動車に関税を
かけられなかった。貿易協定をめぐる交渉は
首脳間の友情が国益に直結する場合がある
ことを裏付けた。(NY 田北真樹子)

…田北さんの記事どおりなんでしょう。
現段階では米中間選挙に(共和党勝利へ)花を
持たせることが大事なので決して問題先送り
ではない。とにもかくにも、
安倍首相でなければ日本はChina同様貿易
戦争に巻き込まれていた。

トランプが大統領になったとき、いの一番にかけ
つけて人間関係をつくり又クレバーな会話で信頼
関係をつくりあげた安倍さんは歴代総理のなか
で傑出した人物ですよ。


Collage_Fotor0925kgd09iut_convert_20180928091759.jpg

■沖縄県知事選で偽情報検証:フェイク
共産党出馬の翁長知事が訪米しても政府関係者の
誰にも会えなかった /沖縄タイムスより

30日投開票の県知事選を巡り候補者をおとしめる
ような虚偽情報フェイクニュースが飛び交っている。多く
がツイッターなどSNSで一気に拡散するため
専門家は有権者の判断をゆがめかねず民主主義
の根幹を揺るがすと警鐘を鳴らす。

沖縄タイムスは法政大藤代裕之研究室の協力の
下国際ファクトチェック・ネットワークの基準に
できる限り沿ってフェイクニュースをチェック
した。告示日26日までに疑いが高い60件が記者
から集められた。

…きたきた
琉球新報につづいて今度は沖縄タイムスがフェイク
ニュースを煽っている。
SNSが目の上のたん瘤( ´艸`)
でSNSの存在を無視できなくなってきたな、

沖縄タイムズ与那覇記者がNewsweek日本版
最新号で「KAZUYAチャンネルしか見ない
若者」などレポートし沖縄県民の断絶とか
いってる。断絶させてるのは、きみら2紙と
中国韓国系左翼活動家でしょうが。

「真実」は多様な情報から得るものなのだ!


Collage_Fotor0928lhs_convert_20180928092519.jpg


■有田芳生Twitterより

創価学会佐藤浩副会長は沖縄県知事選挙の
厳しい情勢を菅官房長官に報告した。NHKの
出口調査で玉城デニー候補が7900票リードと
いう数字をもとに名護市長選でも行った独自の
計算で補正4ポイントリードされていると判断、
緊急事態指示を発する。菅官房長官は記者に
問われ、初めて弱音をはいた。

沖縄県知事選挙。ある世論調査で公明党支持
層の5割しか佐喜真候補を支持していないという
結果が出ました。それに驚いた創価学会幹部が
そのメディアに本当かと問い合わせをしています。
別のある期日前投票の出口調査の結果に本部
最高幹部が焦っています。
「3日攻防」がはじまりました。

…紙きれ1枚程度で、勝手な妄想をしゃべり
まくる有田。終盤よっぽど追い込まれている
と推察致します。

Collage_Fotor0928aas_convert_20180928092447.jpg

0928kte_convert_20180928091557.png



[ 2018/09/28 09:54 ] 国難あれこれ | TB(-) | CM(4)

沖縄の皆さんへ。

沖縄の皆さんへ。
玉城デニー候補は、翁長氏の後継者ではありません。翁長氏の遺言テープは存在しません。遺言テープは、オール沖縄の一部が仕組んだ遺言詐欺です。
なので、玉城デニーは翁長氏の後継者ではありません。
[ 2018/09/28 20:41 ] [ 編集 ]

沖縄の皆さんへ。

沖縄の皆さんへ。
テレビ放送番組「TVタックル」によれば、選挙の為に本土から名護市に引っ越してくる人は数千人も居るそうです。奴らは沖縄県民では有りません。本土の反日活動家です。
そんな連中が玉城デニーの仲間です。
[ 2018/09/28 20:43 ] [ 編集 ]

沖縄の皆さんへ。

沖縄の皆さんへ。
玉城デニーは「一国ニ制度を実現する」と発言しています。

「一国二制度」とは、中国で採用されている統治方式で、一つの国のなかに社会主義と資本主義の二つの制度が共存していることを指します。つまり、資本主義の日本のなかに共産主義の沖縄を作ろうという事です。

玉城デニーは沖縄を共産主義にして、中国を招き入れようとしています。でも中国人は日本人ほど甘くはありません。その事は、チベットや
ウィグルを見れば分かります。玉城デニーは沖縄にとって非常に危険な奴です。沖縄が奴隷になった後で騒いでも、もう遅いです。
玉城デニーは恐ろしい奴です。
[ 2018/09/28 20:45 ] [ 編集 ]

沖縄の皆さんへ。

沖縄の皆さんへ。
玉城デニーは旧民主党の議員でした。

その、旧民主党の憲法調査会が提出した報告書には以下の記載があります。
・・・
日本国憲法は「主権の相対化」を推進する。
例えば、ヨーロッパ連合のように、「国家主権の移譲」あるいは「主権の共有」を実現する。
・・・
つまり、玉城デニーの目的は、沖縄の主権を中国に譲渡し、沖縄を中国の植民地にする事です。
玉城デニーは恐ろしい奴です。
[ 2018/09/28 20:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する