続々 9条改正を考える

_MG_9981_convert_20180228073623.jpg

今朝の空の雲はうすくばらけている。
そして、まともやPM2.5さまのおでまし。
日が昇るにつれ、昨日の超快晴とうって変わって、ぼんやり春がすみ。


この2週間、お尻から太腿にかけて痛みやしびれが続いていた。
つまり、正体は「梨状筋」。久しぶりにうめき声をあげたのだ。
梨状筋とは、お尻にある股関節を支えている筋肉で、その梨状筋が
お尻に通っている「座骨神経」を圧迫している。

原因は今年から始めたジムBAメニューなのだが、どうも蓄積疲労で出現
した模様。
コーチのアドバイスを受け、1週間休んでので多少は小康状態ではある。
もうひとつ痛みがあり、左親指の筋繊維。
こちらも痛みやしびれ。
腕立て伏せのバランスが悪く、どうも左体重に負荷がかかっていたらしい。

いずれもコーチから対処法、予防法を確認はしたが、カラダの筋肉・関節
のケアを再点検せねば。
次に目指すAGE70からの険しい山を登れない。


429_convert_20180228080755.jpg

さて、昨日の続編、9条改正を考える。

■まず、昨日の夜ばずの続きから
青山さんの9条改正新提案は2/14ブログで記したとおりで、重ねて今回の
夜ばずで
「9条2項 解釈のしかた」は、主権国家の大事なところを否定していると。
つまり相手が国だったら、交戦権の否認なのか。
しかしながら、
英文をみると、「war potential」とは「戦力」と訳したが、『戦争への備え』と、
また「The right of belligerency」とは「交戦権」と訳したが、『好戦をやめようと
いう権利』と解釈できないか。これは国連憲章と同じである。
2項のいいところも残したままで議論すべきである。

ここのところは、2/12ブログで記した「長谷川9条改憲解釈私見」と同じである。
他国への武力行使を原則として禁じた国連憲章第2条4項で、日本国憲法
9条1項を是とし、現憲法は自衛隊を禁止していない。
だから9条2項の削除は必要ない。自衛隊は禁止された戦力ではないから。

この自衛隊については、92%の国民は合憲支持で、60%の憲法学者は
違憲だと。番組では、憲法学者はなぜ違憲と判断するのかふれていなかった
が、もう単純に「陸海空軍その他の戦力に自衛隊が該当するから違憲だ」と
いうこと。
あえていうまでもなく、こんな憲法学者は小西洋之同様国外に亡命すればよい。

青山さんいわく、自衛隊は国民に理解されている。また、自衛官は憲法への
明記を嫌がっています。愛する家族、国家を守るならば防衛出動も辞さない
覚悟はできている。
国民の理解を得るため、平和安全法制下での自衛権論議を徹底的にやるべし。

佐藤議員による「政府見解の自衛隊合憲論」の説明は
・自衛のための必要最低限の実力行使(自衛権) = 認められている
・自衛のための必要最低限の実力保持=認められている ≠ 戦力
(自衛を超える部分)
・よって、自衛隊 = 合憲

青山さんは
「自分の国は自分で守る」を前提に、改憲内容は9条の考えのいいところも
残し、簡素にして、あとは基本法をぶら下げて規定すればよい。
憲法の改正条項も大事であり、みんなで合意形成すべきで、必ず一致点は
見いだせると。

さて、以上を頭にたたきこんだ上で、

1385_convert_20180228103853.jpg

「自衛権」の明記是非、「自衛隊」の明記是非などの問題を、もっと大きく
「憲法と国際法」見地から考察されている
篠田英朗・東京外国語大学教授の考えを重ね合わせると、すごく視界が
広がりさらにクリアーとなる。

つまりは、国際法と調和した、安定した外交安全保障政策を維持する9条
解釈!とみて憲法改正をみるということ。

歴史的背景もあるが(次の機会にあとまわしにして)、

■「自衛権」については
自衛権は、国連憲章51条に記載されている国際法上の国家の権利である。
日本は国連憲章を批准し、日本国憲法98条の条約遵守義務にしたがって、
それを遵守している。なので日本国憲法にはどこにも「自衛権」と言う言葉は
出てこない。
自衛権の行使に対する制限は、国際法にしたがって行うのが当然であり、
本来それ以外の方法などない。

個別的自衛権性善説に立って、集団的自衛権だけを違法にして、自衛権を
制限したつもりになるというのは、うちの日本村ではリンゴは果物だが、
バナナは果物ではない、と主張してみせるようなものなのである。

■「自衛隊」については
国際法上、軍隊とは、一般的に、武力紛争に際して武力を行使することを
任務とする国家の組織を指すものと考えられている。
自衛隊は軍隊である。そのことを、「自衛隊は国際法上の軍隊だが、憲法で
いう戦力ではない」、と言い換えて表現しても、全く問題ない。
 国際法上の「軍隊」と憲法上の「戦力」がずれているというのは、小学生でも
わかる議論とは言えないので、9条2項を削除したほうがいい、という考え方は、
わかる。
また、9条2項とともに「国際法上の軍隊」である自衛隊は半世紀以上にわたって
生き続けてきたのだから、解釈を確定させる際にも、2項を維持したままでいい
ではないか、という議論があってもいいだろう。

 だがもし、戦力でも軍隊でもない謎の曖昧な存在を憲法で位置づけたのが
3項加憲案だとしたら、議論として弱いのは否めない。
3項加憲案は、その点をはっきりさせるべきだろう。 .

