FC2ブログ






続 9条改正を考える 夜バズから

_MG_9810_convert_20180227083549.jpg

超快晴である。
青空がひろがり、雲ひとつない。
とても暖かく春の陽気を思わせる、清々しい1日。

さてさて
国会では、またもやモリカケ、裁量労働制データ問題で野党が、かまびすしい。
時間稼ぎをして、憲法問題特に9条にふれたくないらしい。
こんな手合いだから、希望の党は支持率0%近くになる。

逃げるな、ごまかすな野党の諸君。
きみたちは本当に日本国民か?
愚かな集団はほっといて、テーマに急ぐ。

自民党改憲案事項は「9条改正」のほかに
「緊急事態条項」「参院選合区解消」「教育充実」の、4つあるが
実質は「9条改正」議論が、最優先事項になると思う。

IMG_5033_convert_20171020073039.jpg

先週土曜日に、みのもんた(頓珍漢なMC)の夜ばずを見た。
9条改正論議がメインで、青山ぎぃ~ん、佐藤正久議員、有馬氏(評論家?)
そしてレギュラー陣は、吉木誉絵、桜雪、萩谷麻衣子弁護士
が出席メンバーでした。

「青山+吉木+大半の視聴者連合軍 vs みのもんた+その他連合軍」て
いう感じの議論ですね。それにしても人権弁護士には嗤ってしまったが。

自民党の「9条改正案」は、夜ばずがあった24日現在の以下3案。

①安倍首相案(マスコミの命名)
9条1項 戦争の放棄
9条2項 戦力不保持 交戦権否認
     自衛隊を銘記
「フルスペックの集団的自衛権の行使は認められない」

②青山グループ案(青山さんは自衛権銘記案と語る)
9条1項 戦争の放棄
9条2項 戦力不保持 交戦権否認
9条3項 前2項の規定は自衛権の発動を妨げない

③石破議員私案 ←取り下げ
9条1項 戦争の放棄
9条2項 戦力不保持及び交戦権否認は削除
9条2  陸海空自衛隊を保持
      国会による文民統制
      最高指揮官は内閣総理大臣

番組アンケートは以下のとおりであった。
Q.憲法9条改正の条文案について、あなたはどれを支持しますか?

22% 安倍案(2項「戦力の不保持」残し「自衛隊」を明記)
17% 石破案(2項を削除し「陸海空自衛隊を保持」)
55% 青山案(2項残し3項で前2項は自衛権発動を妨げない )
6% 9条を改正すべきでない
投票 3,523票

076_convert_20180227133239.jpg

そう、青山案への評価以上に、驚きは大半が9条改正賛成
反対はわずか6%、みのもんたもびっくりしてましたね。
視聴者は大半若者だから。
先の衆院選でも明らかだったように若者は、自民党支持なんです。

これはテレビ地上波の終わりを告げています。
地上波はNHKを含め、特に政治ニュース・ワイドショーなどはフェイクや
偏向報道まみれ。
テレビを見ているのは、60代以上か情報弱者が大半。
今後TVの世界は、abemaTVのようなNetに席巻される日は
近いのでは。

はなしが脱線してしまった、小生は青山グループ案「自衛権銘記案」に
賛成する。
詳細の理由は明日のブログに記します。

IMG_3692_convert_20171014075558.jpg

くどいけど、おさらい。
日本国憲法
「第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を
誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇
又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、
永久にこれを放棄する。

2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、
これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」

実は、
今日の日経を見るとなんと、「石破氏、2項維持容認」と。
だとすると、①か②の案となり今後は条文案の書きぶりが焦点となるか。

それにしても
石破も頭のなかは総裁選一色。
ここで恩を売っておいて…ということか?
世間はそう甘くはないということは、総裁選後思いしらされるのでは。

とにもかくにも、石破の政争論には、つきあっていられない。
自民党改憲本部は3月25日に開く、党大会までに党内で了承をとりつけ
その上で速やかに衆参両院の憲法審査会に提出する予定。

有馬氏によると、その後のスケジュールは
・6月20日 通常国会会期末→大幅延長改憲発議?
・9月 自民党総裁選
・秋~冬 臨時国会→改憲発議?
・年内にも 国民投票(発議後60~180日以内)
[ 2018/02/27 13:43 ] 国難あれこれ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する