FC2ブログ






尖閣諸島防衛

_MG_2934_convert_20180903072756.jpg

もう完全に秋の気配、超快晴。
早朝から、いろんな鳥の声が響き渡る。

これも今日まで、
非常に強い台風第21号は明日4日午後に
四国~東海に上陸する見込みです。明日夜
には日本海に抜け明後日はじめには北日本
日本海側へ。台風の移動が速く、雨風ともに
急激に強まるということなので、台風への備え
は今日のうちに済ますことに。

さてと週の始め、
ジム活からスタート。おっとその前に
虎8青山ギィ~ンをのぞかねば!


Collage_Fotorpop_convert_20180409071627.jpg

0903oo_convert_20180903072930.png

0904ee_convert_20180904075610.png

■尖閣周辺に中国公船
 1隻は機関砲のようなもの搭載 4日連続
 /(8/30~)産経より

尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で2日
中国海警局の船4隻が航行しているのを海上
保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国
当局の船が確認されたのは4日連続。

…以上が産経ニュースの報道ですが、相変わらず
①中国公船
②1隻は機関砲のようなもの搭載
の表現を使い続けている。

中国の船は中国海警局で今年7月に軍組織に
移管された。よって中国公船=中国軍船は
明々白々!
しかも船団のなかに少なくとも1隻は機関砲
搭載船であることも同様。
なので
①中国公船→中国軍船
②1隻は機関砲のようなもの搭載
 →1隻は機関砲搭載
と変更すべきでは。

もっとも、『尖閣周辺に中国公船…』の事実
を報道しない朝日,毎日,共同及び地上波メディア
は国民が知る権利の報道を全く無視していて
おり、かれらの「報道しない自由」は明らかに
民主主義の否定ですから。
(報道するのはDHCテレビ虎ノ門ニュースのみ)

013_convert_20171112100155.jpg

尖閣諸島周辺を航行そして領土侵入が常態化。
中国が実効支配しているのだと、内外にアピール
するため。
これをわが国は許してはならない。
尖閣諸島周辺はわが国固有の領土であるから!

日本政府の見解は
尖閣諸島が日本固有の領土であることは歴史的
にも国際法上も明らかであり、現に我が国はこれ
を有効に支配しています。日本政府は領土を保全
する為に冷静かつ毅然として対応していきます。

注)
尚、前年比較は、中国武装船の多寡ではなく1隻
でも、わが国領土を脅かす事実が問題!

Collage_Fotor0901wp_convert_20180903081714.jpg


いよいよか
■動き出す日本版「海兵隊」10月、
 米と南シナ海で演習 /日経より

陸上自衛隊で離島に上陸して奪還作戦を担う
「水陸機動団」は今秋南シナ海や南西諸島で
米軍などと相次いで合同演習を実施する。

同部隊は3月末に発足し陸海の自衛隊の要素
を融合した日本版「海兵隊」とも呼ばれる。
発足から半年は基礎的訓練を続けてきたが
10月からは中国が海洋進出する場所で離島
防衛での機動性を示すことで抑止力を高める
狙いだ。

…次は石垣島への「オスプレイ」配備


Collage_Fotor0901xz_convert_20180903084137.jpg


さらに
■空自と豪軍 国内初の共同訓練へ
 /NHKニュースより

航空自衛隊とオーストラリア空軍は9月、国内で
初めて北海道沖合いの空域などで、共同訓練
を行うことになりました。オーストラリアから
戦闘機11機が千歳基地に飛来し軍事力の
増強を進める中国を念頭に、連携をアピール
する狙いもあると見られます。

航空自衛隊によりますと共同訓練で千歳基地に
飛来するのはFA18戦闘攻撃機などあわせて11
機です。来月10日から30日にかけて航空自衛隊
のF15戦闘機とF2戦闘機あわせて10機程度と
ともに北海道や東北の沖合いの空域でそれぞれ
二手に分かれて戦闘訓練を行うということです。
航空自衛隊とオーストラリア空軍が国内で共同
訓練を行うのは今回が初めてだということです。

…やりますねえ安倍政権、小野寺防衛相。
だからChina支援の左まきオールドメディアは
安倍降ろしに必至なワケです。


0903xz_convert_20180903072904.png



[ 2018/09/03 08:45 ] 国難あれこれ | TB(-) | CM(0)