119_convert_20171126091152.jpg

…安倍総裁の3項加憲案はそのとおりだと思う。その上で、
「憲法9条改正」は、安倍政権のもとでしかなし得ないのは周知の事実。
なので、オールドメディア、野党は大反対の嵐で「アベ下ろし」に日夜奔走している。
確認しておかねばならないのは、安倍首相は決して「レガシーづくり」の為に
やっているのではない。
理由は何か、北朝鮮や中国のならずもの国家の封じ込めである。
加えて、拉致被害者の奪還救出でしかないから。

そのために、自衛隊の位置づけを内外ともに明確にしなければならないと
するには、要は
自衛権の発動の位置づけを明確にすれば事足りるのだ。
自衛権の議論を国民レベルで広めていかねばならない。
TV地上波や新聞には期待できない。
SNSを中心として、Netの世界でもっもっと議論していきましょう。
Twitterでも、アンケートをリアルタイムでとっていくのもいいでしょうね。
オリンピックも終わったので、3.25の自民党大会までに盛り上げるか
どうかが勝負。
そして、まずは本丸である国会での2/3の発議の足場固め。

9条改正を、「秩序のある、安定した外交安全保障政策論議」として与野党の
国会論戦として強くのぞむものである。
[ 2018/02/28 10:41 ] 国難あれこれ | TB(-) | CM(0)

続 9条改正を考える 夜バズから

_MG_9810_convert_20180227083549.jpg

超快晴である。
青空がひろがり、雲ひとつない。
とても暖かく春の陽気を思わせる、清々しい1日。

さてさて
国会では、またもやモリカケ、裁量労働制データ問題で野党が、かまびすしい。
時間稼ぎをして、憲法問題特に9条にふれたくないらしい。
こんな手合いだから、希望の党は支持率0%近くになる。

逃げるな、ごまかすな野党の諸君。
きみたちは本当に日本国民か?
愚かな集団はほっといて、テーマに急ぐ。

自民党改憲案事項は「9条改正」のほかに
「緊急事態条項」「参院選合区解消」「教育充実」の、4つあるが
実質は「9条改正」議論が、最優先事項になると思う。

IMG_5033_convert_20171020073039.jpg

先週土曜日に、みのもんた(頓珍漢なMC)の夜ばずを見た。
9条改正論議がメインで、青山ぎぃ~ん、佐藤正久議員、有馬氏(評論家?)
そしてレギュラー陣は、吉木誉絵、桜雪、萩谷麻衣子弁護士
が出席メンバーでした。

「青山+吉木+大半の視聴者連合軍 vs みのもんた+その他連合軍」て
いう感じの議論ですね。それにしても人権弁護士には嗤ってしまったが。

自民党の「9条改正案」は、夜ばずがあった24日現在の以下3案。

①安倍首相案(マスコミの命名)
9条1項 戦争の放棄
9条2項 戦力不保持 交戦権否認
     自衛隊を銘記
「フルスペックの集団的自衛権の行使は認められない」

②青山グループ案(青山さんは自衛権銘記案と語る)
9条1項 戦争の放棄
9条2項 戦力不保持 交戦権否認
9条3項 前2項の規定は自衛権の発動を妨げない

③石破議員私案 ←取り下げ
9条1項 戦争の放棄
9条2項 戦力不保持及び交戦権否認は削除
9条2  陸海空自衛隊を保持
      国会による文民統制
      最高指揮官は内閣総理大臣

番組アンケートは以下のとおりであった。
Q.憲法9条改正の条文案について、あなたはどれを支持しますか?

22% 安倍案(2項「戦力の不保持」残し「自衛隊」を明記)
17% 石破案(2項を削除し「陸海空自衛隊を保持」)
55% 青山案(2項残し3項で前2項は自衛権発動を妨げない )
6% 9条を改正すべきでない
投票 3,523票

076_convert_20180227133239.jpg

そう、青山案への評価以上に、驚きは大半が9条改正賛成
反対はわずか6%、みのもんたもびっくりしてましたね。
視聴者は大半若者だから。
先の衆院選でも明らかだったように若者は、自民党支持なんです。

これはテレビ地上波の終わりを告げています。
地上波はNHKを含め、特に政治ニュース・ワイドショーなどはフェイクや
偏向報道まみれ。
テレビを見ているのは、60代以上か情報弱者が大半。
今後TVの世界は、abemaTVのようなNetに席巻される日は
近いのでは。

はなしが脱線してしまった、小生は青山グループ案「自衛権銘記案」に
賛成する。
詳細の理由は明日のブログに記します。

IMG_3692_convert_20171014075558.jpg

くどいけど、おさらい。
日本国憲法
「第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を
誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇
又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、
永久にこれを放棄する。

2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、
これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」

実は、
今日の日経を見るとなんと、「石破氏、2項維持容認」と。
だとすると、①か②の案となり今後は条文案の書きぶりが焦点となるか。

それにしても
石破も頭のなかは総裁選一色。
ここで恩を売っておいて…ということか?
世間はそう甘くはないということは、総裁選後思いしらされるのでは。

とにもかくにも、石破の政争論には、つきあっていられない。
自民党改憲本部は3月25日に開く、党大会までに党内で了承をとりつけ
その上で速やかに衆参両院の憲法審査会に提出する予定。

有馬氏によると、その後のスケジュールは
・6月20日 通常国会会期末→大幅延長改憲発議?
・9月 自民党総裁選
・秋~冬 臨時国会→改憲発議?
・年内にも 国民投票(発議後60~180日以内)
[ 2018/02/27 13:43 ] 国難あれこれ | TB(-) | CM(0)

