FC2ブログ






W杯 ブラジル スイス

d5e3c7e1-e2f1-3f3f-82a5-ec342059f97d[1]_convert_20180615122244

朝から曇りソラ、ひんやりと涼しい。
昨夜はW杯話題で盛り上がり、否が応でも
サムライブルーと西野采配に期待高まる!


0619ju_convert_20180619080958.png
1167_convert_20180429094144.jpg

■ブラジルvsコスタリカVTR観戦記
6.22 ロシアW杯グループE
[ブラジル]先発
GK 1 アリソン・ベッカー
DF 2 チアゴ・シウバ
DF 3 ミランダ
DF 22 ファグネル
DF 12 マルセロ
MF 5 カゼミーロ
MF 11 コウチーニョ
MF 15 パウリーニョ
MF 19 ウィリアン
FW 9 ガブリエル・ジェズス
FW 10 ネイマール

[コスタリカ]
先発
GK 1 ケイラー・ナバス
DF 2 ジョニー・アコスタ
DF 3 ジャンカルロ・ゴンサレス
DF 6 オスカル・ドゥアルテ
DF 8 ブライアン・オビエド
DF 16 クリスティアン・ガンボア
MF 5 セルソ・ボルヘス
MF 10 ブライアン・ルイス
MF 20 ダビド・グスマン
FW 11 ホアン・ベネガス
FW 21 マルコ・ウレーニャ

第1戦右SBのダニーロは負傷欠場、ファグネルが
先発起用。コスタリカはスタメンを1名変更、
5バックの左にはブライアン・オビエド。

前半は五分五分。ブラジルは25分くらいから
ようやくスイッチが入ったがフリーランニングが少ない
ので決定機にならない。

後半立ち上がりから、ブラジル猛攻。ネイマール
コウチーニョのシュートはGK正面に。
後半からウィリアンに代え左利きDコスタ投入
さらに攻撃に厚みがでて、CK9本とるも決まらず

78分にはネイマールのPKジャッジがVAR確認で
取り消し。このまま引き分けに持ち込もうと
コスタリカは、ピッチ上に倒れまくり時間稼ぎ。
残されたのは、後半アディショナルタイム6分、

乾坤一擲、マルセロの左サイドクロスに
フィルミーノが頭で折り返し、ジェズスがゴール
前流し込んだところを脱兎のごとく走り込んだ
コウチーニョがトゥキックシュート。
GKの股のあいだを抜いてゴール。

さらに、Dコスタは利き足でない右足パスから
ボールを浮かし、ネイマールがつめて2点め。
試合は2-0で終了。

試合後TV画面は、ピッチに座り込み顔を覆い
かくすネイマールをとらえ続けた。

IMG_6853_convert_20180616075513.jpg


■スイスvsセルビア速報
6.22ロシアW杯グループE
<出場メンバー>
[セルビア]
先発
GK 1 ウラジミール・ストイコビッチ
DF 3 ドゥシュコ・トシッチ
DF 6 ブラニスラフ・イバノビッチ
DF 11 アレクサンダル・コラロフ
DF 15 ニコラ・ミレンコビッチ
MF 4 ルカ・ミリボイェビッチ
MF 10 ドゥサン・タディッチ
MF 17 フィリプ・コスティッチ
MF 20 セルゲイ・ミリンコビッチ・サビッチ
MF 21 ネマニャ・マティッチ
FW 9 アレクサンダル・ミトロビッチ

[スイス]
先発
GK 1 ヤン・ゾマー
DF 2 ステファン・リヒトシュタイナー
DF 5 マヌエル・アカンジ
DF 13 リカルド・ロドリゲス
DF 22 ファビアン・シェア
MF 10 グラニト・ジャカ
MF 11 バロン・ベーラミ
MF 14 シュテフェン・ツバー
MF 15 ブレリム・ジェマイリ
MF 23 シェルダン・シャキリ
FW 9 ハリス・セフェロビッチ

前半5分、セルビアが右サイドからのセンタ
リングにミトロビッチが頭で合わせて先制。
前半をリードして折り返す。
スイスは後半7分、ゴール前のこぼれ球を
ジャカが豪快に蹴り込み同点。さらに終了間際
自陣からのカウンターでディフェンダーと競り合
ったシャキリが、キーパーを冷静にかわして
ゴールに流し込み2-1と逆転。逃げ切った。


836_convert_20180301104353.jpg

■スイス「民間防衛」書

スイスは永世中立国として、世界で唯一200年
以上も戦争をしていない近代国家。
どこの国とも軍事同盟を組んでいないため自分
たちで国防を行なっている。

国民皆兵で男子は徴兵義務、女子の兵役は任意。
除隊すると60歳までは予備役兵(有事の際には
現役復帰する前提の民間人)として登録。

スイス政府は国民と国土を戦争・災害から守る
ためのマニュアルとして、全国の各家庭に一冊
ずつ配ったものが「民間防衛」。官民それぞれ
が平時から準備すべき事柄が簡潔に具体的に
まとめられている。

例えば、
・メディアなどを利用した間接侵略にどう対応か
・自然、人為による災害などが発生した際、
速やかな避難や被災者の救助活動など
・戦争及びテロが起こった際、武力を行使した
直接的な侵略が発生した際の対策、防衛や一般人
の避難、ゲリラ戦の戦い方、必要な物資の備蓄等
・スパイや工作員、マスコミを支配することに
よりプロパガンダ工作や各種情報操作を行うこと
により、国民の愛国心や国防意識を減少させ、
結果国家の乗っ取りや戦争遂行を容易にする
間接的な侵略への対処

…スイス国家・スイス人の腹の座り方
「半端ない」‼
一方で国籍は様々、いろんな複雑な事情もある。



■有事、地震停電時に
      『ツナ缶(シーチキン ランプ)』



0623kj_convert_20180623100437.png



[ 2018/06/23 13:39 ] サッカー | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する