self health check 9 快「歯」度

_MG_1081_convert_20180422072141.jpg


超快晴3日め。今日も昨日に続いて30℃近くまで気温上昇!
さてとこれから、「春の健康フェア」に行くことに。



0422as_convert_20180422072249.png


■快「歯」度について

厚労省 eヘルスネットより
東京医科歯科大 歯学部口腔保健学科 遠藤 圭子さん指導。

自分の歯や口・体の健康に関心をもち、生活習慣を整えることは
健康高齢者への近道です。歯ブラシなどの道具を使った器質的
口腔ケアだけではなく、顔や舌の体操・唾液腺のマッサージなど、
機能的口腔ケアも実施して歯や口の健康を維持しましょう。

健康高齢者とは、いきいきと元気に自立して暮らす人と定義。
元気な方たちは、歯や口の健康にも関心をもち、望ましい生活・
清潔の習慣が身についています。

豁ッ蜿」荳祇convert_20180422080440

口腔ケアというと歯磨きだけが思い浮かぶかもしれませんが、
そうではありません。また高齢者独自の口腔ケア法があるわけ
ではなく、歯や口の状態に合った方法や道具を選ぶことが肝心。

口腔ケアには、歯ブラシ・歯間ブラシ・デンタルフロス・歯磨剤など
を使って歯や口を清潔かつ健康に保つための器質的口腔ケアと、
唾液の分泌を促したり舌・口唇・頬などの機能を賦活するための
機能的口腔ケアがあります。

1. 器質的口腔ケア
毎日、食後や就寝前の歯や口・舌の清掃を行います。
歯周病を予防するためには、1日1回徹底的に清掃すればよい
かもしれませんが、必要に応じて行うことをお勧めします。

2. 機能的口腔ケア
歯や舌、頬など口の機能を維持するために、健口体操
(北原・白田先生考案)を行いましょう。

Collage_Fotor0422hg_convert_20180422081857.jpg


・顔面体操
しっかり目をつぶり、唇を横に引いて頬をあげます。その後、
口と目を思い切りあけてください。もういちど口をしっかり閉じて
から、頬を膨らませて、口を左右に動かします。

・舌体操
口を開けて行うものと閉じて行うものがあります。口を開けて、
舌を思いっきり出したり引っ込めたり左右に動かし、口の周りを
なめるように回します。

上下に舌を動かす運動もよいでしょう。口を閉じて行う舌体操は、
舌で上・下唇を内側から押したり、頬を押したりします。
舌の働きがよくなって唾液も出やすくなり、発音がよくなります。

・唾液腺マッサージ
頬・顎の下をマッサージします。

まとめ
定期的に歯科医院に行って、歯科医師による歯科健診や歯科
衛生士による歯石除去や歯のクリーニング・歯磨き指導を受けたり、
毎日のセルフケアによって歯や口の機能を維持・促進することで、
いきいきと健康で質の高い生活をエンジョイしてください。

…今年から、1年に1回は歯石除去や歯のクリーニングに行くかな。
小生の課題は、どうしてもブラッシングが強くなってしまうのと、
その時間が短いこと。
どうしても口中が唾液まみれとなり、歯磨き粉が口からこぼれて
しまうので、いつもカラスの行水ブラッシングに。
なんとかならないものか。

0422f_convert_20180422074245.png

ちなみに3才したの、ヒロミゴーの「歯と口」への拘りは、はんぱない。

①歯みがきは1セット10分程度
朝食後、ランチ後、ディナー後、就寝前の1日に4回歯ブラシ、
 ブラッシングのポイントは、圧力をかけないこと。
 歯ブラシは人さし指と親指だけで持つか、それか鉛筆の持ち方。
 力を入れないで軽く持って、ゆっくりと時間をかけて歯茎を痛めない
 ように磨いてあげる。
③それが終わると、デンタルフロス(糸)で歯と歯の間をキレイに。
奥歯の4カ所は別の歯ブラシを使います。
ブラシの部分が小さいもので、普通の歯ブラシでは届かないところも
磨ける。

舌を磨くのも大事。なぜかというと、舌の上には虫歯菌があるんです。
舌苔という舌の表面にある付着物は、タングスクレーバーという舌磨き
を使ってしっかり落とす。
歯周病の予防になるし、口臭も80~90%は除去できるので。
最後はデンタルリンスで口の中を掃除して終わり。

⑦これ以外に、歯医者さんに月1回行ってキレイにしてもらいます。
僕の歯は歯垢や歯石がたまったことがないんですね。
当然、虫歯にはなりにくくなる。歯周病チェックをしてもらうと
1本もない。20代から歯周病になる人もいますから、先生からは
「歯磨きのたまものですね」と言われます。

⑧実は、元々の利き手ではない「左手」で磨くんですよ。
55歳になる前頃に、体のバランスを取りたいと思って左手に
変えました。最初は力もバランス感覚もないので、歯ブラシを落とし
ましたよ。お箸も豆をつまんで練習しました。

今は日常生活では自然に左手が出ます。ゴルフのティーマークの
高さも左手じゃないと分からない。



…ウ~~ン  参りました(__)   以上スポニチ記事より


0422lp_convert_20180422072223.png
[ 2018/04/22 08:25 ] からだの身の上話 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する