高橋洋一教授 国会 その2財政事情は統合政府で見る

_MG_9907_convert_20180226074542.jpg

昨晩からの雨が路面を濡らした夜明けでスタート。
今日もPM2.5で、うす明るいにごった朝の空模様。
お昼に向け、少しずつ回復していくかな。

昨日は独立講演会、今朝は虎8と2日連続で「Aoyama Day」。
今話題になっている、憲法問題について明日以降考えてみたい。

IMG_3692_convert_20171014075558.jpg

昨日の続編、高橋洋一教授です。
財政事情は統合政府(政府と中央銀行を会計的に一体と見て考える)で
見るべきこと
について。

経済学では、政府と中央銀行を会計的に合算した「統合政府」という考え方
がある。もちろん、行動として中央銀行は、政策手段の独立性があるが、
あくまで法的には政府の子会社なので、会計的には連結するというわけだ。

この場合、財政の健全化を考える着目点は、統合政府BS(バランスシート)の
ネット債務ということになる。図6は、財務省HPにある連結政府BSに日銀BS
を合算し、統合政府BSとして、私が作成したものだ。
統合政府BSの資産は1350兆円。統合政府BSの負債は、国債1350兆円、
日銀発行の銀行券450兆円になる。

img_4fa0b21c62d334ccbd5a8837370e7d9a51757[1]_convert_20180226080017

ここで、銀行券は、統合政府にとって利子を支払う必要もないし、
償還負担なしなので、実質的に債務でないと考えていい。
また国債1350兆円に見合う形で、資産には、政府の資産と日銀保有国債
がある。これらが意味しているのは、統合政府BSのネット債務はほぼゼロ
という状況だ。 このBSを見て、財政危機だと言う人はいないと思う。

もっとも、資産で売れないものがあるなどという批判があり得る。
しかし、資産の大半は金融資産だ。天下りに関係するが、役人の天下り先
の特殊法人などへの出資金、貸付金が極めて多いのだ
売れないというのは、天下り先の政府子会社を処分しては困るという
官僚の泣き言でもある。もし、政府が本当に大変になれば、関係子会社を
売却、民営化する。このことは、民間会社でも同じだ。

例えば、財政危機に陥ったギリシャでは政府資産の売却が大々的に行われた。
道路などの資産は売れないというが、それは少額であり、数字的に大きな
モノは、天下り先への資金提供資産だ。
海外から見れば、日本政府はたっぷりと金融資産を持っているのに売却
しないのだから、財政破綻のはずはないと喝破されている。

もちろん、海外の投資家は、政府の債務1000兆円だけで判断しない。
バランスシートの右側だけの議論はしない。バランスシートの左右を見ての判断だ。
この「統合政府」の考え方からすれば、アベノミクスによる量的緩和で、
財政再建がほぼできてしまったといえる

かつて、私のプリンストン大での先生である前FRB議長のバーナンキが言っていた。
「量的緩和すれば、デフレから脱却できるだろう。そうでなくても、
財政再建はできる」 まさにそのとおりになった。
実際に、財政再建ができたことを、統合政府BSに即して、具体的に示そう。

資産が900兆円あるが、これは既に述べたように大半は金融資産である。
その利回りなどの収益は、ほぼ国債金利と同じ水準であり、これが
統合政府には税外収入になる。 また、日銀保有国債450兆円は、統合政府
にとっては財政負担はない。この分は、日銀に対して国が利払いをするが、
日銀納付金として、統合政府には税外収入で返ってくるからちゃらだ。
つまり、負債の1350兆円の利払い負担は、資産側の税外収入で賄われる。
この意味で、財政再建がほぼできたといってもいい。


_MG_9824_convert_20180226101249.jpg

…現在でも、国会議員や新聞メディアの多くは財政省の受け売り、つまり
「財政再建が~」
「国の借金が~」
「出口戦略見えない~」と叫びつづけている。

経済評論家の浅井隆がこの数年叫んでいた、「日本国債暴落」「国家破産
パニック」「通貨がすべて紙きれになる」などがいかに妄言であることを見事に
高橋教授は完璧に論破している。

もちろん、オールドメディアは財務省に配慮して、一切真実を報道しない。
これが日本の現実である。
[ 2018/02/26 10:33 ] あれこれ気になること | TB(-) | CM(0)

高橋洋一教授 国会 その1政府のマクロ経済政策

_MG_9906_convert_20180225073939.jpg

今朝は曇り空、うっとおしい。少し薄日はさしてきたが。

それはともかく
平昌オリンピック女子カーリングで『銅メダル』おめでとうございます。
🎊8888888888🎊8888888888🎊
最後、英国の選手の一投で決まった。
あまりにも劇的すぎますね。
連日、「カー娘スマイル」を届けてくれた選手のみなさん、ありがとう。

まさに 『笑顔(^^♪ 笑顔(^^♪ 笑顔(^^♪ 仰星』の掛け声どおり
『笑顔(^^♪ 笑顔(^^♪ 笑顔(^^♪ カー娘』でした!


