FC2ブログ






日大選手会見

172_convert_20180522164847.jpg

今日は雨模様。
青葉雨(あおばあめ)ー
木々の青葉や若葉がひときわ美しい季節。

この木々の葉をぬらして降る雨。
雨の後には、ぬれた葉に爽やかさが残り
あたり一面に薫ります。


0523aa_convert_20180523044042.png


■日大選手会見 /産経ニュースより

アメリカンフットボールの日本大と関西学院大
の定期戦で日大の選手が関学大の選手を悪質
なタックルで負傷させた問題で、けがをさせた
日大の選手が記者会見し、内田正人監督や
コーチ側から相手のQB)1プレー目で潰せなど
と再三、反則行為を指示されたと説明した。

日大の選手は宮川泰介選手。同日、実名を出し
顔の撮影にも応じた上で記者会見に臨み
「けがをさせてしまった選手、ご家族、関西学院
アメリカンフットボール部と関係者の皆様に
大きな被害と多大なるご迷惑をおかけしました
」と謝罪した。

宮川選手によると、宮川選手は反則行為をした
5月6日の試合の前から、内田監督らから
「闘志が足りない」「辞めて良い」などと実戦練習
から外され、日本代表への参加辞退を求められ
たという。

119_convert_20171126091152.jpg

…会見の生中継を見ました。

日大側がモタモタしている間隙をぬって、弁護士を
2名同席のなか、記者クラブで会見した宮川選手
サイドの危機管理にはびっくり。

①まず、謝罪のことば。
 会見を開いたのは、謝罪がすべての目的だと。
 (冒頭の弁護士談)
②反則行為をコーチに指示されたと言及。

その上で
監督の指導指示の前に、自分として正常な判断
できなかったことに反省。自分の弱さでもあった
と吐露。
弁護士サイドのストーリーどおり完璧だった印象
でした。

一方で
会見も正式に開けず、監督の謝罪も遅れすべてが
後手にまわってしまった日大サイドはこの会見で
完全敗北。
これで国民を敵にしてしまったなあ。
もう、このあと会見開いても、非難の嵐しかない。

危機管理ガバナンスはスポーツにおいても
経営においても同じこと。
いかに「迅速かつ、誠意をもって、丁寧な対応対策」
が肝要。

宮川選手のお父さんは、ガバナンスのプロか?

あ、それと
アマチュアスポーツは「厳しさと笑顔」で
楽しんで勝つ、やるものだと指導者は教えるものだ!



1227_convert_20180522165303.jpg


■米朝会談を控え
ペンス米副大統領は21日、FOXニュースの
インタビューで、北朝鮮が完全な非核化に
応じなければトランプ大統領が米朝首脳会談
が始まってからでも取りやめることがあり得る
と警告し、「米国の一方的な核放棄の強要」
に反発する北朝鮮をけん制した。

米朝会談を控え米朝間の駆け引きが激化
する中ペンス氏は譲歩しない姿勢を重ねて示した。
ペンス氏は「大統領は北朝鮮が核やミサイル
を保有し、米国や同盟国を脅すのを容認しない」
とインタビューで繰り返し強調。


…トランプアメリカの本気度伝わります。

0523zz_convert_20180523044010.png



[ 2018/05/23 04:40 ] あれこれ気になること | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する