FC2ブログ






安倍総理 欧州へ②

554_convert_20180116080928.jpg

外務省より
安倍総理大臣の欧州訪問(平成30年1月12日~17日)
二か国めはラトビア

ラトビア共和国
面積/日本の1/6 人口/213万人 首都/リガ 言語/ラトビア語 
宗教/プロテスタント、カトリック、ロシア正教
略史/91年ソ連よりバルト三共和国独立採択、04年NATO・EU加盟
元首/ベーヨニス大統領、クチンスキス首相
外交/NATO及びEU安全保障の確保と米国との二国間関係強化。
 ロシアを公式訪問し、ロシアとの二重課税防止条約に署名。
国防/徴兵制はない。国防軍5310人
経済/名目GDP3兆円(日本の0.5%)失業率9.6%
 2港を自由貿易港に、リエパーヤ及びレーゼクネを特別経済区に指定し、
 外国企業を誘致して、中継貿易を推進(トランジット産業)。首都リガは
 人口約71万人を擁するバルト三国最大の都市で,バルト海における
 重要な港湾としての地位を維持。
有名人/モデルのイングナブターネ・ジュリアレスコバ
 日本の文化に高い関心を持ち、日本語教育も盛んで日本語弁論
 大会は10年連続続いている。

13日クチンスキス首相と安倍総理は、リガ市内にある「自由の記念碑」
(第一次世界大戦後のラトビア独立戦争でたおれた兵士に捧げられた
モニュメント)を訪れ献花を行いました。
外交成果としては、クチンスキス首相らとの会談
・昨年12月6日訪日への謝礼。
・JETROの企業ミッションの派遣等を通じた貿易投資関係の活発化や,
ワーキングホリデーに係る協議の早期開始を始め,人的交流の更なる強化
に協力していく。科学技術や高等教育の分野での協力強化で一致。
・日EU、EPAの早期発効に向け、協力一致。
・北朝鮮への圧力を最大限に高めていくことが必要であることを
確認しました。また拉致問題の早期解決の重要性についても理解
を求めました。
・法の支配に基づく自由で開かれた海洋秩序の重要性を確認
クチンスキス首相主催昼食会に、同行日本企業関係者も参加。

「バルト三国」とはバルト海沿岸に並ぶエストニアラトビア
リトアニアの3つの国の総称です。3か国とも首都の旧市街区域が
世界遺産に指定されており,国をあげての歌と踊りの祭典が開催
されるなどの共通点もありますが,宗教,言語,通貨などの面で
相違点も少なくありません。近代以前はそれぞれ独自の歴史を
歩んでいましたが,18世紀には次々と帝政ロシアの支配下となり
ました。ロシア革命後の1918年に各国そろって独立を果たし
ますが,1940年に今度はソ連に併合されてしまいます。

半世紀後に東欧革命が勃発。1991年に再びバルト三国は独立を
果たしました。そのニュースは世界を駆けめぐり,ソ連崩壊の
重要な契機となりました。現在は3か国ともNATOEUへ加盟し
ロシアとも隣国として政治経済両面で深い結びつきを持っています。

1940年に一方的にソ連に編入されて以来、民族抑圧に苦しんで
きた国です。独立を果たすとき、バルト三国が一丸となって
行なわれたのが「人間の鎖」。
ソ連から独立する際、バルト三国の首都を200万の人が手を
つなぎ600km以上の人間の鎖を築きました。血を流すことなく、
民主的に行なった独立運動として世界から人間の鎖は評価されて
います。

138_convert_20180116081918.jpg

■日経より
日銀の衛藤大阪支店長は15日、支店長会議後に開いた記者会見で、
関西経済について「インバウンドと輸出は勢いを強めている」
と述べた。訪日外国人インバウンドによる百貨店での消費が拡大
を続けているほか、世界経済の成長を受けて半導体製造装置の
輸出も好調だった。日本有数の観光地の大阪や京都が訪日外国人
に人気だ。衛藤支店長によると「リピーターが増えて奈良や
和歌山などインバウンド需要は地域的な広がりを見せている」
という。訪日外国人向けのホテルや商業施設の需要が拡大して
不動産価格の上昇にもつながっている。

■早見雄二郎ツイッターより
昨年杉村倉庫の件で大阪の現地調査をした時にも道頓堀など
ミナミを歩き回ったが、いやはやそれはもうすごい熱気。
外国人だらけであふれかえっている。さすが日本で一番多くの
外国人観光客を集めている街。東京にいると今回の外国人ブーム
はむしろ分かりにくい。銀座を見ていてもダメなんですよ。

バブルの東京ウオーターフロント相場の当時、お台場や豊洲
晴海あたりは工場と倉庫、空き地ばかりの本当に殺風景な場所
でした。それが今や多くの人々が住み、働き、遊びに行く場所
になり、人口が増えて地価も上がりました。地域全体が大変身
したのです。今度はそれが大阪で起ころうとしている。
祇園のマハラジャは20年ぶりに復活したし、あちこちに
バブルの香りがプンプン漂っています。

■吉村大阪市長ツイッターより  
大阪のスポットが紹介されています。遊びに来てください。
でも、やっぱ世界最高水準の統合型リゾートIRを誘致したいな。
IRで大阪の湾岸エリアの景色が変わる。

■Yahooニュースより
ドン・キホーテ道頓堀店外壁の観覧車が10年振りに復活。
振り返ればこの10年で、道頓堀の様子は一変。観覧車の完成
当時は外国人観光客はこの店舗ではゼロに等しかったが、今では
圧倒的多数を占めるのが外国人観光客。劇的に変化しています。
[ 2018/01/16 08:22 ] あれこれ気になること | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する