ニュースとって出し

IMG_9412_convert_20180128130936.jpg

けさ、一瞬のあかつき。
すぐにくもり空へ。PM2.5は少ない予報も、どんよりした灰色の雲が一面。

昨日、神戸の実家が大変なコトになっていました。
トイレのタンク水が氷に、蛇口につららが、もちろんお湯は出ない、水出ない。
あろうことか室内は氷点下2℃。
ちなみに、昨年は2階のトイレの室内配管が破裂し、1階居間が水浸しに。
うそのようなほんとの話。


逶ク謦イ_convert_20180123130753

■大相撲は、やはり栃ノ心(西前頭3枚目)優勝。おめでとうございます。
ちなみに愛称は「ニコラス ケイジ」とか。
出身はジョージアで、概要は
面積/日本の1/5 人口/400万人 首都/トビリシ 言語/ジョージア語 
宗教/主にキリスト教
略史/91年ソ連から独立
外交/EU・NATO加盟を外交の優先課題
国防/総兵力20,650人
経済/名目GDP5.4兆円(日本の1%)失業率10.9%
主要産業は,茶,柑橘類,果物,たばこ,ブドウ栽培を中心とする農業及び
畜産業,紅茶・ワインを中心とする食品加工業,マンガンなどの鉱業

1/27日経より
■中国は北極海の開発や利用に関する基本政策をまとめた「北極政策白書」
を初公表。北極海を通る航路を「氷上のシルクロード」と呼び、一帯一路と
結びつける方針をしめした。北極海航路で中国と欧州の輸送時間は約3割
短くなる。北極には平和利用を定めた南極条約のような国際ルールがまだ
整備されていない。

…ロシア、北欧の対応が注目されるが、北の海で中国公船や潜水艦が出没
する日も、ま近か?ーまじかとツッコミたくもなる。

■外国人が行く「ディープジャパン」
1位 高野山奥の院(和歌山県高野町)
2位 鋸山(千葉県鋸南町)
3位 祖谷かずら橋(徳島県三好市)
4位 三渓園(横浜市)
5位 貴船(京都市)
6位 高千穂峡(宮崎県高千穂町)
7位 伏見稲荷大社 永観堂禅林寺(京都市)
9位 弥山(広島県廿日市市)
10位 地獄谷野猿公苑(長野県山ノ内町)
2017年の訪日客数は1位中国、2位韓国、3位台湾であるが
この調査は米国(5位)と豪州(7位)が対象。

…やはり、かれらはアジア勢と違って長期滞在型でお金も使う。なるほど
ディープさが分かる場所だ。人気の要素はスピリチュアル・自然・田舎
らしい。いうまでもなくアジア勢が大好きなのはガチャポンエリアで
例えば大阪ミナミやドンキホーテ、ドラッグストアとか( ´艸`)

BA2_convert_20180128135747.png

■外国人労働者最多に
厚生労働省は2017年10月末時点の外国人労働者数が127万人と発表。
前年同期18%増で5年連続で過去最高。製造業で働く技能実習生やサービス
業で働く留学生が増加。中国が全体の29.1%、ベトナムが18.8%、フィリピン
が11.5%。この3か国で約60%を占める。伸び率はベトナムが最も多く、前年
同期比40%増。

…政府は高度人材の受け入れには前向きだが、単純労働者の受け入れは
認めていないという。しかし、今の景気状況や20年オリパラまでは、明らかに
首都圏を中心に、単純労働者不足であるのは紛れもない事実。いまのうちに
きちんと整備管理しておかないと、欧州の移民受け入れと同じ状況になるの
ではと懸念しますが。

■物流のAI化では、倉庫スケール戦場から次に「生鮮物流」戦場に移って
きた。楽天は米ウオルマートー西友と手を組み、大アマゾンに対抗する。
アマゾンはすでに昨年4月からいち早くスタート。
楽天は実店舗を武器に、アマゾンとの差別化をはかれるかがポイントか。
三木谷社長へエール、「ガンバ」いや「ヴィッセル」( ´艸`)

いずれにしても、このアマゾン、グーグル、アップル、テンセント、
アリババなど「米中の巨大情報プラートフォーム集団」はいつまで存続
するのでしょうか。
IMG_8186_convert_20180128135531.jpg

■産経ニュースより
日本維新の会は27日、大阪市の党本部で常任役員会を開き、来年春の
統一地方選で、議員報酬を満額受け取っている所属地方議員らに公認を
出さない方針を確認した。 同党は「身を切る改革」を実践すると掲げ、
地方選挙で議員報酬のカットを公約。国会議員も昨年1月以降、歳費から
税金を控除した分の2割に相当する18万円を被災地へ毎月寄付している。
松井一郎代表(大阪府知事)は記者団に「現職の地方議員で報酬カットの
議案が否決されたという言い訳は通らない。公約を守っていない人は公認
できないと統一選に向けてルールとして定める」と述べた。

…議員報酬カットの公約を有言実行する維新の会はすばらしい。政権の
揚げ足とり、足をひっぱることしかしない野党を見切り、国益政策実現に
向け早く与党と連携してはどうか。改憲議論を早めることもできるし。
[ 2018/01/28 14:02 ] みそ汁沢庵ニュース | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する