コインチェック騒動

IMG_9380_convert_20180127101103.jpg

昨日は、小雪がぱらつきました。今日は快晴も、今週はず~~と寒い冷たい!
室内サッシはどこもかしこも凍りつく。どこが温暖化ですかねえ?



■インフルエンザの猛威/Yahooニュースより

26日、厚生労働省が全国インフルエンザ推計患者数を発表。
2018年1月15日~21日の患者数は283万人となり、その前の週に比べて100万
人以上増加している事が判明しました。休校や学級・学校閉鎖をしているのは
全国で7536施設と50倍増。1医療機関当たりの患者数は51.93人で、統計を
取り始めた1999年以降で、最も多くなったことが分かりました。

…うちの家内も一昨日からインフルエンザ でダウン。タミフル他投薬を飲んで
ずっと寝込んでいます。まずは徐々に体力を回復させることしかなし。
小生は先週月、火と1日中鼻水ダラダラ(失礼)ーヤバい状態ー。
も、ジムへ行ってスチームサウナで汗かきまくったら、翌日ピタッと止まった。
最近、終日PCとスマホにかかりっきりなので風邪をひくわけにはいかない。

■『仮想通貨取引所であるコインチェック』騒動について

・まずコインチェック のHPを開くと
Coincheck ビットコイン取引所 取引高NO1※1  アプリ利用者数NO1※2
※1 Bitcoin日本語情報サイト調べ(2017年 日本の年間BTC現物取引高)
※2 2017年8-10月App Ape 50,000ユーザー調査
1 ビットコイン約 1161149 円 ,0.001ビットコイン約 1161円から購入。

2段階認証やコールドストレージによって、あなたのビットコインを守ります
セキュリティ認証の強化にSMS、そしてGoogle社が提供する認証アプリ
Google Authenticator / iOS, Androidによる二段階認証を採用しています。
またコールドウォレットは冗長化され複数の場所に分散されて保管されている
ため、万が一、災害等で一部失われたとしても問題ありません。

042_convert_20171026093140.jpg

・毎日新聞報道によると
国内仮想通貨取引所を運営するコインチェックは26日、同社の取引所から
約580億円相当の仮想通貨が不正に流出したと発表した。同社は、取り扱う
すべての仮想通貨の出金を一時停止した。外部から不正アクセスの形跡があり、
サイバー攻撃の可能性がある。金融庁と警視庁に報告した。
不正流出したのは、仮想通貨の「ネム」で、同取引所が預かっていた全額が
流出した。被害に遭った利用者の数は不明。コインチェックは一時ネムに
加えて、ビットコインなど他の仮想通貨と、日本円の出金を停止した。
売買もビットコイン以外の仮想通貨は一時停止しており、解除の見通しは
立っていないという。
コインチェックは国内大手の仮想通貨取引所で、ビットコインなど13種類
の仮想通貨を扱っている。タレントを起用したテレビCMも放送している。

・コインチェックの報道は
「現在、NEMの入金について制限をさせていただいております。入金を行いま
した場合、残高に反映がされませんため、入金を行わないようお願い申し上げ
ます。みなさまには大変ご迷惑をおかけしておりますが、ご了承くださいます
ようお願い致します。 詳細に関しましては、判明次第、当ブログや公式SNS
にてお知らせを致します」
「【お知らせ】 現在、Coincheckで取扱のある全通貨(JPY含)の出金を一時停止
とさせていただいております。NEMに関しては引き続き入出金、売買を一時
停止とさせていただいております」

degawa_convert_20180127103959.png

・ネットの話題は
コインチェックから580億円分のNEMがどこかに送金されたと話題。
そして入金、出金、売買停止に。
盗まれたんじゃないかと心配する声続々- IT速報
そもそも
コインチェックのCM動画が、この出金不可能騒動を予言していたというのだ。
CMには出川哲郎が兄弟役で2役を演じており、弟が兄にコインチェックの良さを
聞くという内容のもの。しかし兄にコインチェックの良さを聞くが、兄は教えて
くれない。無言のままなのだ。以下は、そのCMのセリフである。