IMG_5820_convert_20180225084120.jpg

IMG_5838_convert_20180225084611.jpg

IMG_5840_convert_20180225084728.jpg


「国会公聴会で話したアベノミクス」 高橋洋一(嘉悦大学教授)さんの
話を一部ご紹介します。今回は政府のマクロ経済政策は雇用確保を中心

「2月21日に衆議院予算委員会公聴会に公述人として呼ばれた。

今回の30年度予算案に関連して、主に話したいのは次のことだ。

第一に、政府のマクロ経済政策は雇用確保を中心とすべきこと
第二に、財政事情は統合政府(政府と中央銀行を会計的に一体と見て
考える)で見るべきこと
第三に、規制改革をもっと徹底すべきこと

まず確認されるべきなのは、政府のマクロ経済政策の中心は
雇用の確保ということだ。
政府はすべての人に職があることを目指すべきだ。職があれば、
社会の安定にもつながる
職があることは、就業者数で見てもいいし、失業率でもいい

例えば、失業率が低くなれば、自殺率は顕著に下がるし、犯罪率も下がる。
社会問題のいくつかは、失業率を低下させることで、ある程度解決する。
さらに、若者にとって職があることは重要だ。
例えば、大学の新卒者の就職率は1年前の失業率に連動する。

マクロ経済政策が雇用政策であることは、欧米では常識だ。

雇用と物価、マクロ政策の関係を示すフィリップス曲線というのがある。
図表1の横軸はインフレ率、縦軸は失業率を示し、インフレ率と失業率は
逆相関の関係であることがわかる。 これをフィリップス関係という。

img_75c7388e788b5049b554a2109bca1d3b43206[1]_convert_20180225081826

一般的な経済学の教科書では、横軸が失業率、縦軸がインフレ率なので、
縦と横が逆になっているが、内容は同じだ。
インフレ率がマイナスの時には、失業率が高く、インフレ率が高くなる
につれて失業率が下がる。しかし、失業率はある率から下がりにくくなる。

この失業率の下限を「NAIRU(インフレを加速しない失業率)」という。実際の
値を推計するのは簡単な作業ではないが、私は2%台半ばと推計している。

インフレ目標というのは、このNAIRUを実現する最小のインフレ率で、これが
現状は、2%程度だ。目標なので2%と言ってもいい。
こうしたフレームワークは、先進国では共通だ。インフレ目標は、フィリップス曲線上で
NAIRUを達成するための、最低のインフレ率である。
日本では、NAIRUは2.5%程度なので、インフレ目標は2%。これ以下だと、
NAIRUが達成できずに失業が発生する。これ以上だと、無駄なインフレ率で
社会的ココストが発生する。

アメリカでは、NAIRUは4%程度、インフレ目標は2%だ。
現在、アメリカの失業率は4.1%、インフレ率は2.1%なので、ほぼ最適点。
その上で、トランプ政権は大減税しようとしている。それは経済を右に動かす、
つまりインフレ率を高めるから、FRBが金融引き締めするのは理にかなっている

日本では2016年9月に、量的緩和から長期金利の誘導目標を「0%程度」
とする、「イールドカーブコントロール(長短金利操作)」という金利管理に移行(図表2)。
量と金利の関係は、コインの裏表の関係なので、上手くやればスムーズに移行する
はずだった。しかし実際には、10年金利は実勢のマイナス0.2%から0%へと
引き上げられた。これは、ちょっとした逆噴射になった。

img_dbec9a041fcb8f1e108f01d633b9fe3c51458[1]_convert_20180225082821

インフレ率と失業率がどう動くかは、GDPギャップの数字がポイント。
具体的な算出は、現実のGDPと、完全雇用で供給能力がフルに使われた場合
の潜在GDPの差額を潜在GDPで割ることによって求められる。
(現実のGDP-潜在GDP)/潜在GDP
政策効果としては、積極的な財政政策をすると、公的部門の有効需要が高まる
ので、GDPギャップ は増える。また、金融緩和すると、実質金利が下がり、
設備投資などの民間部門の有効需要が高まり、やはりGDPギャップは増える。

すると、半年くらいのラグがあって、インフレ率は高まり、失業率は低下する。
2%のインフレ率、2.5%の失業率を達成するためには、どうすればいいのかと
いうと、GDPギャップをプラス2%程度にすれば達成できる。
今のGDPギャップが0.7%なので、あと1.3%程度、需要を増やす必要がある。

現在の日本経済は、GDPギャップはプラスになったので、もういいと言う人も
いるが、それでは、インフレ目標2%と、NAIRU2.5%は達成できない。
なお、その状態になると、賃金は顕著に上がり始める。人手不足になるので、
企業でも賃金を上げざるを得なくなる。
有効需要を作るには、財政政策だけが手段ではない。金融政策もその手段
なり得る。なので、政府と日銀は、インフレ目標、その裏にあるNAIRU2.5%
を共有する必要がある。
その結果、マクロ経済の良好なパフォーマンスは、経済の一部門である財政にも
好影響を及ぼすのだ。

財政の健全化度合いを示すフローのプライマリー収支(基礎的財政収支)は、
前年の名目GDP成長率と高い相関がある。
これは日本に限らず先進国で見られる現象だ。
であれば、財政健全化を進めるには名目成長率を高くすればいいとなる。」


…先進国家にとって、「経済活性化」と「国防強化」は車の両輪である。
述べられた高橋教授の考え方「あるべき経済の姿・カタチ」はすとんと腑に落ちる。
つまりは、経済は「雇用の確保」が大前提なのだと。
アベノミクスは失業率の低下を成功させ、雇用を確保できた。
リフレ金融政策(ここでは詳しく述べられてないがいわゆる量的緩和)をとるから
財政政策もうまくいく。
民主党政権下の真逆の経済政策を安倍首相が断行したので今日がある。
次回は、財務省がよくいう「本当に日本の財政事情は逼迫」しているのかのはなし。
[ 2018/02/25 09:34 ] あれこれ気になること | TB(-) | CM(0)

歯周病

_MG_9958_convert_20180224085820.jpg

今朝の太陽はややぼんやりと昇ってきた。
雲ひとつないので、輝かしくといいたいが例の「PM2.5+黄砂+スギ花粉」
の「PKSK」症候群(sakuza命名)が原因。

