「草笛光子」さん84才

_MG_9737_convert_20180207082553.jpg

幻想的な朝陽の出現。今朝の空は、青空がひろがっています。

昨日はOB会があり、久しぶりに深酒。
今朝は、少し寝坊しました。
が、HOTきな粉MILKと朝風呂でシャキーン。

さて、ルーティンローテをこなしてから、40分のUpDownの道を歩いて
ジムへ行くとしますか。


霎滂ス。鬯伜・祖onvert_20180123130710_convert_20180207085606

■終末期「飲食拒否」3割 専門医に診察経験調査
先日の日経より

終末期医療に携わる医師の約3割が、患者が自らの意思で飲食せず死を
早めようとする行為(VSED)に直面した経験があることが、日本緩和
医療学会の専門家グループによる初の実態調査で分かった。
VSEDは苦痛から逃れたいとの思いが原因とみられるが、どこまで患者の
意思を尊重するか、欧米に比べ日本では議論が進んでいないという。

VSEDとはvoluntarily stopping eating and drinkingは自力で食べる
ことが可能にもかかわらず、点滴や飲食を拒む行為。

調査を主導した、緩和ケア専門の新城院長は「こんなに経験者がいるとは
驚きだ」と話す。欧米では医師がVSEDを容認すべきか、安楽死とともに
倫理的な観点などから議論されているが、医師がVSEDを容認した場合、
違法性があるかなど結論はでていないという。

694_convert_20180207091728.jpg

■生涯舞台人生「草笛光子」さん84才 『カラダづくりへのこだわり』

・カラダづくりのトレーニングを毎週1回。トレーナーと30分おしゃべりしたあと
2時間かけてカラダを伸ばしたり、筋肉を鍛えたり。
毎回異なるメニューで、食事や睡眠のアドバイスあり。

・朝、起きる前に布団のなかで15分、体操する。
両手の指をゆっくり伸ばす。腕、脚、足の指、腰も曲げたり伸ばしたり。
耳の周りも手で刺激する。
何もしないで起きたときとはカラダの感覚が全然違う。

・お風呂のときも、細かい体操をして全身の筋肉をもみほぐす。

・ずっと自分のカラダと相談しながら、自分で手順をつくってきた。

…すべからく、自己管理、自己責任を実践された成果ですね。
[ 2018/02/07 10:23 ] みそ汁沢庵ニュース | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する