FC2ブログ






高校日本代表決定 奥井くん順当

Collage_Fotor201mmm_convert_20190211073743.jpg

早朝雪とあるがどんより曇り空でチョー寒い!

今日はどうもこの予報じゃ見えないかな。
今晩西の空で、半月と火星が並んで輝く。
火星は明るいので肉眼でも簡単に見えると。



208poi_convert_20190208072947.png


211llk_convert_20190211073607.png

■この季節「ほたるいか」がうまい
 /富山県ほたるいか協会より

ホタルイカは軟体動物類のホタルイカモドキ科に
属する深海性のイカで。コイカあるいはマツイカ
ともよばれ、胴長は雄4cm~5cm雌5cm~7cm
重さ10gと小さい。

日本でホタルイカが生息しているのは新潟県沖
から山陰沖にかけてです。ホタルイカは回遊性の
1年魚で富山湾には産卵の時期にやってきます。
数百万匹の大群で海岸近くまで押し寄せるのは
富山湾独特の珍しい現象。

3〜6月に群れをなして富山湾に押し寄せるのは
そのほとんどが腹に卵をもった雌、雄は数千尾
に1尾しかいないといいます。雄は雌よりやせ形
で華奢11月〜2月に交接を済ませると雌よりも
早く死んでしまう。

産卵期の雌は昼は水深200mの海底付近で生活し
夕方から夜中にかけて浮上し産卵します。未明
には潮の満ち引きによって沖に戻れなくなった
ホタルイカが波打ち際にたくさん打ち上げられ
ていることがありこれを地元ではホタルイカの
身投げと呼んで春の風物詩に。

ホタルイカといえば富山湾産と考えがちですが
実際は日本海を回遊しているホタルイカを底曳
網で漁獲した県外産のものも多く市場に出まわ
っています。富山湾産のホタルイカは産卵のため
に湾内に入ってきたホタルイカを定置網で漁獲
しているので他県産にくらべて大きくまた漁場
が近いので鮮度も抜群。

まとめ)富山湾産「ボイルホタルイカ」の見分け方

①産卵直前だから大きくて丸まると太ってる
②漁場が近いので鮮度抜群。
 胴が丸く、つやがある。
③「いかのみみ」がくるっと裏返り。裏面が
 白くなっている。

2018040701[1]_convert_20190211073647


■全国高校ラグビーで初の日本一大阪桐蔭
 新主将に“怪物フランカー”こと奥井章仁
 /日刊スポーツより

同校の主将は全選手のよる投票で決まる。
綾部正史監督が奥井に決まりましたと明かした。
奥井は目標は花園で2連覇をすることです。
FW陣がチームを引っ張っていきたい。野球部が
センバツに出場できない分春も自分たちが優勝を
勝ち取る気持ちが強いですと話した。
同じく高校日本代表のプロップ江良颯、SO嘉納
一千が副将を務める。

…そう、まずは熊谷での春の全国大会を制する
こと。今年は初めてその模様をフォローします!
そして奥井新キャプテンは江良くんとともに高校日本
代表に選ばれました\(^o^)/(/・ω・)/(∩´∀`)

football_a07[1]_convert_20170702142315

■2018年度ラグビー高校日本代表今後の活動

①セレクション合宿後に高校日本代表を決定
以下のとおり。
2月18日から21日天理大学で強化合宿。
18;15:00~17:30 トレーニング 白川グラウンド
19;6:00~6:40 S&Cトレーニング  〃
   9:00~11:00 トレーニング
  15:00~17:30 トレーニング
20;6:00~6:40 S&Cトレーニング 立命館大
   9:40~11:20 トレーニング
  14:30~17:00 トレーニング
21;6:00~6:40 S&Cトレーニング 白川グラウンド 
   9:00~11:00 トレーニング

3月13日から16日まで直前合宿を天理大学で。

②3月17日よりウェールズ遠征
19日,23日,27日に試合を行います。

*2年生の候補者の結果は
江良 颯 大阪桐蔭 171cm107kg→合格
為房 慶次郎 常翔学園 180 115→落選
奥井 章仁 大阪桐蔭高校 177 106→合格
廣瀬 雄也 東福岡高校 178 80→落選
山田 響 報徳学園高校 174 73→合格

Collage_Fotor1119get_convert_20181119055612.jpg

…江良・奥井くんおめでとう。思う存分
暴れてください(/・ω・)/(∩

おまけ)日本ラグビーフットボール協会より
セレクション合宿最終日のひとこま

底冷えの早朝5時30分に昨日までの疲労もある
中、引き締まった表情で選手たちは準備を始め
ます。6時スタートのS&Cセッションいつもの
様に10分前には全員が集合しトレーニングに。

近畿大学様のトレーニングルームをお借りして
本日はPULL系を中心に行いました。そしてもう
一つこのチームが大切にしているのはウォーク
スルーです。たとえ僅かな時間でも集中して
丁寧に取り組みます。

附属高校食堂へと移動し朝食を頂きます。3日
栄養バランスの取れた美味しい食事を提供いた
だいた食堂の皆様ありがとうございました。

短いレストの後附属高校の演習棟教室をお借り
して練習前ミーティング。薬師寺監督各コーチ
から昨日のセレクションマッチのレビューと
今日のプレビューでいよいよ最終セッション。

第44期高校代表のGOALであるウェールズ遠征
に於いてU19ウェールズ代表に勝利すること
“BEAT WALES”に向かってこの合宿期間中は
徹底的にDFの強化に取り組みました。最終
セッションもそれを貫きました。セレクション
という難しい環境の中でライバルとしてチーム
メイトとして互いを認め合い高め合う姿が見て
取れました。
>

211ppp_convert_20190211073520.png



[ 2019/02/11 08:21 ] 高校ラグビー | TB(-) | CM(0)