昨日の超快晴のソラとずいぶん違っている光景。
こういう日は、洗濯干し・ふとん干しは本来ご法度なのだが、
ルーティンワークなので、いたしかたなし。

ところで、今日の「BA」を休むことにした。
コーチのアドバイスはこれ以上やると肉離れを起こすと。
マーサージを少しやってもらったがとにかく痛い。しびれる。
お尻の筋肉と太腿筋を少し痛めている模様である。
また、
橋下徹の即リプをnetで見たら、どうも「梨状筋」を痛めているかもしれない。
ムリせずにカラダとよく相談して、来週からのジムトレにのぞみます。



カラダといえば、「歯周病のはなし」。先日まで歯医者通いだったので、
少し、勉強してみました。


豁ッ_convert_20180224100835

歯周病のはなし

■イラスト解説
◎は健康な歯 ×は歯周病の歯
aは歯垢(しこう) bは歯石 cはポケット dは歯肉の炎症 eは破壊した骨

■歯周病とは
歯茎の炎症、つまり歯周組織の病気。
歯と歯茎の境目にたまった歯垢のなかにある細菌が歯茎にダメージを与える。
初期は歯茎に炎症が起きて赤くなる「歯肉炎」。
侵攻すると歯周ポケットが深くなり、歯を支える骨が壊れる「歯周炎」となる。

歯茎が赤くなり、歯磨き時に出血があれば、歯周病の初期症状。痛みを伴う
虫歯に比べて自覚しづらいが、成人の大半がかかっているとみられ、重症に
なると歯が抜け落ちる。
また、炎症物質や歯周病菌が血中に流れ込んで、心臓病や脳梗塞を悪化させる
ほか、肺炎や早産と関係することが最近の研究でわかっている。

歯周病を防ぐことで、動脈硬化のリスクを低減するほか、アルツハイマー型認知症の予防
にもつながるという。
できれば、40代以上では半年に1回は歯科医でケアしたほうがよいらしい。

蟆剰ィ€菴懷キヲ陦幃摩_convert_20171212181717

■歯周病の予防法
治療は初期の歯肉炎なら、歯垢や歯石を取り除くことで治るが、進行すると溶けた
骨はもどらない。歯肉に出血があった時、歯科を受診したい。

そこで、予防だが「丁寧な歯磨き」に尽きると。確かに、どの歯科医院に行っても
同様のことはいわれる。
実はこの「丁寧な歯磨き」 これが、なかなか『ムヅイ』。
いつも難儀するのである。
これでいいのかどうか、いまいち65年たっても 分からない( ´艸`)


歯医者さんのアドバイスはいつもこうですね。
・『力を入れすぎないように!』
←「きちんと磨けばと思うほどだんだんと力がはいっていく」
 「早く終わらせようと思って、ついつい強くみがいてしまう」
 「ゆっくりやると、口の中が唾液だらけになり、気持ち悪い」

・『歯ブラシは鉛筆を持つように!』
←「どうしても長年のクセで、上からグーで強くこすりあげる」
  毎朝出勤時は、1分で歯磨き+うがい完了だったなあ。

・『歯磨き粉は5mm以下で十分、多いと研磨剤が歯を痛めるから』
←「最近こそ少なくなったが、どうしても多めが良いと思っていた」
  ガキのころのTVCM【ホワイトライオン】は歯ブラシの上に、たっぷりと
 バナナのように置いて歯磨きしているのを見て…長年トラウマに( ´艸`)

豁ッ蜿」荳祇convert_20171123194054

・『磨き方①は歯を2本ずつ、各20回磨くのが理想的』
 丁寧にブラッシングすると、15~20分はかかる。少なくとも就寝前
 は念入りに磨こう。
←「先ほども言ったように、もう口の中が唾液まみれでとてもじゃないけど
 できましぇん。自分の歯だから努力はしますけど」

・『磨き方②は歯ブラシは歯の真横にあてて、歯茎の境目を意識して磨く。
 歯のエナメル質や根を痛めないように、横に小刻みに動かそう』
 これは、食べかすが歯と歯茎の間にたまりやすいから。
←「横の動きは磨きやすいが、問題は縦の動き。かきだすように磨くのが
 どうしても【しんきくさく】て、苦手なんですが( ´艸`)」
 そこで、過去に電動ブラシを何度もチャレンジしましたが長続きしません
 でした。それは歯ブラシの先がすぐ消耗してしまうので費用がかさむ。
 
 つまり、小生のブラッシング の信条は【手早く、強く】(勿論、まちがいは
 承知のうえですが)。なのでどうしてもブラッシング の先は使うごとに、
 丁度チューリップの花びらの最後のように広がってしまう。
 自分では、歴戦の勇士の姿に見えるが、三文役者にも見える( ´艸`)。
 家人からは、早く捨てよと叱咤されるのは言うまでもない。

・『歯磨き後は軽くゆすぎ、歯間ケアも忘れずに』
 歯周病の多くは歯と歯の間の歯肉から始まるから。
 若年層はフロスを、歯の隙間が広くなる40代以上は歯間ブラシを使う。
←「これはやってません。すべて、爪楊枝処理」


231_convert_20180224115750.jpg
[ 2018/02/24 12:00 ] からだの身の上話 | TB(-) | CM(0)

働き方改革関連法案

_MG_9914_convert_20180223141337.jpg

今朝は穏やかで暖かくスタート、その後も雲なく超快晴。
初春のようなさわやかさ。
もっとも
18時からPM2.5が多くなる予報なので、つかのまの清涼感か。

1700_convert_20180223132829.jpg


さてさて
政府が今国会の最重要法案と位置づける「働き方改革関連法案」論議が
迷走している。
またもや野党は肝心の論議をおざなりにして、労働時間の実態調査に不備
があったことへの、いちゃもん質問連発である。

