FC2ブログ






◆高齢者からの圧倒的な支持④

IMG_E6736_convert_20220424080434.jpg

今朝も超超快晴 あじさいが映える
週末から いよいよ梅雨に突入するかも
低気圧もわんさか 梅雨前線が北上中

▼天気予報
6時現在 気温 16 ℃ 湿度 82 % はれ
12時現在 気温 26 ℃ 湿度 47 % はれ
18時現在 気温 25 ℃ 湿度 58 % はれ

◆昨日のGoToジム/歩活 9763歩 6.1km  
歩行速度5.0km/h 歩幅77cm 

■昨日の経済指数     
日経平均 28234.29→停滞 上昇
NYダウ(ドル) 33180.14→停滞 上昇
上海総合 3263.79→停滞      
ドル(円) 133.38→円安 じりじり上昇
20年ぶり安値
ユーロ(円) 142.61→円安 じりじり上昇   
長期金利(%) 0.240→ 停滞 じりじり上昇
NY原油(ドル)  119.86→停滞 じりじり上昇
ビットコイン(円)  4050888→停滞

@日経より
・EU上場企業に女性取締役の登用義務 33%以上
・長老は黙れと警告 言論統制で狙う習氏の地位
・ファンタ初のアイス コーラ社が認めた地方企業再現力
@八重山日報より。
第11管区海上保安本部によると尖閣諸島(石垣市
登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では
8日中国海警局艦船4隻が航行している。尖閣周
辺で中国艦船が確認されるのは54日連続。

125753o_convert_20220608163801.png

▼尖閣周辺に中国船 54日連続 /産経ニュース
尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある
接続水域で8日中国海警局の船4隻が航行して
いるのを海上保安庁の巡視船が確認した。
尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは54日
連続。第11管区海上保安本部によると1隻は機関
砲のようなものを搭載。
領海に近づかないよう巡視船が警告した。

…# ゚Д゚♭
中国(公)船こと中国海警局の武装船団が尖閣周辺
に1隻4隻3隻2隻と目まぐるしく侵入しさらには
操業中の日本漁船を執拗なまでに追尾する。
正体は"中国人民武装警察部隊海警総隊"の船で
中国共産党直下のもとにあるまさに海軍武装船。

Chinaの狙いは尖閣の「カエルの楽園」化だ
武装船団による尖閣諸島周辺を航行そして領土
侵入の常態化で中国が実効支配しているのだと
内外にアピールするため。日本の報道マスゴミは一部
のみ伝えるだけの体たらく。
わが国は断固、China武装船を排除すべし!
「尖閣諸島周辺はわが国固有の領土」だから!
日本が実効支配していることの事実をその証左
としての国際認識をさし示すべきである!


10_convert_20200105064757.jpg


◆高齢者からの圧倒的な支持④
PRESIDENT Onlineより
和田 秀樹/精神科医・国際医療福祉大教授

本当はしたいのに「いい年をして」という言葉
が頭に浮かび、
我慢してしまうことはありませんか?

でもやはり、したいことは我慢せず、
やったらいいと思います。

たとえば性的なこともその一つかもしれません。
世間の常識では年甲斐もなくと非難されそうな
ことです。しかし健康面から言えば積極的にな
っていいと思います。
なぜなら、男性ホルモンが増えるからです。

数年前歌舞伎町で違法なわいせつDVDを販売
して店員が逮捕される事件がありました。
この事件で話題になったのが常連客に高齢の
男性が多かったこと。店には老眼鏡やルーペが
常備されており警察官が踏み込んだ際にも80
歳を過ぎた男性客がいたと報道されています。
この1月末にも同様の逮捕劇がありました。

違法なDVDは推奨できませんが児童ポルノとは
違、欧米では合法のものです。それ以上にそれ
を見たいと思うのは健康の証です。
またこのような性的映像は男性ホルモンの分泌を
高めるので元気の源になっている側面もあると
思うのです。

もちろんしたいことはエロチックなものだけではあり
ませんし男性に限った話でもありません。
楽しいなとか面白そうだな思うなら自分にブレーキ
をかけず、どんどんやってみたらいいのです。

55pft_convert_20220215125950.jpg

何かに興味を持つということは、
脳が若い証拠です。
実際それを実行することで脳は活性化し、
体も元気になります。

それは男性ホルモンから見ても明らかです。
年を取ると体内の男性ホルモン量は自然に低下
していきますが多い人のほうが元気なことは
医学的にも証明されています。

男性ホルモンはタンパク質の多い食事や運動習慣
によってもある程度保つことができます。
たとえば肉には男性ホルモンの材料になるコレステ
ロールが含まれており肉をしっかり食べる人の方
が元気を維持できます。コレステロール値を下げる
薬を飲み続けるとED(勃起障害)になりやすい
のは、このためです。

556asa_convert_20211207125923.jpg

80歳にしてエベレスト登山を成功させた三浦雄
一郎さんはまさに元気の代名詞のような方で
すが男性ホルモンの一種であるテストステロンを注入
していることは有名な話です。

三浦さんは76歳のときにスキーで転倒し大腿骨
と骨盤を骨折する大ケガをします。
入院で筋力も低下しトレーニングの気力も削がれ
たそうですがその状態から回復できたのは、
男性ホルモンの注入やED治療薬シアリスを服用し
たことも大きかったと語っておられます。
シアリスやバイアグラのようなPDE5阻害剤は動脈
硬化を和らげる作用があることが知られてい
ます。

もちろん運動を継続していたことやエベレスト登
頂の目標を見失わなかったことも三浦さんの
元気の秘訣だったことは間違いありません。

IMG_E7410_convert_20220528170336.jpg

年を取ると筋力や臓器だけでなく、
脳も老化します。認知症はそうした老化現象の
一つです。なかでも一番多いのはアルツハイマー型
で「脳が縮む」と言われているタイプです。

実際に脳を解剖すると海馬や前頭葉に萎縮が
見られます。海馬は記憶を司つかさどる部分、
前頭葉は思考や感情、行動や判断を司る
部分です。人間が人間らしく生きるために、
最も必要な部分が前頭葉なのです。

前頭葉の働きが衰えると日常生活では次の
ような変化が生じてきます。たとえば考えるこ
とが面倒になる感情をうまくコントロールできなくな
る、喜怒哀楽が激しくなる、意欲が衰える、
集中できなくなる、などです。

人間の体はよくできており使わない機能は退化
していきますが使えば活性化していきます。
とくに脳はその傾向が顕著です。
そして最も効果があるのがしたいことをするとい
うことです。前頭葉にとってそれはとても刺激的
なことで、脳が活性化するのです。

楽しいこと、面白そうだと思うことほど、
脳にとっては刺激的です。
反対に、つまらないことや、我慢を強いると、
脳の働きは鈍ります。我慢をして毎日をつまら
なく生き、脳を萎しぼませていくか、
したいことをして毎日を元気ハツラツと生き、
脳を活性化させていくか――。
したいことをすることは、脳の老化を防ぐため
にも必要なのです。


IMG_E6762_convert_20220424075851.jpg
[ 2022/06/09 06:10 ] からだの身の上話 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する