FC2ブログ






朝食メニューに少し変化

IMG_9351_convert_20180126072715.jpg

極寒の朝 北海道で今季全国初めてー30℃下回る 日中も厳しい寒さ
日本付近は冬型の気圧配置が強まり、北日本~西日本の各地で極寒
の朝を迎えている。
今日も手足が痛いほど冷たい朝、日中も気温上がらず。


■きなこは、畑の肉とも呼ばれる大豆を粉状にしたもので、蛋白質や
食物繊維も多く含まれている。粉にすることで消化が良くなり、
大豆の栄養素を効率的に摂取できる。他にもカルシウム、
マグネシウム、カリウム、リン、鉄などのミネラルも多く含まれ
ている。黒豆から作られるきなこも人気である。
黒豆には抗酸化物質のアントシアン(活性酸素を自らが犠牲になって
吸収・還元する作用がある)がある。

きなこと牛乳を混ぜることで、必要なカルシウムをしっかりと摂取する
ことができます。きなこ牛乳はこのカルシウムがしっかりと含まれ、
副甲状腺ホルモンの分泌を抑制し、ダイエットしやすい環境を整える
ことができます。

ところで、どうでもいい話ですが最近sakuzaの朝食メニューに少し変化が
パンに蜂蜜少々、ミルクの中に納豆・カルビーフルグラ・ヨーグルト・きなこを
少々投入、バナナ・リンゴ各1個、そして定番の挽きたてコーヒー。
ちなみに夕食はジムトレのあとの酒は欠かさず、おかずの一品に海苔追加。

056_convert_20180126110901.jpg

■the SOCIAL todayより
スマホによる低温やけどの相談は後を絶ちません。気をつけたいのは睡眠時、
枕元で充電している目覚まし代わりのスマホ。国民生活センターは低温やけど
への注意を呼びかけています。
国民生活センターによると、スマホが普及した2012年に相談が多く寄せられ、
その後もスマホによる低温やけどの相談は後を絶たないといいます。
長時間にわたり、肌に温かいものが触れていると、皮膚の奥にある皮下組織に
まで熱が伝わっていきます。皮膚の奥の部分は、血液の循環が頻繁に行われ
ていないため、熱がたまりやすく、低温やけどが引き起こされます。

国民生活センターの調査によると、充電中のスマホは本体が起動状態だと、
状況によって、表面温度が50℃を超えることもあるという結果も出ています。
そのため、国民生活センターでは、温度と時間の関係を、以下のように発表し、
低温やけどへの注意を呼びかけています。

◆低温やけどになる温度と時間
44℃ 3時間~4時間  46℃ 30分~1時間  50℃ 2分~3分
低温やけどは自覚症状がないため、気がつくのが遅れます。皮膚の薄い場所
によっては、重症になると皮膚が壊死し、えぐれてしまうことも――

…充電しながらのSleep Cycleアプリは枕元から少し離した方が良いかな。

398_convert_20180126111259.jpg

■健康を過度に気遣うことなく、健康長寿の五木寛之さん。100才長寿に向けて、
「長すぎる人生をどう味わうか、どう人生の階段をのぼるか」の提案は
50代 事はじめ
60代 再起動
70代 黄金期
80代 自分ファースト
90代 妄想のとき    だと。

…御年85才、生き証人。含蓄がありますねえ。自分の体の声、いかに自分の体に
毎日耳を傾けてあげるかを実践されているからですね。
「健康問答―平成の養生訓 (平凡社ライブラリー) 」帯津 良一氏との共著はグー。

ところで、自分の人生を味に例える問答がありました。
今の自分の人生を味に例えたら、何味なんだろうか?
ある人は「きなこ味」と称し、ある人は「七味」と。いやいや「無味乾燥」だよとも。
何味であれ、いつまでも味わい深くありたいと思うのは、わたしだけでしょうか。
[ 2018/01/26 11:16 ] からだの身の上話 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する