FC2ブログ






高校ラグビー決勝 ラグビーIQNO1桐蔭学園の黄金時代到来か

IMG_9352_convert_20210109110340.jpg

アストンビラ戦4-1でREDS勝利 立役者ミルナー


大寒波の影響で底冷えの日がつづくが サッシの
結露も朝凍結 床暖全開+蒸気が命綱
朝から超快晴


コロナと穏やかに共存するために
「足裏 サンサン にっこり 絡合 はい 免疫」

▼天気予報
6時現在気温-2℃湿度63%はれ
9時現在気温0℃湿度61%はれ
12時現在気温4℃湿度49%はれ
15時現在気温5℃湿度43%はれ
18時現在気温3℃湿度48%はれ



IMG_E9136_convert_20201226064845.jpg

■第100回全国高校ラグビー大会
<決勝>
京都成章 15-32 桐蔭学園


成章敗れたり。よくぞここまで到達できあと一歩
のところだった。
湯浅監督以下選手の皆さんの健闘を称えたい。
それにしても
桐蔭ラグビーIQは超高校級で健在であった。

前半はFW戦がスクラムで勝つとみるやコンタクトで
NO8佐藤キャプテンが随所に絡み、その情報を各
ポジションキーマンとコミュニケーションをとって修正していた
と思われる。恐るべき余裕と判断力。

次にBK陣はボールをまわしてまわして相手デフェンス
の穴を探ろうとしていた。狙いは成章の心臓部で
あるハーフ団の分断ではなかったか、湯浅監督は
それを察知後半12分になんとNO9宮尾を交替。
しかし逆転の流れを変えることはできなかった。

勝敗の分水嶺は後半最初にあった。

成章自陣でのターンオーバーから右に展開したがパス
ミスがあり、その一瞬を襲いかかり桐蔭がトライ。
さらにLO本橋と並ぶ超怪物LO青木の突破から
たてつづけにアッいう間にトライ。
この間6分。
22-10と点差が開き万事休す。
さらには11分のPGで25-10、この時点で勝敗は
決したのである。


IMG_E2027_convert_20191119141811.jpg


”ラグビーIQNO1桐蔭学園の黄金時代到来か”

これで桐蔭学園は
昨季の春高選抜3連覇、夏の7人制大会、この
冬の花園を含め「高校3冠」に輝いた。
花園は2連覇になり、連覇は91回大会に3連覇
した東福岡以来9校め。

IMG_E2046_convert_20191119141852.jpg

さてここからスポーツ紙を拾い読み---
・同点に追いつかれて迎えたハーフタイム、円陣での
監督のことばは「笑顔で、あと30分楽しめ」
佐藤キャプテンは
「あれで気持ちが前向きになれた」と。

・就任34年めの湯浅泰正(56)監督は7年前ステージ
4の咽頭ガンを患ったが奇跡の回復で花園に立ち
同じく
就任19年めの篠原秀之(53)監督も尿管腫瘍や
ガンを克服し花園に立つ。

・本橋、青木は帝京。宮尾、佐藤は早稲田へ。
中山は慶應。


IMG_8715_convert_20191016081521_convert_20191019122610.jpg


*後藤達也さんTwitter
◆歴代の株高
日本株が歴史的高値にあります。
下記は①直近,②2007年,③2000年,④1989年の
時価総額上位20社の一覧です。
それぞれの時期の日本経済の姿や投資家の
ビューをよく映し出しておるかと思います。


ErSRYhSW4AA8wUL_convert_20210110090445.png
[ 2021/01/10 09:05 ] 高校ラグビー | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する