厚労省は裁量労働制で働く人と一般労働者の労働時間を異なる前提で集計し、
裁量労働制の人の1日平均の労働時間は一般労働者より20分余り短いと報告
していた。たしかに、安倍首相は調査をもとに裁量労働制の効果を強調した。
しかし不備が見つかり、この答弁を撤回している。

その不備のデータをもとに、裁量労働制が働く時間の短縮に直接つながるかの
ような印象を与えた点は問題ではある。
またその後も、多数のデータの誤りが判明したこともあり、厚労省は、調査
作業と内部ガバナンスの杜撰さを非難されるのは当然である。

先のモリカケで、さんざんぱら財務省のいいかげんさが露呈して各省役人も反省
したはずだろうに。厚労省は、年金問題の前科もあり罪は重い。
加藤大臣は、野党から早速辞任を突き付けられているがとんだお門違いである。
責任はすべて、厚労省次官以下幹部である。

IMG_5779_convert_20180223133148.jpg

かかる法案のポイントと問題点を産経がまとめている、
・罰則付きの残業時間の上限を規制
・勤務間インターバル精度の普及促進
・有給休暇の確実な取得
に対し問題点は「サービスや医療介護などの職場に人材不足の恐れ」
…何も手を打たないのであれば当然の話だが、すでに実績のある東南アジア諸国
等からの外国人技能実習制度の活用をひろげることで解決できる。但し、日本語
レベル習熟度の緩和をしなければダメ。

・中小企業に対する割増残業代の猶予禁止
・フレックスタイム制の清算期間延長
に対し問題点は「割増賃金の支給による人件費増加」
…その人件費増を売上増でカバーするのが中小企業経営者の仕事でしょ。

・企画業務型裁量労働制の対象拡大
・高度プロフェッショナル制度の創設
に対し問題点は「過重労働の危険性」
…裁量労働制の対象拡大は経営者も最も望む姿。労使WinWinの理想形。

・非正規社員の待遇改善を目指す
・同一労働同一賃金の導入
に対し問題点は「非正規社員の雇い止め懸念」
…雇い止めは悩ましい。
[ 2018/02/23 13:44 ] みそ汁沢庵ニュース | TB(-) | CM(0)

竹島の日 地面師

_MG_9872_convert_20180222105120.jpg

今日の朝陽は、うっすら雲からのぞく太陽なので、その輪郭をレンズに
しっかりとおさめることができた。
晩秋の時期の朝陽と似ていて、お上品なおひさま。


平昌オリンピックもいよいよ終盤戦。
羽生選手、小平選手に続き女子団体パシュートで3個めの金メダル獲得。
現時点で、今大会11個目(金3、銀5、銅3)のメダル獲得となった。
98年長野五輪の10個(金5、銀1、銅4)を超える冬季五輪史上最多記録
を20年ぶりに更新!

394_convert_20180222112610.jpg

■さて、2月22日今日は「竹島の日」である。
2005年はこの閣議決定および告示から100周年にあたることを記念して、
同年3月16日、島根県議会は2月22日を「竹島の日」とする「竹島の日を定める
条例」を制定した。
政府は20日の閣議で、政府による「竹島の日」の制定について「過去の検討状況
も含め、内容を明らかにすることは、竹島問題への今後の対応に支障を来す恐れ
がある」として回答を控える旨の答弁書を決定した。

立憲民主党の亀井亜紀子衆院議員が制定を求める立場から提出した質問主意書
に答えた。
竹島の日は島根県が2006年から毎年記念式典を開催している。
政府は13年の答弁書で、亀井氏の「『北方領土の日』と同様、『竹島の日』を制定
する考えはないか」との質問に対し、「ご指摘のような方策を含め、不断に検討して
いく」と回答していた。 以上時事通信

…韓国に実効支配されている現況ではあるが、竹島は日本固有の領土なのだ。
この竹島、北方領土の「領土問題現実」を直視せねば!!!

119_convert_20171123191338.jpg

■積水ハウスの「人事なき戦い」が2/20日経紙面に踊った。

積水ハウスの2月1日づけのトップ人事で、和田前会長退任の実態は
解任だったと日経がスクープ報道。
つまり、阿部現会長との確執が表面化したということ。
もっとも和田氏が日経側にもらしたからではあるが。
(日経記者のインタビューに答えて、ことの顛末を暴露しちゃっている)
当然、積水ハウスはHP上否定しているが、真相は?

かつて、ライバルの大和ハウスでも同じようなことはあった。
創業者オーナーの息子社長と樋口会長の対立であったが、この時は
樋口氏が力でねじ伏せた。
ボヤのうちに消し止めるぐらいのカリスマ性を持っていたが、同時に
「人たらし」の面も持ち合わせ社員からの信頼は高かった。
著書の「熱湯経営」を読んでも分かる。

どうも積水ハウスの場合は、和田氏>阿部氏のバランスオブパワーが
微妙に変化、和田氏の権力への固執執念があからさまにでた結果か。
これではまさに因果応報。晩年は自家撞着状態だったかも。

このトップ人事でみられるような抗争劇が水面下であったのでしょう。
この数年で両社企業力の差がでた原因と考えるのは早計だろうか。

現在、大和との経営業績差異は以下のごとく歴然である。
決算時期の多少違いはあるが(大和;3月、積水;1月)
・売上高は大和3兆7500億円 > 積水2兆1440億円
・営業利益は大和3150億円 > 積水1920億円
・1株当たり純利益は大和316円 > 積水185円
・年間配当は大和98円 > 積水75円
・株価は大和3946円 > 積水1894円
ついでにガバナンス面からみても『人材の質の違い』
・社外取締役が大和3人(コジマ会長兼社長、元明治安田生命副社長、
 パナソニック)> 積水2人(東京都市大特別教授、サエグサ流通研究所)

