FC2ブログ






GHQ プレスコード

Collage_Fotor0809dr_convert_20180809080915.jpg

薄曇りは12日ぶり。
東にある台風の影響でおひさまが見えない。
昨日からは、猛烈な暑さから解放され
風が涼しく感じる。



0809dd_convert_20180809080516.png


原爆を落とされたのが、6日広島、そして
今日長崎に。

鎮魂の日に考えるのは、どうしても米の占領政策
をいまだに守りたい人たちが存在し続けている…


Collage_Fotor0809vv_convert_20180809094038.jpg


虎8で、百田さんが解説していました
■GHQ プレスコードとは

GHQは昭和20年9月、新聞ラジオ電話などの検閲を
指令。
これによって占領行政を害する事項を報道したと
して新聞の発行停止処分などがとられた。
同月中には「日本にあたえる新聞紙法」いわゆる
プレス=コードを発令した.

占領政策でまず米国が行ったことは、完璧な情報
統制であるプレスコードの徹底。
報道上のタブーの設定と完璧な情報操作などで
30項目もある。

このプレスコードのもとで、日本軍=軍国主義=
悪の刷り込み報道、そして解放軍としての米国軍
を徹底してイメージ教育。さらに日本から戦略的
な著作約700冊を没収し現代版焚書坑儒をし完璧
に日本人から戦略的思考力を奪った。これら一連
の政策が日本人に与えた「精神的ダメージ」は
計り知れない。

1.SCAP(合国最高司令官もしくは総司令部)批判
2.極東国際軍事裁判批判(東京裁判批判)
3.GHQが日本憲法を起草したことに対する批判
4.検閲制度への言及
5.アメリカ合衆国への批判
6.ロシア(ソ連)への批判
7.イギリスへの批判
8.朝鮮人への批判
9.中国への批判
10.その他連合国への批判
11.連合国一般への批判(国を特定しなくても)
12.満州における日本人取り扱いについての批判
13.連合国の戦前の政策に対する批判
14.第三次世界大戦への言及
15.冷戦に関する言及
16.戦争擁護の宣伝
17.神国日本の宣伝
18.軍国主義の宣伝
19.ナショナリズムの宣伝
20.大東亜共栄圏の宣伝
21.その他の宣伝
22.戦争犯罪人の正当化および擁護
23.占領軍兵士と日本女性との交渉
24.闇市の状況
25.占領軍軍隊に対する批判
26.飢餓の誇張
27.暴力と不穏の行動の扇動
28.虚偽の報道
29.GHQまたは地方軍政部に対する不適切な言及
30.解禁されていない報道の公表



…メインストリームメディアに対して、アメリカはどの大統領
も抵抗しなかったし、慣行に従ってきた。
初めてトランプ大統領がメインストリームメディアに対して
「フェイクニュースを流すな」と反旗を翻した。

そして、みずからの考えは日にち毎日
ニューメディア=Twitterを駆使して発信している。
これまでの一方的な報道から、真実が客観的
に判断できるようになった。

アメリカは従前のプレスコードをトランプがぶっ壊す。

一方日本国では
73年たっても尚、「プレスコード呪縛」が残る。
その先兵が
朝日、毎日、東京各新聞、共同通信などと
地上波テレビ。
「マスごみ」といわれるルーツがここにある。

重ねて呪縛軍団が、1年半かけて安倍政権に
モリカケ事案を執拗に責め続けた
「国益無視の野党国会議員ごみ」。

百田さんの秋発刊予定の『日本史』(タイトル?)
が待ち遠しい!



ミッション インポッシブル



0809xc_convert_20180809080431.png



[ 2018/08/09 10:02 ] あれこれ気になること | TB(-) | CM(0)