FC2ブログ






続 入国管理法案に反対論が続出

IMG_3535_convert_20181028090339.jpg

昨日のどんより朝から一転
冷え込んだれいめい→元気玉登場→超快晴
はこのところの定番になっている。
やはり秋のソラはこうでなくっちゃ。


1028asp_convert_20181028090044.png

1025llo_convert_20181025073114.png

【大阪刑務所 一般開放】
11月10日(土)11日(日)
・刑務所内見学
・監獄弁当、プリズンカレー販売
・連続TV小説まんぷく出演 大谷亮平一日所長
・登美丘高校ダンス部 ダンスパフォーマンス
・スーパーマラドーナ、span! お笑いライブ
・くまモン来所
・刑務作業製品即売会ほか


DqHy3VNUwAAufz5[1]_convert_20181028091519


24日拙ブログ「新在留資格案に反対論が続出」
の続編


Collage_Fotor1028ooi_convert_20181028090158.jpg

■外国人材 長期滞在の受入れ想定は建設業など
政府調査 /NHK NEWS WEBより

外国人材の受け入れを拡大して人手不足を解消
しようと政府は特定技能1号と2号の新たな在留
資格を設ける法律の改正案を今の国会に提出
する方針です。

政府の聞き取り調査では相当程度の技能を持つ
外国人に与えられ在留期間を最長5年としている
特定技能1号は農業,介護,建設業など14業種が
受け入れを要望しています。

一方でより熟練した技能をもつ外国人に与えら
れ長期の滞在や家族の同伴も可能になる特定
技能2号の受け入れを想定しているのは14業種
のうち建設業,造船業,宿泊業など3分の1程度と
なっています。

改正案をめぐっては先週から議論を続ける
自民党の法務部会が29日に意見集約を図りたい
としている一方立憲民主党など野党6党派は
国会で徹底した審議を求めていく方針です。

Collage_Fotor1028nnn_convert_20181028090233.jpg

…と報道していますが自民党内にも青山繁晴
ギイ~ンを中心に反対派が増えてきたそうです。

24日拙ブログ「新在留資格案に反対論が続出」
にもふれましたがその後青山さんのブログで
詳細にその経過が紹介されています……

「外国人労働者をめぐる荒っぽい制度設計
で日本を変えることに正面から反対して
います。日本国民と外国人労働者の双方の
権利と幸福をよく考えての反対でありその理由
を具体的に話しました。
法務部会では22日が議論のキックオフで火水木は
業界等ヒアリング金に法案審査。部会が了承となれ
ば党の総務会に送られ総務会が通れば入管法
改正案が国会に提出されます。
(中略)

日を重ねるにつれ議員の出席が増え賛成論も
ありつつ反対論もすこしづつ増えました。
そしてきのう木曜にははっきりと反対慎重論
が上回る気配が生じました。
(中略)

5回目の法務部会で通常1時間で終わる部会が
じっくり2時間半近くをかけて議論されました。
その結果入管法改正案はとりあえず了承が
見送られました。党内で反対論慎重論が高まっ
てきたのを受けて部会長をはじめとする良識が
働いたと言えます」

Collage_Fotor1028kkq_convert_20181028090302.jpg

入管法議論のみならず「部会議論を絶対に
形骸化させないぞ」という鬼気迫る
「青山龍馬」の気迫がビンビンに伝わってくる。

いろいろ意見の食い違いあるものの、必ずや
その中に一致点はあるはず。そのための議論
であるはず。決して諦めてはならぬとはくだん
の青山さんの口癖。
元に戻すと、この入管法問題の根幹である
日本人と外国人との共存課題ですが将来自国
に戻ろうが、縁あって永住化なろうが

お互いが自身と家族の幸せのために、そして
日本国を愛するためにできる職種、仕事内容
の共通の一致点を見出そうとすることですね。

では、小生の考える共通の一致点とは
①人材法案の内容なので特定技能1号と2号と
かいった、まさかドラゴンボールじゃあるまいし
不埒な表現をあらため、特定技能さくらとか
特定技能ふじなど日本らしい表現を。

②長短在留かかわらず、日本国に受け入れる
外国人は「日本国とともに成長し、お互いの
幸福を尊重しあいます」
とかの内容を一筆書いてもらうことが条件。

③やみくもに受け入れる外国人を増やすのでは
なく人員制限すべき。

都道府県別自治体別のしがらみやエゴを排除
すべき。首都圏や大都市圏は別にして、地方は
九州・中国・四国など道州ブロック別に考慮して
外国人受入れを抑制。

業界業種については既得権益をまず排除させる
こと。東京オリパラ・大阪万博(未定)での建設業
人不足もあるが短期的中長期的観点でもっと
精緻に人員を絞るべき。
ざっくり〇〇人増やすとかいう数字ありきの
決定はやめてもらいたい。


1028kki_convert_20181028090126.png



[ 2018/10/28 09:23 ] 国難あれこれ | TB(-) | CM(0)