ゴタゴタ劇の発端となったのが、昨年8月のあの「地面師詐欺事件」。
東京五反田の2000㎡の土地購入で、地面師による詐欺行為にあい、
55億円の特別損失を計上した事件である。
この責任問題をめぐって、取締役会で紛糾するのである。

いやはや、気の毒なのは最前線で日夜奮闘している社員ばかりである。
[ 2018/02/22 11:32 ] 国難あれこれ | TB(-) | CM(0)

終末期 医療について

sakuマスク

今日は、そら一面灰色。薄暗い朝を迎えている。
しかも、新聞を取りに外へでて、ごそごそしていると鼻がむずがゆい。
ついにこの日がまたやってきた。

これまでの「PM2.5」「黄砂」のダブルアクセルに、「スギ花粉」が加わり
トリプルアクセル完成~って、喜んでる場合じゃない(# ゚Д゚)
もう外出時は、マスクが必須だああああああ!

なので、拙者sakuzaもマスクをかけ候( ´艸`)


■カラダもココロも老化しないのだ。

・著名な武道家によると、
「加齢とともに、筋肉は向上する。また骨は日々交換され、骨の発育
には魚の丸干しがよく、1日200gで新しい骨が作られる。
カラダは老化しないがその為には、各臓器を飲みすぎ、食べすぎで
痛めないように。過度な負荷はかけず、適度な負荷をかける。
血圧は60才で150、70才で160でよし」

・105才で亡くなられた日野原先生は100才すぎても、手帳に講演スケジュール
がびっしり書きこまれていたと。
生涯現役医師をつらぬかれたそのカラダは、階段を2段とばしで歩くその
強靭な下半身にあるが。一方で、とある日の食事をのぞいてみると、

*朝食;100%ジュースと植物油大さじ1杯
*昼食;冷たい牛乳1本、クッキー2~3枚
*夕食;カニ玉、生サケの南蛮漬け、ナス田楽、1/2ごはん、冷奴 
   あさり汁、漬物、グリーンサラダで腹7分め

149_convert_20180221073712.jpg

■では、毎日の生活習慣のパフォーマンスを上げる には、

・腸のゴールデンタイムを維持させるために、夕食のとる時間は
 「寝る3時間前までに」

・お風呂は40℃がBest。血流がよくなる温度、42℃だと5分で
 血液ドロドロになるので長風呂は要注意。

・ゆっくり呼吸する、ゆっくり生きる。(←これが意味深く、難し)


そこで、
■終末期医療について考えるーⅠ

・日本の死生観からくる終末期医療は
「人命の命は地球より重い」「緩和医療も過度な延命医療も同類型」
という考え方がベース。
 *緩和医療とは、生命・人生を脅かす疾患による問題に直面している
 患者及びその家族の生活の質を改善するアプローチ。

・欧米の死生観からくる終末期医療は
「延命は人間の尊厳を損なうという倫理観」という考え方がベース。
 *人間の尊厳とは、にこやかに生れ、おだやかに亡くなること。
「ムダな医療費の抑制」 という考え方が根底にある。

 *欧米豪では、終末期には人工栄養(点滴、経管栄養)はやらない。
 嘔吐、痰、むくみが減り呼吸が楽に。どんどんヤセ細るも痛みはない。

…どちらにせよ自分の意思が明確なときに、家族と医療方針を話し合うことは
大事なことかな。
家族や母国(孫や子の世代)に物質面・精神面に迷惑をかけてはいけない
と考えるなら、自分自身が日々の生活の質を高める努力をするべきではないかな。
結果、健康寿命を延ばし、母国の医療費を抑制できる。
無為自然をつらぬけるかどうか。

050_convert_20180221073553.jpg

日本への問題提起、
■終末期医療について考えるーⅡ

欧米に寝た切り老人はいない。1992年スウエーデンでの「医療制度改革」は
医療費問題病院、施設のかかえる問題を緩和医療としてガイドライン化。

①ムリに食事をさせるな(患者さんにとっては苦痛なこと)
 やりすぎると誤嚥性肺炎を起こしやすくなる。

②栄養状態改善の積極的介入は倫理上問題。

③脱水のまま死ぬことは悲惨であると思い、点滴を行わない。
 緩和医療の専門家は、点滴や経管栄養は有害と考える。

④最も大切なことは、施設入所者の場合、入所者の満足感であり
 最良の点滴をすることではない。
 点滴をやらないことが、穏やかな終末を迎えることができる。
[ 2018/02/21 07:41 ] あれこれ気になること | TB(-) | CM(0)

たっすいがはいかん

096_convert_20180220055837.jpg

大昔から、高知では「アサヒビール」よりも「キリンビール」が愛されていた。

それは、『たっすいがはいかん』に凝縮されている。
「たすい」とは、土佐弁で「女々しい、弱々しい、手ごたえがない」の意味あい
なので、『たっすいがはいかん』は「へなちょこなビールは、論外」てこと。

ところが、「アサヒスーパードライ」の出現でキリンの牙城が崩され高知でも
キリンの声がきこえなくなった。
ところが、キリンが乾坤一擲、再び蘇ったのである。
それは、「キリンビール高知支店の奇跡 勝利の法則は現場で拾え! 」
(講談社+α新書) に詳しく書かれている。レビューを少しのぞくと…

