FC2ブログ






領海侵入&背骨リセット

IMG_E4299_convert_20211130093745.jpg
*日本脊髄外科学会
背骨は頭と骨盤との間に24個の骨からなる。
上から頚椎,胸椎,腰椎。骨と骨の間には椎間板
というクッションがあり身体の大黒柱としての役割を
担っています。また背骨の中には親指ほどのト
ンネルがあり脳からの指令を手足へ伝える大事な
役割も果たしています。

背骨の中で神経が傷むと手足のしびれや痛み
麻痺などがでてきます。その原因には神経自体
や背骨や椎間板の加齢などに伴う変形でトンネル
が狭くなってしまい神経が傷むことがあります。


02_img_01_convert_20211130100445.jpg

*背骨コンディショニング /日野秀彦
背骨のゆがみはそこから分布している神経の
過度の緊張を生みその結果肩こり腰痛に代表
されるカラダの痛み筋肉のハリ各関節の痛み炎症
各所の冷えむくみ内臓の不調等々さまざまな症
状を引き起こします。背骨コンディショニングはこの
背骨の歪みを体操や手技により改善する事に
よって症状の改善・緩和を目指していくもの。


…👀
いまジム活でも導入し始めたプログラムも人気は
イマイチ。

63kko_convert_20211130095154.jpg


昨夜未明から雨がふり続く 食べ過ぎで
寝不足で 腸は混乱してるでしょう( ´艸`)
白湯と免疫食材で整腸作業を

▼天気予報
6時現在 気温10 ℃ 湿度92 % 雨  
12時現在 気温13 ℃ 湿度56 %  くもり 
18時現在 気温6 ℃ 湿度39 % はれ
PM2.5 黄砂 やや多い
■昨日の経済指数        
日経平均 29066.32→停滞 大幅上昇 
NYダウ(ドル) 35897.64→停滞
上海総合 3675.02→停滞      
ドル(円) 113.67→円安へ      
ユーロ(円) 128.82→円安へ      
長期金利(%) 0.040→停滞    
NY原油(ドル) 71.98→停滞  
ビットコイン(円)  5430774→停滞
@日経より
・東京でオミクロン確認 濃厚接触者がサッカー観戦
・中外製薬 コロナ飲み薬開発中止
・国内の旅行需要 足もとで回復
@八重山日報Twitterより
尖閣の標柱設置「必ず実現」 
市長、4選出馬も改めて表明

◆昨日のGoToジム/歩活 18431歩 11.1km  
歩行速度5.2km/h 歩幅71cm
◆歩活の心得 日常化
足指を意識し かかとからつま先へ体重移動
(650種類もの筋肉の2/3が下半身に集中)
◆腸活の心得 お米生活
朝;起きて白湯→朝陽をあびて深呼吸
 大盛ご飯とみそ汁(ワカメ,玉葱,豆腐,油揚げ,キノコ類)
 梅干し 納豆(ゴマ油&岩塩) 卵焼き 海苔 生姜梅
 挽き立てコーヒー バナナ (リンゴ) 熱い緑茶
(昼;ジム日はおにぎり 夕方:入浴後 ビール&酎ハイ350)
夕;大盛ご飯とおかず2~3品(目標は腹八分目)
◆便活の心得 溜めない
排便は「ロダンの考える人姿勢」で1日1~2回&
1日2ℓの水を飲んで利尿によるデトックス


252oo_convert_20211220170518.png

▼中国船4隻が領海侵入 中国船4隻が領海侵入
/八重山日報
第11管区海上保安本部によると16日午前10時
ごろから石垣市の尖閣諸島周辺の領海に中国
海警局の艦船4隻が相次いで侵入し午前11時
36分零時ごろにかけ領海外側の接続水域に出
た。中国艦船が尖閣周辺で領海侵入したのは
11月19日以来で今年38日目。

4隻は海警1302,2301,2302と機関砲らしきものを
搭載した海警2203。海保の巡視船が領海に侵
入しないよう警告し監視を続けている。2203は
午後3時ごろ接続水域からも出た。松野博一官
房長官は同日の記者会見で中国側に外交ルート
を通じて厳重に抗議したと明らかにした。

pot679_convert_20190317132706.png

…👀
またもや領海侵入!産経は記事に間違いあり!
正確な記事を配信すべし、緊張感がないぞ!
8月末は異常な驚くべき出来事があった 史上初
7隻もChinaキンペー武装船団が尖閣を襲ってきた
しかも領海侵入を繰り返しながら

長期間にわたって緊迫状態がつづいている尖閣
何度も何度も何度も繰り返す 領海侵入武装船団
つまりは「中国(公)船ことChina武装船団」だ
これまでに1隻4隻3隻2隻と目まぐるしく航行し
さらには執拗なまでに、操業中の日本漁船を追尾
するという異様事態に発展しているのだ
 
China武装船団の主な特徴は
①5000トン級の船1隻などに加えて
3000トン級の機関砲を積んだ武装船1~2隻の
大型武装船団で侵入してくるケースが増加している
②複数のグループに分かれては周回してまわり
③日本の漁船をしつように、何時間も追尾し
④しかも領海侵入時間が長い 最長記録更新も
⑤海がしけても、現場海域にとどまり続ける
(5000トン級の大型船だからできること)
⑥前年以上に連続して航行する期間が増えている
 
あえて船団を分けるなど日本を愚弄翻弄し続ける
"中国海警局の武装船団"とは
"中国人民武装警察部隊海警総隊"の船だが
海上交通安全業務や海上捜索救助業務が任務外
であるなど諸外国の沿岸警備隊と異なる点を
持ち、中国共産党直下のもとにある。
常に"連装機関砲船"と対峙している無防備の海保
の皆さんの緊張感はどれほどのものか!

1030cxfsrwqq_convert_20191030093815.png

Chinaの狙いは尖閣の「カエルの楽園」化だ
にもかかわらず、日本の報道機関といったら
産経やNHK NEWS WEB以外のnetや新聞マスゴミ
はほとんど無視。八重山日報だけが孤軍奮闘の
報道。地上波TVもテレ東やTBSがたまにお茶濁
しで伝えるぐらい。
尖閣諸島周辺を航行そして領土侵入の常態化は

中国が実効支配しているのだと内外にアピール
するため。これをわが国は許してはならない。
なぜなら尖閣諸島周辺はわが国固有の領土だから
故に日本が実効支配していることを証明すること
が急がれる!



A_convert_20190604162427_convert_20200105064918.jpg
[ 2021/12/17 08:01 ] からだの身の上話 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する