self health check 2 快「楽」度

259_convert_20180322084746.jpg

ぐずついた天気は4日連続。元気玉のご尊顔を拝することが
できません。しかも寒い。

football_a07[1]_convert_20170702142315

■近畿高校ラグビー
3月19日
常翔学園17-21報徳学園
天理34-7科学技術
東海大仰星19-40御所実業
大阪桐蔭93-21八幡工業

3月21日準決勝
報徳学園26 vs 天理12
御所実業14 vs 大阪桐蔭32

3月23日決勝
報徳学園 vs 大阪桐蔭

報徳は昨年末の花園で自信をつけ、好調維持。
大阪勢では桐蔭の仕上がりが群を抜いたか。
桐蔭も花園では、最高のパフォーマンスを発揮していて
実力的には仰星を上回っていた。
今は
試合内容よりも、チームspilitの確認。
すべては新1年生を迎え再修正、夏合宿を体力ピークに、
これからの各校の仕上がりが楽しみだ。

IMG_9036_convert_20180101211159.jpg

■時事通信より
枝野氏は21日街頭演説し、財務省の決裁文書改ざんについて、
「佐川氏が一人でやったはずがない。政権ぐるみで改ざんした。
財務省ではなく政権全体の問題だ」と厳しく批判した。 27日に
衆参両院予算委員会で実施される佐川氏の証人喚問について、
枝野氏は「入り口の入り口でしかない。国民のために証言して
くれと声を上げよう」と語った。その上で、安倍昭恵氏の喚問
も引き続き求めていく考えを示した。 

…何が何でも政局に。あげくのはては、総理夫人までひっぱり
だそうと昨年に続く、野党の大蛮行。
国会無視、国益度外視、国民不在のパフォーマンス、政治ショー
はもう辟易だ(# ゚Д゚)3

136_convert_20171011094822.jpg

■快「楽」度について
「1日をゆっくりと楽しめましたか?」

・至福のひとときがあった
①ジャグジー風呂で足つぼマッサージ
②スチームサウナ
③挽きたてのコーヒータイム
④歌を唄う、音楽を聴く
⑤映画を観る
⑥本を読む
⑦ネットサーフィン
⑧好きなスポーツを見る、撮る
ラグビー、ダンス、サッカー、大相撲
⑨講演を聞く

・なかでもピークエクスペリエンス(至高体験)
今は「ジムトレ」

鬘妊_convert_20171008113400

・快楽ホルモン(脳内モルヒネ)といえば
ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニン ですね。

ドーパミンは、やる気欲求、報酬欲求の快感をコントロールする。
しかしストレス状態での過剰な分泌は、依存症につながる危険性
がある。ノルアドレナリンも、怒りのホルモンと呼ばれ意欲や
集中力を高める反面、ストレスに過剰に反応し不安・緊張をもたらす。

つまりこれらは、感情・精神のコントロール、運動・睡眠・記憶など、
重要な機能に深く関わっていますが、セロトニンは他の2つの暴走
を抑え、感情をコントロールしています。
3つのバランスがとれて、至福・共感を感じたり、やる気が起こる。


78_convert_20180323073523.png
[ 2018/03/22 09:50 ] からだの身の上話 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する