コインチェックCMのセリフ
弟「なんでビットコイン取引はコインチェックがいいんだ兄さん」
兄「……」
弟「……まさか(知らないんじゃないか)」
兄「兄さんが知らないはずないだろ」
弟「じゃあ教えてよ!なんでビットコイン取引はコインチェックが
良いんだよ兄さん!」
兄「……」
弟「やっぱ知らないんだ!」
兄「兄さんが知らないはずないだろ?」
弟「じゃあ教えてよ!なんでビットコイン取引はコインチェックが良いんだよ」
兄「……」
弟「やっぱ知らないんだよ! 兄さん知らないんだよ!」
兄「兄さんが知らないはずないだろ?」
弟「じゃあ教えてよホワァーイ!」
兄「……」

・インターネット上の声 1
「コインチェックが630億円盗まれて 兄さんが知らないわけないだろ」
「兄さん! JPY出金停止ってどういうことなんだ! コインチェック」
「出川はCM出た途端に仮想通貨が暴落するし 当のコインチェックは
やらかすし災難やな」
「そら兄さんもコインチェックの良さを説明できないわけだわ」
「コインチェックがまじで兄さんが知らないはずないだろう案件になってる」
「コインチェックがGOXするわけないやろーなあ兄さん」
「スマン兄さん、ハッキングされるコインチェックはまごう事なき
クソだと思うわ」
「コインチェックの流出事件もきっと兄さんは知らないわけないんだよ」
「コインチェックがなんでいいのか 答えられない兄さんが じつは 正解だった」
「は? コインチェックなんなん? やばいん!? 兄さん!」

・インターネット上の声2
売れないバカ芸人が大損したとか、コインチェックの混乱ぶりが騒がしく報道
されていますが、顧客には何の保護措置ありません。すべて完全自己責任。
銀行ならペイオフで1000万円まで保証されるけど。
ビットコインで1億円稼ぎ、資金を置きっぱなしでGOXされた場合でも現行法
では損金扱いにならず、利確すれば、税金は納めないといけない地獄なルール。
雑所得45%+住民税10%で5500万円もってかれるか。

*GOXとは、仮想通貨を失ってしまうことです。2014年2月のハッキングに
よるビットコイン盗難が原因で破綻に至ったマウントゴックス社の名前が由来
でGOXと呼ばれています。また、自身の送金ミスなどによって仮想通貨を失う
ことをセルフゴックス(セルフGOX)と呼ぶこともあります。

…投資はすべて自己責任。上念さん(経済評論家・虎8ファミリー)も口酸っぱく
言われてましたが、この手のものに投資するなら大原則を守るべし。
つまり投資金は財産の0.5%以内で。

逶ク謦イ_convert_20180123130753

■大相撲
平幕の栃ノ心が今日にも優勝するかも。横綱鶴竜が圧倒的な強さで10連勝と
星を重ねたときはもう決まりかなと思った。
が、ひきわざの悪いクセがでてしまい、あれよあれよと3連敗。
先々場所の大関豪栄道状態に。デジャブか?
ほんと、相撲は心技体のバランス。

そういう意味では、昨今何かとバッシングを受ける横綱白鳳だが、幕内優勝回数
40回・幕内勝利数970勝、通算勝利数1064勝は相撲史上比類なきもの。
精神面の強さは他の力士を圧倒。横綱らしい立会の新白鳳相撲に期待したい。
実は白鳳以上に期待しているのが、横綱稀勢の里の復活。
上筋ケガの完治がむつかしいなら、せめて下半身をしっかり鍛え直して、次の
次の場所で元気な相撲を見たいものだ。
[ 2018/01/27 10:45 ] みそ汁沢庵ニュース | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する