FC2ブログ






self health check 10 快「眠」度

219_convert_20180425204412.jpg

昨日は高松泊まりだったので、帰りが遅くなりブログupも
遅くなってしまった。暴飲暴食で反省!

0425oo_convert_20180425203917.png


■23日、中国海警局4隻が領海侵入後、約1時間で接続水域を退去

0425az_convert_20180425204141.png


■快「眠」度について

睡眠健康大学より

・朝食は、元気のホルモン「セロトニン」、眠りのホルモン「メラトニン」
の原料となるトリプトファンを多く含んだものが良い。
セロトニンやメラトニンは、トリプトファンという必須アミノ酸から体内
で合成されます。
光がある間はセロトニンになり、光がなくなるとメラトニンに変化する。
トリプトファンは体内で作ることができないので、食事から取るしかない。
トリプトファンを多く合む食品には肉や魚、納豆、卵などがある。

これらの食品と脳のエネルギー源になる糖質を、朝食でバランスよく
取るとよい。朝ごはんをしっかり食べて光を浴びてよく働くとセロトニン
が作られて元気になり、夜になると、トリプトファンはセロトニンを経由
してメラトニンが作られぐっすり眠れます。

…最近の朝食はパン+牛乳・ヨーグルト派で、きな粉と蜂蜜混入。
 あとは、バナナ、りんご、納豆、挽きたてコーヒー。時々煎茶。
 これってどう?

Collage_Fotor0425ds_convert_20180425211846.jpg


・あなたはどちらでしょう。
①寝つきはたいへん良い、
②目覚めはいつも爽快だ、
③毎夜6時間未満しか寝床にいない
→この3項目に該当するならあなたは「短眠者」。

一方、
④毎夜9時間以上は寝床の中で過ごす。→「長眠者」。

毎夜6~9時間寝ているなら普通の人。
短眠者、長眠者はそれぞれ人口の5~10%を占めています。
また、2004年に報告された日本人の睡眠時間と死亡の危険率を
調べた調査では、6.5~7.5時間の人がもっとも危険率が低く、
4時間以下や9時間以上寝ている人では危険率が1.3~1.6倍高く
なっていました。

聖路加国際病院の日野原重明先生は、105歳で亡くなられましたが、
診療・講演に加えて、原稿を書くために徹夜することも。
睡眠は平均5時間弱。忙しいから、食事の時間も大幅短縮。
朝はコーヒー、昼は牛乳とクッキー2枚だけ。
夕食以外、食事に時間をかけていない。

かのアインシュタインは10時間以上眠らないと調子が出ない長時間
睡眠者の代表ですが、相対性理論もベッドの中で思いついたとのこと
です。逆にナポレオンやイギリスのサッチャー元首相は短時間睡眠
の代表です。一概には言えませんが、長時間眠る人は創造的、芸術的
な仕事をする人に多く、短時間睡眠者は政治家に多いそうです。

…日野原先生はスーパーサイア人。自分の睡眠特性を知って、うまく社会
に適応し、毎日を「楽しく生活する」ことが大切ですね。
さらには「楽しく笑顔で生活する」ことが理想的ですね。

より楽しく生活するするために、『笑顔( ´艸`)』!

スポーツも同じ。今年高校ラグビーで優勝した「東海大仰星高校」
応援エールは「えがお えがお えがお ギョーセー」。
はなしがちょっと横道に。


0425ff_convert_20180425204108.png
[ 2018/04/25 21:19 ] からだの身の上話 | TB(-) | CM(0)