FC2ブログ






選挙結果と目どないなってんねん①

040_convert_20171014072930.jpg

22日に投開票が行われた衆院選で自公で465議席の2/3超を確保し、
市場の予想通りに与党が圧勝。特に自民党は内閣不支持率50%弱と逆風
をはねかえし大圧勝。
週明けの日経平均は前週末で一時265円高。約57年前、高度経済成長期
の1960年12月21日~1961年1月11日に付けた14連騰を上回り、
歴史的な連続上昇日数の記録を打ち立てた。


最終議席数(小選挙区+比例区)前回比 *前回より最終議席数ー10
自民284(218+66)
公明29(8+21)-5
希望50(18+32)-7
立民54(17+37)+39
維新11(3+8)-3
共産12(1+11)-9
社民2(1+1)
無所属23(23+0) -22


041_convert_20171012061614.jpg

現在、眼科に通院している。
近くは大丈夫も、遠方の物体が二重に見える。メガネをかけているが外しても同じ。
普段の生活には支障ないものの、車の運転やスポーツやコンサート観戦は厄介だ、
片目で見たり、両目の横をひろげたりとなんとも滑稽きわまりない。
目玉親父に聞きたい「目どないなってんねん」

二重に見える現象は数年前頃から出始め、当時の眼科医の話では急性内斜視
なのか、眼筋麻痺なのか、初期の白内障が原因なのかよく分からなかった。
が、仕事上、生活上には全く支障はなかったので放置していた。
そしてその後も気にもかけず、今日迄毎日PCやスマホを長時間さわってきた。

ところがここ最近、この二重現象がほぼ毎日あらわれるので、眼科の専門医に
診てもらうことにした。
「検査の結果は白内障が原因と思われるが、いま手術をするほど深刻化して
いないので、しばらく様子をみることにしましょう」と。
そして、二重に見える現象はメガネにプリズムを入れることで矯正できることが
わかった。
しかし、これは現象面の解決だけのはなし。

2回目の診断時、「年齢的には脳梗塞が原因とも考えられるので、脳外科
でのMRI検査をおすすめしますが」と。
おっとと…これにはちょっと動揺した。
なにせ本格的な検査は、10年前のPET検査 以来なので。どうしようか迷うも
観念して、紹介状を書いてもらった…つづく

158_convert_20171021072708.jpg

参考1)眼筋麻痺とは
私たちが物を眼で追いかける時には、眼のまわりの筋肉がはたらきます。
これを外眼筋といい6種類の筋肉がついています。これらの筋肉が何らかの
理由で動かなくなった状態が眼筋麻痺 。

私たちの眼は物を見る時、2つの眼で見る力があり、これが両眼視。
2つの眼の位置は、物がある位置によってうまく調節されています。
しかし、何らかの病気で位置合わせがうまくいかないと、物が2つに
見えてしまう。これを複視といい、眼筋麻痺でいちばん多い症状。

複視の性状を調べるため、眼科では視診による眼瞼や眼球位置の観察のあと、
眼球運動の変化を観察します。異常がどこで生じているのかを筋肉、神経の
順に観察し、MRIなどの神経画像検査によって、部位診断から原因診断
までを行う。

参考2) 日比野 佐和子氏(抗加齢学専門医)いわく
目をよく動かすこと、筋肉をよく動かすことによって、血液の循環もよく
なります。目と口をはじめ、顔全体の筋肉はつながっています。
ですから顔はいろんな表情をつくりだせる。笑っているときには、
顔の筋肉を結構使っています。また、目元もよく動きますし、免疫系も
活性化されます。よく笑う人は長生きするといわれますし、表情筋も
鍛えられて若々しく見えますね。
[ 2017/10/24 08:20 ] からだの身の上話 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する