FC2ブログ






同級の長谷川幸洋氏

IMG_E3153_convert_20210922080626.jpg
青山繫晴ギィ~ンとは同級生

もう1人、2日違いの同級生が長谷川幸洋氏
Wikiによると
千葉県生まれ。千葉高から1976年慶應経済卒業
1977年中日新聞社入社1987年東京新聞経済部
へ異動。東京本社外報部ブリュッセル支局長1999年
に論説委員に就任2010年論説副主幹に就任。
記者クラブ側に属しながら堂々と記者クラブ批判を
出来る唯一の人物と上杉隆から評される
2018年3月31日付で定年退職。現在ジャーナリスト
オフィスツーワン所属で高橋洋一とニュースチャンネル配信

…👀
長谷川さんは若かりし大学時代はバリバリの左巻き
だったと公言されてました。現在は至極まっとう
な中道保守人とお見受けします。
天才高橋洋一とまともに論陣はれるのはこの人
しかいない。
最近の発言をTwitterからひろってみましょう…
もう岸田総理をグダグダとメッタ斬りしてます

これで1月の日米首脳会談は絶望的とみていい。
岸田首相は10月に就任したが通常国会閉会後の
来年5月以降まで日米首脳会談が開催されない、
極めて異例の事態に陥りかねない

外交不安岸田政権やっと北京五輪外交的ボイコット
表明 米に疑心暗鬼抱かせた責任重大 
世界の大激動を招きかねない

安倍元首相の一連の発信には緊迫した中国台湾
情勢に対する安倍氏の強い危機感がにじみ出て
いる。優柔不断な岸田首相とは、大違いである


Z4[1]_convert_20171018094141_convert_20210723072739_convert_20210731061614

◆1.18 朝ドラ カムカム
”ジョーとトミーの白熱のステージ
棗黍之丞と左近の頂上決戦”
そして黍之丞のセリフが
「暗闇の中で 見えぬものがある
暗闇の中で 聞こえぬ歌がある」


IMG_E4331_convert_20211203165012.jpg

西のソラには くっきり満月 2022初
曇天早朝にカラスの合唱がひびきわたる
さて 69歩のリズムを刻んで ジム活GOGO

◆昨日のGoToジム/歩活 9190歩 5.9km  
歩行速度5.5km/h 歩幅73cm
◆歩活の心得 日常化
足指を意識し かかとからつま先へ体重移動
(650種類もの筋肉の2/3が下半身に集中)
◆腸活の心得 お米生活
朝;起きて白湯→朝陽をあびて深呼吸
 大盛ご飯とみそ汁(ワカメ,玉葱,豆腐,油揚げ,キノコ類)
 梅干し 納豆(ゴマ油&岩塩) 卵焼き 海苔 生姜梅
 挽き立てコーヒー バナナ 熱い緑茶 トマトジュース
(昼;ジム日はおにぎり 夕方:入浴後 ビール&酎ハイ350)
夕;大盛ご飯とおかず2品(目標は腹八分目)
◆便活の心得 溜めない
排便は「ロダンの考える人姿勢」で1日1回&
1日2ℓの水を飲んで利尿によるデトックス

▼天気予報
6時現在 気温 1 ℃ 湿度 76 %  雪
12時現在 気温 6 ℃ 湿度 49 %  くもり 
18時現在 気温 3 ℃ 湿度 53 %  くもり
PM2.5 黄砂 やや多い
■昨日の経済指数        
日経平均 27467.23→停滞 大幅下落
NYダウ(ドル) 35368.47→停滞 大幅下落
上海総合 3558.18→停滞      
ドル(円) 114.33→円安一服     
ユーロ(円) 129.64→円安一服     
長期金利(%) 0.135→ やや上昇 
NY原油(ドル) 86.04→停滞 上昇
ビットコイン(円)  4762943→停滞
@日経より
・インフレ警戒で金利高株安 日経一時900円安
・MS 8兆円買収で狙うゲームの次
・新規感染初めて4万人上回る 東京大阪過去最多
@八重山日報より
第11管区海上保安本部によると尖閣諸島周辺の領
海外側にある接続水域で19日中国海警局の艦船
2隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確
認した。尖閣で中国艦船が確認されるのは23日
連続。海保の巡視船が領海に侵入しないよう警告
している。


23kio_convert_20220119162749.png

▼尖閣周辺に中国船 23日連続 /産経ニュース
尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある
接続水域で19日中国海警局の船2隻が航行して
いるのを海上保安庁の巡視船が確認した。
尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは23日
連続。第11管区海上保安本部によると1隻は機関
砲のようなものを搭載。
領海に近づかないよう巡視船が警告した。

825怒り

…👀
先日は領海侵入を 4隻も
2022年1月になっても緊迫状態がつづく
中国(公)船ことChina武装船団の尖閣侵入
これまでに1隻4隻3隻2隻と目まぐるしく航行し
さらには執拗なまでに、操業中の日本漁船を追尾
するという異様事態にまで発展させているのだ
 
China武装船団の主な特徴は
①5000トン級の船1隻などに加えて
3000トン級の機関砲を積んだ武装船1~2隻の
大型武装船団で侵入してくるケースが増加している
②複数のグループに分かれては周回してまわり
③日本の漁船をしつように、何時間も追尾し
④しかも領海侵入時間が長い 最長記録更新も
⑤海がしけても、現場海域にとどまり続ける
(5000トン級の大型船もあり、だからできること)
⑥前年以上に連続して航行する期間が増えている
 
あえて船団を分けるなど日本を愚弄翻弄し続ける
"中国海警局の武装船団"とは
"中国人民武装警察部隊海警総隊"の船だが
海上交通安全業務や海上捜索救助業務が任務外
であるなど諸外国の沿岸警備隊と異なる点を
持ち、中国共産党直下のもとにある。
常に"連装機関砲船"と対峙している無防備の海保
の皆さんの緊張感はどれほどのものか!

1029loiew_convert_20191029154052_convert_20191030093634.png

Chinaの狙いは尖閣の「カエルの楽園」化だ
にもかかわらず、日本の報道機関といったら
産経やNHK NEWS WEB以外のnetや新聞マスゴミ
はほとんど無視。八重山日報だけが孤軍奮闘の
報道。地上波TVもテレ東やTBSがたまにお茶濁
しで伝えるぐらい。
尖閣諸島周辺を航行そして領土侵入の常態化は
中国が実効支配しているのだと内外にアピール
するため。これをわが国は許してはならない。
なぜなら尖閣諸島周辺はわが国固有の領土だから
故に日本が実効支配していることを証明すること
が急がれる!


10_convert_20200105064757.jpg

*水陸機動団Twitter
【IF22② 市街地戦闘訓練】
水陸機動団は国外における米海兵隊との実動
訓練(アイアンフィスト22)に参加中です。写真は第2
水陸機動連隊が市街地戦闘訓練を行っている
様子です。米海兵隊のレクチャーを受け建物への
接近・侵入及び掃討要領を演練しました。


FJQfqWraAAApYxP_convert_20220118111750.jpg
[ 2022/01/20 07:03 ] なにかと気になる | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する