FC2ブログ






昨日の東京五輪/閉会式&直井棟梁

IMG_2116_convert_20210803083255.jpg


昨日は本当にジリジリとする暑さ 湿度が高いから
汗がハダにまとわりつき痛いくらい この夏一番
深夜雨がザーと降り早朝の路面はまだ濡れている

マスゴミが日にち毎日新規感染者数がぁ~と連呼
するなか無事に東京オリンピックが終わった 
ほんと良かった

Collage_Fotor55vbg_convert_20210809111146.jpg

8時から始まった閉会式…アイヌのダンス?東京出身
歌手のミレイで誰?延々とつづく東京スカパラショー?
得体のしれない人間模様の演出は開会式同様 
皆目わかりませぬ 

唯一の救いは"東京音頭" これは良かった
そしてなんとChinaの選手が躍っているカメラ映像
を流したNHK 選手帰国してから投獄?😩
とはいえ
感動したのは宝塚歌劇団の凛々しい国歌斉唱と
国旗入場時の音楽 あの1964年入場行進曲
オリンピックマーチ(古関裕而氏作曲)だ 
しかしアナウンサーがこの曲を紹介したのはだいぶ
時間が経ってから なぜ最初に紹介しない?

で やはり"緑のおばはん"はタダ者ではなかった

日本の着物"KIMONO"を放逐した日本組織委員会
をあざ笑うかの如く颯爽とそのTHE着物姿で登壇
バッハ会長に五輪旗を手渡した
その威風堂々?たる佇まいはフランスではなく総理の
イスを見据えていたと感じたのは小生だけの幻想な
のでしょうか
高市早苗国士女史が手をあげたので一層緑の
おばはんはメラメラと闘志が煮えたぎっていたことで
しょう 
旗のポール汗をフランス市長が拭うくらいですから

Collage_Fotor56opo_convert_20210809075703.jpg

■昨日の東京五輪sakuzaが見た聞いた振返り
・男子マラソン 大迫は2位グループに最後まで追いつ
けず敗退 自分の力は100%出し切ってここまで
 あとは後輩に託すと…
これでは未来永劫日本マラソンはメダルなし

・その自分の力を100%出し切ったのは女子
バスケの銀
お家芸の柔道やレスリング以上に感動した
アメリカには負けたがフランスには2回ガチで勝った
そのスピード精神力個々の力を結集したチーム力
は普段通り以上の実力を発揮されたのでしょう

・水球は水のなかの格闘技であることがよく分
かった アメリカは女子が圧倒的強さなのに男子
はなぜに弱いのか
Moneyにならないから?ならハンドボールと同じや

・マラソン男子の銀、銅選手は閉会式での授与式
でハシャギスギ 一方王者キプチョゲは泰然自若で
涼しい顔 レース展開と同じ

IMG_E2204_convert_20210807170941.jpg

◆昨日のGo Toジム/歩活 2270歩  1.1km
歩行速度4.1km/h 歩幅60cm

◆歩活の心得 日常化
足指を意識し かかとからつま先へ体重移動
(650種類もの筋肉の2/3が下半身に集中)
◆呼吸活の心得 深呼吸
1日何度かはゆったりと深呼吸。
鼻から吸って3秒 止めて1秒 口から吐いて5秒
◆腸活の心得 お米生活
朝;起きて白湯→朝陽をあびて深呼吸
 大盛ご飯とみそ汁(ワカメ,玉葱,豆腐,油揚げ,キノコ類)
 梅干し 納豆(ゴマ油&岩塩) 卵焼き 海苔
 挽き立てコーヒー バナナ (リンゴ) 熱い緑茶
(昼;ジム日はおにぎり 夕方;入浴後 ビール350)
夕食;大盛ご飯とおかず2~3品(目標は腹八分目)
◆便活の心得 溜めない
排便は「ロダンの考える人姿勢」で1日1~2回&
1日2ℓの水を飲んで利尿によるデトックス

▼天気予報
6時現在 気温27 ℃ 湿度77 % くもり
9時現在 気温29 ℃ 湿度66 % くもり
12時現在 気温30℃ 湿度63 % 雨
15時現在 気温31 ℃ 湿度55 % 雨
18時現在 気温27 ℃ 湿度73 % 雨
PM2.5 黄砂 少ない

■昨日の経済指数
日経平均 27820.04→乱高下
NYダウ(ドル) 35208.51→乱高下
上海総合 3458.23→停滞
ドル(円) 110.25→円安へ
ユーロ(円) 129.62→円安へ
長期金利(%) 0.010→停滞
NY原油(ドル) 67.44→停滞
ビットコイン(円)  4880116→停滞からやや上昇

@日経より
・台風9号 広島呉上陸
・五輪に迫った第5波 薄氷の感染対策
・国内コロナ感染 新たに1万4472人

@八重山日報Twitterより
与那国町長選 新人糸数氏が初当選。
自民公認公明推薦で前町議会議長の前西原
武三氏敗れる。



◆2021年7月巨星、墜つ /宮大工 直井光男氏

武田邦彦さんいわく、齢を重ねるほど腰が低い
宮大工 直井光男氏だった。
民俗情報工学研究家・井戸理恵子によると

直井棟梁は薬師寺(奈良市)の西塔の復元を成し
遂げた宮大工、西岡常一棟梁の弟子。
薬師寺のほか明通寺(福井県小浜市)をはじめ
数多くの寺社仏閣,戦国時代の遺跡などの復元
修復を手がけ日本古来の大工技術を後世に引
き継ぐ数多くの活動をし一方でコメも作っている。
風土とのつながり、大地を大切にしている。

直井さんのよいところはたくさんある。人を大切
にすることに関しては右に出る人はいない。
とにかく人に対する思いやり気配りが半端では
ない。無駄な人などいない。みな必要な人だ、
とでもいうように人のよいところを見ている。

西岡棟梁が言っていた。塔を作るには木組みが
重要だ。南に向いて生えていた木は南側に使い
東側に向いて生えていた木は東側に使う。
千年生きてきた木をもう千年生き長らえさせるの
が大工の仕事だと。

そして人を適材適所に配置し適性を生かすのは
大工の棟梁の仕事。これを人組と言っていた。
人組ができなければ、木組みもできないのだ。
つまり塔を作ることなど不可能ということだ。
直井さんは真っすぐな性分。真っすぐな人には
真っすぐにこの西岡棟梁の声が響いたのだろう。

…ノ👀ノ
木のいのち木のこころの著者 西岡棟梁
1908年奈良県生れ。法隆寺金堂,法輪寺三重塔
薬師寺金堂,同西塔などひのきの巨木を使って
堂塔の復興を果たした最後の宮大工棟梁。
西岡棟梁も腰の低い、穏やかな方です。


IMG_E1326_convert_20210607065354.jpg
[ 2021/08/09 07:55 ] なにかと気になる | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する