アサヒスーパードライから、ビール王者の座を奪回せよ――地方のダメ支店発、
キリンビールの「常識はずれの大改革」が始まった!
筆者はキリンビール元営業本部長。「売る」ことを真摯に考え続けた男が実践
した逆転の営業テクニックとは?
地方のダメ支店の逆転劇から学ぶ、営業の極意、現状を打破する突破口の
見つけ方!
大切なのは「現場力」と「理念」。組織のなかでリーダーも営業マンもひとつの
歯車として動いてしまうと、ますます「勝ち」からは遠ざかってしまう。
そんなときこそ、「何のために働くのか」「自分の会社の存在意義は何なのか」
という理念を自分で考え抜くことが、ブレイクスルーの鍵となる。

かく紹介する小生もキリンファン。なぜならキリンは「サッカー日本代表の永年の
オフィシャルスポンサー」だから。


_MG_9737_convert_20180220064244.jpg

今朝は快晴。朝焼けがきれいも、相変わらず窓を開けるとブルっとくるが。
さて、これから実家へ。
またまた、水道管が破裂したらしい。
今回は、前回以上に大変なことがあったらしく、ご近所に迷惑をかけてしまった。
長い1日になりそうだ。


1319_convert_20180220065132.jpg

■未来の年表より 「人口減少日本でこれから起きること」

2017年「おばあちゃん大国」に。女性の3人に1人がすでに65才以上。
2018年「国立大学が倒産危機」に。18才人口急減、定員割れ当たり前に。
2019年「IT技術者不足が始まる」に。
    老朽化する社会インフラを支える人材不足。
2020年「少子化はさらなる少子化 を呼ぶ」に。
    女性の2人に1人がすでに50才以上。
2021年「介護離職が大量発生」に。管理職の人材不足に悩む企業が増える。
2023年「企業の人件費がピークを迎え経営を苦しめる」に。
    50代突入の団塊ジュニアが高賃金もらう。
2024年「超・高齢者大国へ」に。国民の3人に1人がすでに65才以上。
2025年「ついに東京都も人口減少へ」に。
    息子や娘に頼る高齢者が東京に流入し始めると。
2026年「認知症患者が700万人規模に」に。
    介護する側もされる側も認知症患者という現実。
2030年「百貨店・銀行・老人ホームが地方から消える」に。
2033年「全国の住宅の3戸に1戸が空き家に」に。
2040年「自治体の半数が消滅の危機」に。
2065年「現在の居住地域の約20%が誰も済まない土地になる」に。

…さて、どれだけ当たりますかね。2024年は間違えようがないけど。
[ 2018/02/20 06:58 ] みそ汁沢庵ニュース | TB(-) | CM(0)

虎8の女番長 有本香 その4

IMG_9188_convert_20180219061730.jpg

今朝は久々に冷え込むー1℃、手足がかじかむ、床暖房ON。
今日はくもりから雨の予報。

昨日は、スピードスケート女子500mで小平奈緒選手金メダル!!!
女子初の金。
圧巻のすべりで、韓国の李相花の3連覇阻止。
優勝決定後、小平選手と抱き合い語り合う2人に感動。
見てるか、韓国文大統領。

そして、いつもの虎8。青山ぎい~ん登場ー88888888888
ところで、いつも思うけどMCへの対応が
ザボイス「飯田アナ」 > 「さす平」なんだよなあ。
青山さん、もう少し「さす平」にリスペクトしてあげてね…

しかし、冒頭の小平奈緒選手スタート時の「体がビクッと動いた」
ばなしは、ドキっとしましたね。


IMG_5722_convert_20180219062946.jpg

続、有本姐御です。西伊豆が舞台となり壮大なものがたりが、

■有本さん第二の故郷は沼津市戸田(へだ)。

小中学校をこの地で過ごす。当時は人口5000人の小さなムラ
だった。にわとりや山羊を飼っていたりと、結構カルチャーショックだった。
さて、この小さなムラを舞台にロシアとの歴史的なはなしに展開していきます。

日露修好条約と国境線画定のために、1853年来日(伊豆下田)していた、
ロシアのプチャーチン提督はじめ500名のロシア兵だが、軍艦ディアナ号が
安政の大地震 (たった2年の間に東海、南海、四国、江戸直下、三陸と
M7クラスの大地震が続いた)の津波によって破壊された。
「修理しましょう」と運ぼうとしたとき、駿河湾に沈没。
ロシア水兵はどうやって帰国するのか?

058_convert_20180219075721.jpg

プチャーチン と日本側の責任者、江川太郎左衛門英龍が考えたのは、
日本人船大工を結集して、西洋帆船を建造することだった。
こうして、日本人とロシア人の協力で生まれた「ヘダ号」
(戸田=へだで造られたので)は、日本の造船の基礎となっていく。

もちろん、この時の出来事がきっかけとなり、のちの「日魯通好条約」に
つながっていく。
つまり、北方領土問題の原点ですね。

参考)1855年「日魯通好条約」について
現在の静岡県下田市において、締結され「下田条約」とも呼ばれています。
この条約で両国の国境は、択捉島とウルップ島の間に決められ、択捉島、
国後島、色丹島、歯舞群島は日本の領土とし、ウルップ島から北の千島列島
はロシア領として確認されました。
また、樺太は両国民の混住の地と決められました。

戸田は日魯有効のムラなのである。
一昨年末、プーチン大統領が来日したとき、山口に行く前にこの戸田に
訪れたらどうかと官邸に意見具申したんですけどねえ。
[ 2018/02/19 08:18 ] 虎8/虎の門ニュース | TB(-) | CM(0)